スタッフブログ|医師・エグゼクティブとの出会い・結婚専門の結婚相談所[ドクターマリッジ]

結婚カウンセラーからあなたへ婚活アドバイス
お見合い活用方法 お見合い成功講座
2019年8月24日

結婚へのモチベーション

やはり医師婚、エグゼクティブ婚は人気を衰えず、
日々たくさんのお問い合わせがあります。

先日も医師婚を理想とされている方の
お問い合わせがあり、カウンセリングをしました。
容姿も良く、男性が連れて歩きたくなるようなお方です。

さっそくお話を聞いていくと、
いままで2人医師の方と交際された事があるとの事!
私生活の中で医師とお出会いになるのも中々難しいのに、
どちらの方とも交際されていたなんて驚きました!

ご縁ってあるものですね。

ただ、あまり良い内容ではなく、

「お金があるからか、すべて上から目線だった」

「結婚に対して焦りがなかった」

と、すぐにお別れされたそうです…

医師の方、ハイステータスの方が
全員そんな方では決してありませんが、
やはり一般でお出会いになる方ですと、
結婚願望はかなり幅広いですよね。

結婚相談所だと、結婚をご希望されている方しか
ご入会されていないという時点で、
私生活での出会いよりは確実に
結婚への道のりは近いものです。

その方も納得され、さらに細かいカウンセリングのもと、
医師だけでなくハイステータスの方と中心に
お出会いになりたいと、
前向きに婚活されることになりました^_^♪

婚活に悩んでいる方、
プロにお任せしてみませんか?
どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。

IMG_0109

2019年7月21日

自分を作らないで

先日ご登録頂きました男性医師のお話をさせて頂きます。

年齢40歳、一度ご結婚に失敗されて、前の奥様の方に3歳のお子様がいらっしゃいます。
条件だけ聞くと良くないようですが、それがそれがとても高身長のイケメンでいらっしゃいます。
また、お父様が開業されているので、その跡取りで次期院長のようです。

そんな彼が、先日お見合いをして現在交際をされてますのが、歯科医の娘様です。
一見お嬢様のようですが、ばりばりお仕事をされてらしてキャリアを積んでいらっしゃいます。
彼に彼女の魅力を尋ねたところ、しっかりしてるところと自分に気持ちをきちんと伝えてくれるところと
話して下さいました。

自分の気持ちをきちんと伝えるとは、「それはこう思う」とか「自分ならこう考える」という、
自分とは違った視点で物事をとらえ、それを話してくれることが新鮮でということでした。

皆様も医師と出会いたいと思い、いろんな婚活の場に行かれてると思いますが、案外彼女のように、
自分を作らないで、遠慮しないでそのままを話していくことも大切な事なんだと感じました。

男性医師の方々も、最近は婚活に慣れてきたようで、自分の前でだけいい子でいる女性より
きちんと自分を見せてくれる女性に魅力を感じてるようです。

ただ、あくまでそれはご本人自身に魅力をあることが前提です。
しっかり前向きに生きてご自身の魅力を磨いていきましょう。
ブログ20190614_095022

2019年7月7日

医療系の家系の方々の婚活

つい先日も、お父様・お兄様が医師で、ご自身も医師を生業としている、

結婚相手にも医療従事者を希望しているという女性から、ドクターマリッジコースへの

お問い合わせがございました。

同じ医療系の方をパートナーにしたい、そこには様々な理由が介在しているように感じ

ますが、ご理由をお聞きすると「同じ分野の職種を仕事にしている者同士、理解し合え

る部分が多いと思うから」「親が同じ医療系の方との結婚を望むから」など、直接的あ

るいは間接的な理由があることに気づきます。

一般的なイメージとして、同じ医療系の方をパートナーにしたいのであれば、同じ医療

現場でお仕事をされている方同士の院内恋愛、院内結婚がその近道であるように思われ

ますが、諸々お話をお伺いしていると、実際の医療現場は恋愛感情や結婚といったもの

を差しはさむ隙間がないほど、日々めまぐるしくハードワークをこなしていることを思

い知らされます。

それぞれに、タイミングや職場の環境によって何事にどれだけの時間を捻出できるのか

が決まってくるように思いますが、医療従事者の皆様が一般職の方ではなく、同業の方

をパートナーにしたいと考えるとき、やはりダイレクトに医師との結婚に直結した、結

婚相談所にの活動の場を求めるのは至極当然のことに思います。

また、そうしたニーズのために「ドクターマリッジコース」は存在しているのだという

事を、ご相談に訪れる皆様からのヒアリングで再認識する機会は非常に多く存在します。

医療に携わる環境にはないけれど、医師との出会いを求めていらっしゃる方々にだけ開か

れた活動スタイルではなく、現に医療現場でお仕事をされている方々にとっても、とても

有意義な活動の望める場であることを改めてお伝えしたいと思います。

「医師との結婚」これを叶えることを強く願う皆様は、ぜひ一度無料カウンセリングにお

越しくださいませ。

IMG_0459

y[Wgbv