スタッフブログ|医師・エグゼクティブとの出会い・結婚専門の結婚相談所[ドクターマリッジ]

結婚カウンセラーからあなたへ婚活アドバイス
お見合い活用方法 お見合い成功講座
2018年6月10日

ジューンブライド

梅雨の時期になりましたね
今年は全国的に例年より数日早い梅雨入りのようです

6月と言えばジューンブライド
6月の花嫁は幸せになれるという言い伝えがあり
女性の憧れでもありますね

当社の会員様もジューンブライドに憧れて、入会された方がいました。
しかも医師の方と出会いたいと、ドクターマリッジに入会されました

一年間という会員期間も目標達成にぴったりだとおっしゃっていました
6月に挙式をするには…少なくとも年内には出会っていないといけないと
具体的に考えて活動をしていらっしゃいました

結果的には、医師の方ではありませんでしたが
会社経営者の方のお出会いがあり、ご縁を繋げていただきました。
お二人の決断力と行動力の早さもあって、見事6月の花嫁になられました

ドクターマリッジコースの男性会員様は、医師もしくは年収1,000万円以上の方です
そのどちらも、誰にでもなれる職業ではありません
そこに至る、努力をしてこられて方々です
そういう方々は皆様、魅力的なのです

今回の会員様は、明確な目標を持ち行動力があった方でした
なるべくしてなられた、ジューンブライド
きっとお幸せになられることでしょう

9

2018年4月15日

リセット

先日、ご来店いただいたある女性
どうしても医師との出会いを望まれています。
医療関係にお勤めで、以前お付き合いされていた方が医師

会社員の方など、医師以外の方との出会いもと思い
お話しなさるそうですが、うまくいかないそうです
だから私は医師の方と出会い、結婚したいのですと
また、「尊敬できる方でないと」ともおっしゃっていました。
ドクターマリッジに来られる女性の中で、多いご意見です

もちろん医師の仕事は誰にでも就ける職業ではありませんし
社会的にも素晴らしい職業だと思います

では、彼女が医師と出会えば、事はうまく運ぶのでしょうか?
それはまた別物です
現に以前、お付き合いされた医師の方とは結婚されていません

どんな方でもそうですが、目の前からいなくなった方の事は美化してしまいがちです
まだお気持ちがあった方なら尚更です

これからどんな素敵な方と出会っても、あの時の(美化した)彼以上の方という考え方に
なってしまわれることが多いです
ここにはまってしまうと、新しく心を開きにくくなりますので
出会いはあるのにご縁が遠のいてしまいます

一度リセットして、新たにお出会いになる方と向き合いましょう
それが、医師の方でもそうでない方でもです。
そういう想い程、頑なになってしまわれがちですが、
ゆっくり心をほどいてみて下さい

46

Filed under: 女性の皆様へ,日々のつぶやき — M.Mitobe @ 10:00 AM
2018年4月8日

目標と達成期間

今年は各地の桜の便りは早かったですね
例年は今ごろがちょうど見頃ですが、緑の葉が目立つようになりました
品種によってはこれから楽しめる桜の花もありますね

桜の花は人の心を魅了しますね
限られた時間の中で目一杯綺麗な姿を見せてくれるかでしょうか

何でもそうですが、「いつまでに何をやる」と明確な目標を立てるほうが達成すると言われています
婚活そうです
結婚…いつかできたらいい・・・
そう思っていてもいつまでもできない可能性が高いです

出会いが豊富にあり、その気になればいつでもできる環境でない限り難しいです
また、結婚は自分の意思だけではできません
夫婦となる二人の意思が同じ方向を向いていなければ成立しません

そんな中ですので「いつまでにどうする」はとても大切です
「一年以内に結婚相手に出会う」(できればお相手の職業は医師)と目標を立てたとします
交際期間はどれくらい必要ですか?
たとえば3ヶ月の交際期間が必要としましょう。
すると12ヶ月-3ヶ月で、今がスタートとして9ヶ月しかありません

ゆっくりしていられない、かつ効率よくお相手に出会う必要がある
医師の方との出会いはどこであるかを探されますよね

そこでもう一つ
医師との結婚を突き詰めるのか。
場合によっては医師以外の人でも可能なのか。
結婚をしたいのか医師以外だと結婚自体したくないのか。です。

活動をしていく中で色々な気持の変化もあります。
流動的になって当然です。
ただ、全ては自分で決めることのできるご自身の未来です

61

y[Wgbv