スタッフブログ | 子どもの個性を伸ばす!早期英語教育のサンライズキッズエデュケーション

   お電話でのお問い合わせ(月〜金9:00〜18:00)
横浜校
東京校

HOME > スタッフブログ

blog スタッフブログ お子様の英語教育に特化した”サンライズエデュケーション”のスタッフブログへようこそ。
日々、英語力を身につけ成長していくお子さまの様子やイベント報告などを随時レポートします!

 
  英検&英検Jrについて2018/02/23    
 

まだまだ寒い日が続いていますがサンライズキッズは元気いっぱいです!今月はBigイベントのDance and Drama Festがありました。毎日練習に取り組み、本番は練習の成果を発表することが出来ました。保護者の方にも見て頂き子どもたちの表情はとても誇らしげでした!この様子はイベント紹介のブログなどでも紹介していますので、ぜひご覧ください(^O^)

 

今回のEducationブログでは英検、英検Jrについて紹介します。サンライズでは英検対策としては、まず児童英検の「BRONZE」「SILVER」「GOLD」の3つのグレードに挑戦します。最終レベルの「GOLD」で、正答率が80%以上になったら、英検5級に挑戦します。英検5級は中学初級程度と言われています。児童英検同様、受験にあたってまず必要な事は「集中力」ですが、大きく違う点は、試験会場が教室や家庭ではなく、大学などの外部会場にて試験を受けます。試験時間は5級で45分(筆記25分、リスニング20分)と、児童英検よりも長い集中力が必要です。またサンライズ卒園後のアフタースクールではさらに英語力を高め英検4級、3級と目指しています!

 

英検Jr.は児童の英語能力の調査・研究を目的に、英語に親しみ、外国の文化を理解することを目標として、児童向けに「育成型ゲーム感覚」で行うリスニングテストです。創設以来の累計志願者120万人を超えています。サンライズでは、オンライン版の受験システムを利用しておりますので、ご希望に応じて随時受験の対応をしております。英検、英検Jrともにより詳しくホームページ内で紹介しておりますので、そちらもぜひご覧ください。

 

 

前回の英検ではプレスクール、アフタースクールの子どもたちが英検に挑戦しています。3級、4級、5級と合格しています\(^o^)/合格した表情は自信に満ち溢れていました。サンライズでは、毎日の生活の中でからいろいろな体験を通して身についた「生きた英語」を学びますので、英検を受験する為の特別な学習は必要ないと思っております。受験でよい成績を取る事が目標なのではなく、コミュニケーションのツールとして自分を表現できる力があれば、結果はおのずとついてくるものだからです。子どもたちには英検の結果を自信に変えて英語に対しての意欲をさらに高めてほしいです!

IMG_0530IMG_0591IMG_0562IMG_8103

 

サンライズでは早期英語教育を行っています。普段の生活や季節ごとの行事、イベントなどを通じて子どもたちに英語教育を伝えています。英検や英検Jrも一つの目標として実施しています。毎日オールイングリッシュの環境で楽しみながら学ぶことにより英語の吸収もとても早いですよ!ぜひサンライズキッズに遊びに来てくださいね(^O^)

 

■英語保育検定って知ってる?→詳しくはこちら

 

 

カテゴリー: 児童英語教育について
 
  January~ Lesson plan2018/01/25    
 

毎日寒い日が続いていますね!先日の雪の日もこどもたちは元気に登園しています。大喜びで雪遊びをしましたよ(*^_^*)今回は各クラスの1月のレッスンの様子を紹介いたします。

 

<5歳児クラス>

来月に園で開催するDance and Drama Fest(発表会)に向けて練習に取り組んでいます。劇と歌、合奏を披露します!劇は『Sunrise Spase Explorers』というサンライズオリジナルのお話を発表するので導入として宇宙のPlanet(惑星)などを細かく学んでいます。去年、宇宙について学んだ際に子どもたちの関心が強かったので発表会でも今まで学んだことを披露できるよう今後も練習を頑張っていきます!

IMG_8918IMG_8919

 

<4歳児クラス>

4歳児クラスもDance and Drama Festの練習を始めました。5歳児同様、劇と歌、合奏を発表します。歌は『English Country Garden』を歌います。担任の先生がEngland出身なので、Englandで代表的な曲を発表します。曲中には鳥や虫の名称が出てくるので歌詞の内容を学びました。少し難しい内容ですが、どんどん覚えて歌えるようになってきました!本番が今から楽しみですね☆

IMG_8921IMG_8907

 

<2・3歳児クラス>

今月は衣服について学びました。以前、夏の衣服を学んでいたので覚えている子が多かったです。最初に発音の練習をして、イラストを見ながら衣服の単語も覚えました!クラフト製作では洋服に色を塗りお猿さんに着させていきました(^O^)とても可愛らしいMonkeyが完成しました!

IMG_8911IMG_9082

 

サンライズでは早期英語教育を行っています。普段の生活や季節ごとの行事、イベントなどを通じて子どもたちに英語教育を伝えています。楽しみながら学ぶことにより英語の吸収もとても早いですよ!ぜひサンライズキッズに遊びに来てくださいね(^O^)

■英語保育検定って知ってる?→詳しくはこちら

 

カテゴリー: 児童英語教育について
 
  ☆Planet☆2017/12/08    
 

12月に入りますます寒くなりましたね。12月はイベントも盛りだくさんですね(*^_^*)今回は4,5歳児のサークルタイムの内容を紹介いたします。今回はPlanet(惑星)について学びました。

 

Mercury(水星)、Venus(金星)、地球(Earth)、火星(Mars)、木星(Jupiter)、Saturn(土星)、Uranus(天王星)、Neptune(海王星)、Pluto(冥王星)と一つひとつ惑星を確認しました。歌に合わせてみんなで覚えましたよ!普段から口ずさむ子が多くお気に入りの1曲になったようです(^O^)星座も学びました。自分の誕生日月や、お友達の星座を確認しました!部屋を暗くしてみんなで惑星を観ましたよ。プラネタリウムのようでとても綺麗でした!

 

IMG_6762IMG_6764

 

製作でも惑星を作りました。5歳児は風船に折り紙でのりを付けをして惑星を作りました。一人ひとり惑星を決めて作りましたよ。自分の惑星を得意げにみんなに見せてくれました!4歳児はGalaxy(銀河)を作りました。大きな紙に絵の具を使い、描いています!保育室はすっかり宇宙のような空間が出来上がりました(^O^)2,3歳児の子どもたちも出来上がった作品を興味津々に見ていましたよ。

IMG_6839

IMG_7224

IMG_7499

 

サンライズでは早期英語教育を子どもたちに指導しています!様々な内容を学んでいるので関心も高く英語の吸収がとても早いです!!小学校に進学して習う内容も英語で先取りも出来ますよ。

 

■英語保育検定って知ってる?→詳しくはこちら

 

カテゴリー: 児童英語教育について
 
  What time is it?2016/06/03    
 

皆さんこんにちは。

サンライズエデュケーションです。

今日は、4,5歳児(Butterfly Class)のサークルタイムの様子をお届けいたします♪

今月からButterfly Classでは「Time」、時計のお勉強をしております!

「What time is it?」

「It’s 9 o’clock?」「It’s lunch time?」

時計の読み方から、どのくらいまで大きな数字が時計にはあるかや、

毎日のサンライズでのスケジュールを、時計に合わせてみんなで確かめ合ったり、

初めてのカリキュラムに、みんな興味津々です!

そしてMr. Anandは、こんな楽しいゲームまで用意してくれました。

Whisper Gameという、日本でいえば伝言ゲームですね!

IMG_6061

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずはMr. Anandから先頭のサンライズキッズに、小さな声で時間を伝えてもらいます。

みんなも続いて小さな声で最後のお友達まで伝えていきます。

そして最後に伝言されたサンライズキッズは、

聞こえた時間を、これまた小さな時計を使って表します!

IMG_6063 IMG_6064

 

 

さあ、Mr. Anandが伝えた時間と答え合わせです!

きちんと同じ答えがでるか、みんなドキドキで見守ります!!

IMG_6065

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後は、じゃじゃーんと大きな時計で答え合わせ!

時計を読めること、きちんとお友達に伝えられたこと、

そしてチームで一つのことを成し遂げる楽しさを味わえるカリキュラムとなりました!

 

カテゴリー: その他
 
  Lessen about Italy2016/05/13    
 

こんにちは!サンライズエデュケーションです。

今週は特別レッスンを行いました。

その名も、Italian Lessen!!

サンライズのネイティブ講師の一人、

Mr.Vinnieによるイタリアについてのレッスンです♪

IMG_5663

 

 

 

 

 

 

 

 

初めて知るイタリアという国に、みんな興味津々!

イタリアにはどんな食べ物があるのか、どんな言葉を話すのか、

イタリアから日本に伝わってきたもの、日本からイタリアに伝わったもの、

そしてイタリアで見ることが出来る、素敵な景色の数々★

次から次へと現れるイタリアの写真に、

サンライズキッズは終始驚きの表情で話を聞いていました。

サンライズはもちろんで英語でお話をする園なので、

Mr.Vinnieへの質問もどんどん英語で質問します!

「How do you say “Hello” in Italy?」

「Is Pizza From Italy?」

など、たくさんの質問が飛び交いました。

このように英語で質問をする習慣を身につければ、

世界中の人との言語交換を楽しめますね!

IMG_5667

カテゴリー: お知らせ
 
  児童英検を受ける前に2014/03/15    
 

児童英検を受ける上で、一番大事なことは何なのか。それは語彙だったりリスニング力だったりと、英語力はもちろん大事です。

では他に何が大事になってくるのでしょうか。それは集中力です。

大人でさえ長時間椅子に座って、一つのことに集中するという行為は時には辛いもの。それが子供ならば尚更です。

児童英検は約30分間行われます。受験中に、集中力が切れて立ち上がって遊び始まったり、眠気が襲ってきてしまってうまく回答できないという子のケースを実際に耳にします。

それは子供にとっては仕方のないことなのかもしれません。敏感な子であれば、初めての英検テストで周りの緊張感などを察して、神経質にもなってしまいますよね。

しかし、普段から英語を「楽しんで」いる子であれば、その心配は軽減されるのではないでしょうか。

人は誰しも、好きなことには一所懸命になれるものです。子どもにとって英語も一所懸命に取り組めるものであってほしい。

英語は強要するのではなく、人とのコミュニケーションや新しい自分を発見するための「ツール」として、日常的に楽しみながら身につけることが大事です。児童英検受験においても、まずそれが大事なこととなるのではないでしょうか。

カテゴリー: 児童英語教育について
 
  児童英検に挑戦しています2014/02/22    
 

こんにちは。まだまだ寒い日が続きますね。

今週のサンライズキッズは、先週末の雪の影響で地面の状態が良くないということもあって、公園では遊べずじまいでした。

その代り、今週は園周辺をお散歩!普段道端で目につかない小さなことに、必然的に目が向きます。

公園の近くの花壇には、小さな芽がたくさん出ていました。それを見つけた子どもたちが、とても嬉しそうにしていたのが印象的でした。

外から帰った後の手洗いうがいも忘れずに行い、しっかり風邪予防。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

暖かい春が待ち遠しいですね。そのためにも体調管理はしっかり行っていきましょう。

今月に入ってからも何人かのサンライズキッズが、児童英検やその練習をする時間を取っています。

今月6才のMちゃんが児童英検シルバーを受験し、正解率94%と、高い正解率と成長を見せてくれました。

今年度中に児童英検を受ける予定のキッズも何人かいます。どんどん児童英検に挑戦して、自分の力を試していきましょう!

 

カテゴリー: その他
 
  英語を話すこと2014/01/18    
 

一月も半ばを過ぎ、新年の雰囲気もだいぶ落ち着いてまいりました。

今週は特に冷え込み、雪がちらつく日もありましたね。インフルエンザなどに対してもまだまだ警戒が必要です。防寒対策はしっかりと行っていきましょう。

今年も児童英検に挑戦する子どもは多くいることと思います。これはサンライズの子どもたちにも、日々の生活で習得した英語力を試すいい機会となっています。

ペーパー形式とオンライン形式から選択できる、リスニングを中心とした試験内容で、グレードはブロンズ・シルバー・ゴールドと三段階に分かれています。

試験結果で合否判定は行われず正答の達成率で結果が通知されるので子どもたちの成長を判断しやすく、また子ども自身に対しても大きな自信となるはずです。

サンライズはオールイングリッシュの保育園なので、英検への特別な対策を行わなくとも必要な言葉は十分習得できる環境にあります。

子どもたちにとって英語が「勉強すること」ではなく、「使うこと」だとの認識が自然と身についていく環境を、サンライズは提供しています。

カテゴリー: 児童英語教育について
 
  児童英検受験報告!2013/10/04    
 

こんにちは!

今月児童英検を受験する予定の園児さんは5名です。

児童英検には【Bronze】【Silver】【Gold】の3つのグレードがございます。

おおよその目安としては、【Bronze】=小学校低学年、【Silver】=小学校中学年、【Gold】=小学校高学年程度とされております。

昨年【Bronze】を受験され、今回はステップアップし【Silver】を受験予定の園児さんや、初めて受験をされる園児さんもいらっしゃいます。

3歳のお子様が受験されるにあたって必要な事。

それは【集中力】です。

試験時間は30分〜40分と3歳のお子様たちにとっては非常に長い時間です。

途中で飽きてしまったり、中には眠くなってしまうお子様もいらっしゃいます。

サンライズでは、オンラインによる受験システムを取り入れておりますので、

お子様のその日の体調や気分をみて、最適な日を選んで受験に臨んで頂いております。

また、児童英検を目指して勉強するのではなく、普段のレッスンや生活の積み重ねで「力試し」の目安として受験されることをお勧めしておりますが、これまで数名のお子様が受験されましたが、どのお子様も高得点の結果をだして頂いております。

次回にはよい結果がご報告できると思います。

お楽しみに♪

 

 

 

カテゴリー: 児童英語教育について
 
  本物?フェイク?2013/09/13    
 

こんにちは!

9月も2週目に入り、虫の音が聞こえてくるようになりました。

残暑も厳しく、昼間はまだまだ夏のような暑さですが、そろそろ秋。

サンライズの水遊びも今日でおしまいです。

最後の水遊びを大いに楽しみました。

先週のFeild Tripムードのまま、サンライズの子ども達はピクニックごっこを楽しんでいます。

遠足と言えば、お弁当!ですね。

レッスンではサンドイッチ作りを楽しみました。

パンにみたてたスポンジに色紙で作ったレタス、ハム、チーズをはさみます。

気分はBLT(Bacon,Lettuce,Tomato)!

本物そっくりに出来上がりました。

レジャーシートを広げてLunch Time。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実は…この後本物のサンドイッチを作りました!

パンもハムももちろん本物です。

7月には本物のかき氷を、9月には本物のサンドイッチに挑戦です♪

本の中からイメージを作ったり、ごっこ遊びをして想像力を養う事も必要ですが、

実体験を通して学ぶことも貴重なものです。

本物に触れるときの子ども達の目はキラキラしています。

来週からは公園遊びに出かけます。

どんぐりも見つけられる頃です。

昨年は拾ったどんぐりで「Acorn Park」を作りました。

今年はドングリでどんな遊びになるでしょうか…。

 

 

 

 

カテゴリー: 児童英語教育について
最新の記事 月刊アーカイブ カテゴリー サンライズキッズインターナショナルスクール横浜校 サンライズキッズインターナショナルスクール東京校
pagetop