スタッフブログ
ハイステイタスなワンランク上の婚活パーティー[エクセレントパーティークラブ]

050-5531-8395
ブログメイン画像

アメは甘いトッピング

Posted on 10月 06, 2017 in: 日常 — admin @ 8:00 PM

みなさま、こんばんは。エクセレントパーティー担当の山田です。

10月に入り、肌寒く感じることが多くなってきましたね。

最近では夜だけ雨がふったりすることも多々ありますので、

折りたたみ傘を常備するとスマートです(*^^*)

つい先日雨が降っていた日のお話しです。

私は屋根のあるところでバスを待っていたんですが、

彼氏であろう人を待ちながら楽しそうに通話している可愛い女性Aさん(学生さんかな?)がいました。

仕事柄なんだか微笑ましくて少し会話に耳を傾けていたら、

「びしょ濡れになる前にはやく来てね!!」という会話が聞こえてきて、

。。。一緒に屋根があるところにいるから濡れないよね?

と心の中で思ったところを深くのみこみました(笑)

3分ほどしてすぐに彼氏さんが来られたのですが、姿を見つけた途端にAさん猛ダッシュで彼のもとへ!

しっかりと彼女さんを受け止め、雨のなか待っていてくれたのが嬉しかったのか頭をガシガシと撫でている姿にまたキュン。。としてしまいました。

その後アイアイ傘をして帰られたわけですが、一部始終をみていた私としては、彼女さんの技ありだなぁと感心しつつ、冷たい風が吹く中、あったかい気持ちにさせて頂きました♡

愛されるには素直になることと、少し甘えたの方が案外うまくいくのかもしれないと考えさせらえる山田でございました。

婚活パーティーに参加しているみなさまは

自分流にアレンジしてぜひ実践してみてくださいね♪

IMG_1021

カテゴリー:日常

 

セレブのものさし

Posted on 09月 15, 2017 in: 日常 — admin @ 8:00 PM

みなさま、こんばんは。エクセレントパーティー担当の山田です。

セレブとの結婚を夢見る女性には、
普通の婚活より悩みが多いように感じます。

『またカップルになれなかった』
『自分には魅力がないのかな』
『そもそもセレブの人は一般人なんか眼中にないのではないか?』

と、諦めている女性のお声をたくさん耳にします。

しかし、そんなことはございません。
あくまでもセレブは自分のステータスは誇りに思っておりますが、
相手にも強要はしていません。

では、なぜセレブとの出会い・恋愛・結婚が少ないのか。

それはセレブゆえではなく【相応しいか否か】の問題なのです。
誰でも良いわけではありません。
【自分の隣に立つに相応しい女性】を探しているからです。

セレブな方たちは、立ち振る舞いや常識を強く意識し、
一般人よりも常識人であるからこそ、比例してものさしも長いのです。

婚活パーティーという短い時間の中で、
そのものさしに少しでも引っかかることがあればハイステータスな男性はきっとあなたを意識するでしょう。

そんなハイステータスな魅力をもつ女性になるために、
日々の自分磨きを怠らず、夢のセレブ婚に繋げていきましょう(*´꒳`*)

千里の道も一歩からです!(今日の名言です(笑))

IMG_1753

カテゴリー:日常

 

婚活パーティーでの会話

Posted on 07月 28, 2017 in: 婚活マニュアル,日常 — admin @ 9:00 PM

こんばんは。エクセレントパーティー担当の山田です。

皆様が読んで「クスッ」とできるような、「なるほどなぁ」と思って頂けるような
ご情報をこれから発信していきますのでよろしくお願い致します(^^)/

婚活と言ってもいざ、婚活パーティーに参加してみると
つい相手のステータスや見た目ばかりに目が行きがちになってしまいます。

セレブ婚を夢見る女性は少なくないはず。。。

そういえば、どんな人が好きだったっけ?
そういえば、どんな異性を求めているんだっけ?

婚活でお相手を探す際に大切なのは、本当にその人と付き合っていけるかという「相性」ではないでしょうか?

当日の婚活パーティーでは、お話する時間が限られております。
相手との「相性」を見極めるには、やはり「どんな会話をするか」です!
女性の皆様、【口は災いの元】とよく言いますが、婚活では【会話こそ幸せへの第一歩】ですよ♪
NGワードをしっかりと心得て、ハイステータスなセレブとの婚活を楽しみましょう★

明日7/29(土)では、横浜・名古屋・大阪・神戸の4都市で21:00よりパーティーが開催されます!

ぜひご参加されてみてはいかがでしょうか(*^_^*)

IMG_0893

カテゴリー:婚活マニュアル,日常

 

涙にアディオス

Posted on 07月 14, 2017 in: 婚活マニュアル,日常 — admin @ 8:00 PM

こんばんは。エクセレントパーティークラブ担当の上野です。
この度わたしの友人の友人の20代後半既婚女性が、3年弱勤めた会社を退職することになりました。
「上司との方向性の違い」が理由だそうです。お客様から「バンドの解散かっ」と突っ込まれていました。
暫くは専業主婦として旦那さんを支えるのだ!!
……と、彼女が意気込んだのも束の間。
子どものいない夫婦とはいえ、養ってもらえるだけの余裕がなど無い。
そんな現実を思い出したのでした。
むしろ、次の仕事が見つかるまで、アルバイトでも何でもして喰いつがねばならないと。
彼女は痛感したといいます。こんなこと、考えるべきではないかもしれないけれど……

ハイステータス男性と結婚して、セレブ生活だったらどんなに助かったことだろうと。
「結婚生活でお金は二の次だと思っていたけれど、こうしていざってときに先立つものがないのは、やっぱり苦しい」
だから、わたしもハイステータス男性の集まる婚活パーティーに参加し…
…と言いかけてきたところで、そこは必死に阻止いたしました。
有事の際に頼れるかそうでないか。それだけで、結婚生活を送る上で心の余裕が段違いだという実例を目の当たりにし、
『婚活で理想の出会いを果たしていただくこと』の大切さを、わたしもまざまざと実感いたしました。

貧困は不便である、しかし不幸ではない。
だが、どうせならセレブに越したことがない。

いま考えついた名言で、今回をのブログを〆たいと思います。
0714ec

カテゴリー:婚活マニュアル,日常

 

MOTHERからMを取ると

Posted on 06月 30, 2017 in: 日常 — admin @ 8:00 PM

こんばんは。エクセレントパーティークラブ担当の上野です。
先日の女子会で、「親戚が玉の輿に乗った」と発言する友人がいました。
おめでとう!と祝福する我々を余所に
なんなら「セレブ婚生活を取材させてくれ!」と意気込む私を余所に
彼女は深いため息を吐き、重たそうに口を開くのでした。
「旦那さんは、経済力以外に魅力が無い」
……なん…ですと。
ハイステータス男性に下された、無慈悲なジャッジ。
聞けば代々某市の地主、都内S区一等地に豪邸もお持ち。
しかしながら、極度のマザコンさんでいらっしゃるとのことでした。
マザコン、マザーコンプレックス。どんなハイステータスをも一気に台無しにし得る、爆弾要素です。

婚活パーティーでの出会いが実って結婚に到っても、その幸せな結婚生活を維持できなければ意味がありません。
生まれ育った実家が大事なのは皆同じです。
結婚したいま、自分が守るべき家庭はどこなのか、しかとご認識を。

俺は断じて、マザコンなんかではない。
私は絶体、マザコンには引っかからないわよ。

こう油断している皆さま。
ハイステータス男性を育て上げたご母堂は、「私の自慢の息子」と、少々過保護になる傾向があるようです。
「マザコンを見抜く婚活方法」が、婚活マニュアルのページに加わる日も、遠くないかも!?
0630ec

カテゴリー:日常

 

お金持ちのイメージ?

Posted on 06月 09, 2017 in: 婚活パーティー情報,日常 — admin @ 7:00 PM

こんばんは。エクセレントパーティークラブ担当の上野です。
ハイステータス男性との出会いを応援するとある婚活会社(※弊社)で会議が開かれました。
セレブな結婚生活への一番の近道である婚活方法は、やはり婚活パーティーにご参加いただくこと。
社員一同、婚活パーティーの新企画を発案すべし!!

そこで敏腕社員M本、こんなことを言い放ちました。
「太っている男性って、お金持ちなイメージ無い?」
確かに、恰幅の良い男性が立派なスーツに身を包んで葉巻を吹かしているのを目撃したなら、
あの紳士は仕事で大きな成功を収め、日頃さぞかし高級な食事を楽しんでいるに違いないという発想に、誰もが到ることでしょう。
反対に、頬のこけた痩躯を見れば即ち「苦労」の象徴と捉え、セレブとはほど遠い結婚生活が脳裏を過るのではないでしょうか。
ふくよかな皆さま、おめでとうございます。あなたは富を体現する存在です。

……いいえ、なんて古い。

いまや飽食の世となった現代日本で、太っている=お金持といった概念はもはや通用しません。
婚活市場に於いて、だらしない体型に下されのは、「節制もできないのね」という厳しい判決です。
セレブな結婚生活を夢見る女性は、自らの美しさをキープするためにたゆまぬ努力をしています。
婚活パーティーでも、彼女たちと釣り合うイケメン男性が断然有利です。
出会いを確実なものにするため、ハイステータス男性各位、身も心も引き締めてがんばってください♪

0609ec

カテゴリー:婚活パーティー情報,日常

 

夏といえば♪

Posted on 07月 08, 2016 in: 日常 — admin @ 5:00 PM

みなさまこんにちは。
今回よりエクセレントパーティークラブ担当になりました、岩楯です。
エクセレントパーティークラブに参加してくださるみなさまに、
お楽しみいただける情報をたくさん更新していきたいと思います!
宜しくお願いします♪

さて、みなさん、夏の定番フルーツ「スイカ」は、もう今年はもう食べましたか?
実は、スイカには、強い紫外線からお肌を守ってくれる成分、リコピンとシトルリンが
たくさん含まれているそうですよ♪
だけではなく!なんと!ダイエット効果もあるそうです!!

スイカの何がダイエットに効果的なのかというと、まず、低カロリー!
100gあたり37㎉しかありません!
比べてみても、リンゴが54㎉、バナナが86㎉ですので、
断然低カロリーですね!
低カロリーでたくさん食べれる上に、水分も90%なので同時に水分補給もできるので、
効率よくダイエットができるようです♪

スイカに多く含まれるカリウムには利尿作用があり、
体内に溜まっている余計な塩分を排出して肝臓の働きをよくする効果があるそうです。
冷たいビールなどをついつい飲みすぎた後や、食べ過ぎたなんて時のつかれた肝臓を
休めるにも最適なようです♪

ぜひ、スイカをたくさん食べて、キレイに健康に、
そして、パーティーへたくさん参加してくださいね♪
暑い夏を、ステキな出会いで乗り切りましょう!!
IMG_9359

カテゴリー:日常

 

matrimonio

Posted on 07月 01, 2016 in: 婚活マニュアル,日常 — admin @ 9:55 PM

こんばんは。
先日、婚活中の男性とお話しする機会に恵まれました。
美意識も経済力も高い彼は決して出会いがないわけではないのですが、あることが原因で、すぐに女性に冷めてしまうそうです。
「一緒に食事へ行くと、女は財布を出す素振りすら見せない」
この意見を聞いて、「器の小さい男ね、そんな人こっちから願い下げよ」とか、「女の子も、びた一文払いたくないくらいつまらなく思ってたんじゃないの」、「稼いでるのにケチだから、いつまでも結婚できないのよ」といった、男性の甲斐性を論う方がいらっしゃることでしょう。
反対に、「いまどき男に全額払わせるとかあり得ない」や、「自分の価値を高く演出しているつもりなのか」、「奢ってもらって当たり前という態度だから、いつまでも結婚できないんだ」等、女性への批判も生じるかもしれません。
きっと、双方に言い分があるのだと思います。

私は学生時代、社会人の女性からこう言われたことがあります。
「女の子は絶対にお財布を出しちゃだめだからね」
この教えは私には合わないと思いましたので、ずっと逆らってしまっています。
立場上どうしても自分がご馳走にならないといけない場合は、別で物を用意して、必ずお礼をするようにしています。

支持する側が多数派、少数派の違いはあれど、どの行動が正解かということは断言することができません。
婚活では結局、「上手く理想の結婚ができる」ことが勝利であり、結果論として正解となるからです。
自分はどのような人と生涯を共にしたいか、その人の心をつかむには、どういった振る舞いが効果的か。この思考と実行が、成功への近道となることでしょう。
0701ec

カテゴリー:婚活マニュアル,日常

 

湯水のごとくとは言うけれど…

Posted on 06月 17, 2016 in: 日常 — admin @ 9:11 PM

こんばんは。
先日、日本全地域が梅雨入りをしたと思ったら、早くも沖縄が梅雨明けを迎えたようです。季節の移ろいを感じますね。
ところで、全国的に深刻な水不足に陥っているといいます。関東の給水の要である利根川水系のダムは、貯水量がなんと例年の半分ほどに減っているとか。そのため関東では、10%の取水制限を実施するということです。
節水に取り組む理由として、「光熱費を浮かせるために」「環境に配慮したいから」というものが挙がるかと思います。今回はどうやら、後者を重点的に意識しないといけないようです。
近年、アメリカ合衆国で大旱魃となったとき、州全体に水の使用に制限が掛けられました。違反者には罰金が科せられるという本気っぷりです。しかしなかには、どうしても自宅のプールに入りたいとか、不自由な生活はごめんだという理由で、罰金を支払うことは覚悟の上で、好き放題水を使いまくったという方もいらっしゃったようです。
こうした方は、罰金ごとき痛くもかゆくもないわというセレブたちでした。罰金どころか、世界中から寄せられる批判すらもへっちゃらだったといいます。
セレブ婚を夢見られる皆様、上記のような自分本位なセレブのことは反面教師にしていただき、どうか心も豊かな人生を歩んでくださいませ。
0617ec

カテゴリー:日常

 

プライスレスを作り出せるあなたへ

Posted on 06月 03, 2016 in: 日常 — admin @ 10:38 PM

こんばんは。
大切な人へのプレゼントって、何を贈るべきかとても迷いますよね。
付き合って間もない頃は良いのですが、長年連れ添っているとプレゼントのレパートリーも限られてくるもの。
いざ「どういったものを選ぶか」が定まっても、今度は「その種類のなかから“これ”という1つを決める」ことが求められます。
贈り手はああでもないこうでもないと悩み抜くのですが、もらう側としては「好きな人からのプレゼントは何だって嬉しい」と考えるものではないでしょうか。
少なくとも、私の周りの夫婦やカップルは、きれいごとではなく心からそう語る人が多いです。
恐らくですが、「欲しいものは自力で手に入れる」主義の人ばかりなので、パートナーからは物ではなく愛情を受け取りたい気持ちが強いのでしょう。
とは言え、「品物自体に対する喜びも上乗せさせたい」というのが贈り手の希望かと思います。
私も最近、義父への誕生日プレゼントを何にしようか考えあぐねています。
欲しいものは人に頼らずに得てしまう人なので、「物」を贈って喜んでもらうというのはちょっとした難関です。
主人へ相談してみると、「物よりも、一緒に出掛けるといった、時間を共有することのほうを嬉しく思うはず」というアドバイスをもらいました。
ハイステータスな男性陣は、購入できるような品物は比較的不自由なく手に入れていることが多いです。
大事な女性から誂えてもらった唯一のプレゼントを喜んでくれる傾向にありますので、日頃より感謝の念や愛の言葉をお手紙等に認めておくと良いかもしれません。
ちなみに私の妹は、いい歳をして飼い猫たちへお手製の「段ボールハウス」をプレゼントしていました。
最初はどの猫も見向きもしなかったのですが、妹の愛情がだんだん伝わっていったのか、同情からハウスへ入ってくれるようになったようです。
あなたの愛情……プライスレス!!
0603ec

カテゴリー:日常

 
Older Posts »
Topic Category Link Archive

P-Mark

pagetop
© Excellent Party Club All Right Reserved.