スタッフブログ | 子どもの個性を伸ばす!早期英語教育のサンライズキッズエデュケーション

   お電話でのお問い合わせ(月〜金9:00〜18:00)
横浜校
東京校

HOME > スタッフブログ

blog スタッフブログ お子様の英語教育に特化した”サンライズエデュケーション”のスタッフブログへようこそ。
日々、英語力を身につけ成長していくお子さまの様子やイベント報告などを随時レポートします!

 
  児童英検受験において必要なこと2013/04/30    
 

こんにちは!

2012年4月にオープンして以来、これまでサンライズキッズインターナショナルスクールでは3名のお子様が児童英検にチャレンジしました。

入園後の半年でチャレンジした3歳のLちゃん。初めての受験にも関わらず正答率は93%!

次にチャレンジしたのは、3歳のY君。入園8か月後に受験し、正答率は91%!

3人目は4歳のA君。入園してちょうど1年の時に受験、正答率97%でした。

高得点の秘訣は何だと思いますか?

サンライズキッズでは、パソコンを利用した受験システムを導入していますので、ご希望に応じて随意受験を受け付けております。受験にあたって何より必要な事は「集中力」です。試験時間は30分以上。2〜3歳のお子様にとってはとても長い時間です。
「集中力」は一朝一夕にできるものではありません。日々の活動の中で集中して取り組む事を学びます。

例えば「サークルタイム」。毎日午前・午後の2回のサークルタイム(英語のレッスン)では40〜50分程の時間をかけて行っています。初めて英語に触れるお子様でも、楽しく集中して取り組めるよう工夫します。特別な受験対策はなくても、本物の英語にたっぷり触れ、自然と習得していく環境と大切にしています。児童英検だからといって、特別な勉強は必要ありません。サンライズのサークルタイムをぜひご覧いただき、ご体験してみてください。お待ちしております。

 

 

 

 

 

ある日のサークルタイムの様子

カテゴリー: 検定試験について
 
  本日サンライズキッズエデュケーションサイト公開致しました!2013/04/20    
 

はじめまして。こんにちは。

本日サンライズキッズエデュケーションサイトオープン致しました。

当サイトは2歳児から小学生までの英語教育・英会話スクール・児童英検・受験対策に特化した児童英語教育情報サイトです。

英語教育のカギは7歳までに脳に英語の部屋を作ること、と言われています。

特に語学の習得は、早い時期の方が吸収がよいと言われ、早い時期に頭の中に英語の部屋を作ってあげるかどうかで英語の習得の差が出てきます。

サンライズキッズインターナショナルスクールでは、オールイングリッシュという環境の中で、日々の生活、プログラムを工夫し自然と英語力が身に付くよう努めております。

当校の取り組みを通して、これからプリスクール入園を考えている、または早期英語教育にご興味がある保護者様に役立つ情報を提供して参りたいと思います。

今後とも当サイトをよろしくお願い致します。

カテゴリー: お知らせ
最新の記事 月刊アーカイブ カテゴリー サンライズキッズインターナショナルスクール横浜校 サンライズキッズインターナショナルスクール東京校
pagetop