スタッフブログ | 子どもの個性を伸ばす!早期英語教育のサンライズキッズエデュケーション

   お電話でのお問い合わせ(月〜金9:00〜18:00)
横浜校
東京校

HOME > スタッフブログ

blog スタッフブログ お子様の英語教育に特化した”サンライズエデュケーション”のスタッフブログへようこそ。
日々、英語力を身につけ成長していくお子さまの様子やイベント報告などを随時レポートします!

 
  Thanksgiving Day!2022/11/25    
 

こんにちは、サンライズキッズインターナショナルスクール湘南平塚校です???

?

今週はいかがお過ごしでしたでしょうか??

23日は日本では勤労感謝の日でしたね。実はアメリカでは翌日・24日はThanksgivingでした!!?

アメリカではクリスマスの前のビッグ・イベントであるThanksgiving Day。日本語では感謝祭ともいわれます。日にちは毎年11月の第4木曜日です。?

?

アメリカのThanksgivingは実は、感謝祭は「ネイティブアメリカン」に感謝をする日です。?

?

昔々アメリカが誕生する前、アメリカ大陸がまだまだ砂漠地帯の頃、ヨーロッパやイギリスからアメリカ大陸に渡ってきた人々は、右も左もわからず、食料確保に苦労をしていました。そして11月・・・冬を目前にし、『このままでは冬を越せない・・・』と困り果てていた時、先住民のネイティブアメリカンが助けてくれたのです!ネイティブアメリカンは、アメリカ大陸での狩の仕方や、収穫方法など知恵を貸してくれました?

?

彼らの助けにより、アメリカ大陸へ移住してきた人々は冬を越せるだけの収穫を11月に得ることが出来たのです。そんな恩人であるネイティブアメリカンを招き、この収穫を神に感謝する宴と催して、ターキー(七面鳥)やパンプキンを食べてお祝いしたと言われています。?

ちなみにサンクスギビングデーはアメリカの伝統的な家庭料理をいただくのが一般的なのだそうですよ。?

?

実際のターキーを園で食べることは難しいので子ども達はクラフトでターキーを作ってお祝いする事にしました。?

?

?

また幼児クラスではここ数週間、動物(ペット、動物の鳴き方等)について学んできました。?

その中で動物がどの様に鳴くか実際の動画を見て学び、イメージを頭に浮かべながら鳴き真似をしました。ターキーは“Gabo gaboと鳴きます。?

製作を楽しみながらこんな会話が聞こえて来ましたよ。?

?

“Do you know how my turkey say?”?

“I don’t know. How?”?

“My turkey doesn’t say gabo gabo, she says gabobobobo!”?

とても面白い発想だなと保育士達も笑っていました。?

?

作っていく中で糊やハサミ、鉛筆を使います。?

特にハサミや鉛筆は使い方を間違えると危険ですよね。?

ルールをネイティブのD先生と確認したり、製作中にはお友達と確認し合う場面も見られますよ。?

サンライズキッズインターナショナルスクール湘南平塚校は、企業主導型保育園として20194月にOpenし、0歳児から小学校就学前までの早期英語教育を行っています。普段の英語や季節ごとの行事、イベントを通して子どもの成長をサポートしております。少人数、縦割り保育の環境ならではのサンライズキッズインターナショナルスクール湘南平塚校にご興味があれば、是非一度遊びにいらして下さい!

カテゴリー: その他
最新の記事 月刊アーカイブ カテゴリー サンライズキッズインターナショナルスクール横浜校
pagetop