走りながら運命の相手と出会える!ランニング・ランニング婚活のポータルサイト「ランニング婚活(ラン婚)」

HOME スタッフブログ

ランニング婚活スタッフブログ

昨日ランニング婚活開催でした!

みなさんこんにちは!ランニング婚活パーティー担当の田村です。

昨日3月19日全国5か所でランニング婚活開催でした!

皆様朝早い中お集まり頂きましたが、異性の方とのお話もランニングも両方楽しんでいる様でした★

なかなか普段、趣味の中でのランニングでは異性の方との交流がしづらい部分もあるかと思いますが、

こうやって参加された皆様が交流の場として活用頂ければ出会いの幅も広がりますし、

意見交換も出来るので、よりお楽しみいただけるのではないでしょうか??

また、身体を作るお役立ちレシピを紹介させていただきますので、良ければ参考にしてみてください★

次回もエクシオランニング婚活で良い出会いを見つけてください♪♪

▽ランニング婚活パーティー

http://www.running-party.com/recipe/prepare.html

image1

2017年03月20日(月)《カテゴリー/お知らせ,スタッフブログ,スポーツについて

フルマラソン初参加

皆様、こんばんは。もうすぐ7月、夏がやってきますね。
ランニング時にはしっかりと水分補給をして安全に楽しみましょう。
私事ですが、来月、初めてフルマラソンに参加します。目標、まずは完走です。
練習不足の為、出来ることはやっておこうと思い、炭水化物をがっつり摂取しました。
カーボローディングという、グリコーゲンを貯える方法を、取り入れようと思ってのことです。
しかし、よく調べてみたら、4日程度前まで炭水化物を抑え、それ以降に炭水化物を摂取するのですね。
逆のことをしようとしていました。
Qちゃんこと高橋選手はレース前にカステラ、市民ランナー川内選手はカレーライス、
皆様も決まって食べるものなどありますか。
食がどのように影響するのか、まだまだ実力自体が足りず分かりませんが、試行錯誤して、
レースに臨み、楽しみたいと思います。
皆様も食から体調に気をつけて、暑くなる夏を楽しんでください。

2013年06月25日(火)《カテゴリー/スポーツについて

翼を授ける

皆様、こんばんは。
先日、街中にて、エナジーに溢れる車を発見致しました。
レッドブルのPR用のサンプリングカーです。
この時に全く気づきませんでしたが、ナンバーは「・283」らしいです。翼、ということで。
見かけたらご確認を。
翼を授かったら、皆様はどこへ行きたいですか。
私はまだ海外へ行ったことがないので、海外旅行へ行きたいです。
エクシオでは、来月7月6日に、オーストラリアのゴールドコーストにて、スペシャル婚活パーティーを開催致します。
また、現地では、7月6日、7月7日、2日間、ゴールドコーストマラソンが開催されます。
ただいまパーティーのご予約を承っておりますので、ご興味ご都合の合う方いらっしゃいましたら、
ぜひご参加をお待ちしております。

 

2013年06月18日(火)《カテゴリー/スポーツについて,婚活について

マラニックってご存知ですか?

皆様こんばんは。台風が近づいている地域もあり、数日は不安定な天候になりそうですね。
今日はカフェにて新作のフラペチーノを飲みながら読書をして過ごしました。
走ることは好きだけれど、ランニング業界の知識にはまだまだ疎い私。
本を読んでいると、初めて目にする単語があり、勉強になります。
皆様は「マラニック」という言葉はご存知でしょうか。
初見では、何に関する言葉なのか、私にはさっぱり想像がつきませんでした。
これは、マラソン+ピクニックの造語だそうです。
晴れた日に、軽食をバッグに入れ、ゆっくりペースで長い距離、マラニックを体験してみようと思います。
世の中にそれをする人が多く現れて言葉になるのか、言葉が表れてそれをする人が多くなるのか。
たまごが先かにわとりが先か、ではないですが、しとしと降り続ける雨を見て、そんなことを考えました。
弁当男子、弁当女子の方も、そうではない方も、ぜひマラニックを試してみましょう。
1人ではちょっと…という方、エクシオのパーティーにご参加頂き、ぜひ一緒にマラニックが出来るような、
素敵なお相手と出逢っていただければと思います。
ランニング婚活、フットサル婚活、お料理婚活、バスツアーなど、
皆様の趣味をベースにお楽しみ頂けるような様々な企画を考えて開催しております。
ぜひご参加ください、お待ちしております!

2013年06月11日(火)《カテゴリー/スポーツについて,婚活について

パブリックビューイング

皆様、こんばんは。
季節の変わり目、体調はいかがでしょうか。
皆様が元気にお過ごしであることを願っております。
さて、本日は2014年サッカーワールドカップinブラジルの出場決定をかけた試合。
後半の後半、オーストラリアに先制されるも、ロスタイムのPKにて同点。
日本は、5大会連続5度目の出場を、ホームで初めて決めたということもあり、
さぞ街中も賑わっていることでしょう。
パブリックビューイングでも多くの人が集まるサッカー観戦。
趣味の共通点から、更に踏込み、共有するということが、盛り上がりのポイントでしょうか。
共通点よりも、共有することが、出逢いには大切だと思っております。
ランニングに関して、パブリックビューイングを活かした婚活を考えてみようと思いながらも、
駅伝やフルマラソンは、競技時間も長く、全体もなかなか追うことが難しく、
パッと良い案が浮かんできませんでした。今後、考えていきます。
何はともあれ、サッカーワールドカップ出場決定、おめでとうございます!
おめでたい時に食べようと思っていただるまのせんべい解禁です!
皆様にも良いことがありますように。

 

2013年06月04日(火)《カテゴリー/スポーツについて,ランニングについて

GPS機能付き時計

みなさん走る時はどんな時計を使っていますか?私はガーミンのGPS付きの
時計を使っています。最初はG−SHOCKを使っていましたが、こちらの方が、
走った距離もスピードも出るので、非常に便利です。また1キロごとのラップも
出るので、フルマラソンを走るときなどはペースメーカーとしても使えます。私は
ホノルルマラソンを走った時は、ほとんどこの時計でスピードと距離を把握して
いました。コースに中表示されるタイムはスタートの号砲がなってからのタイム
ですので、正直自分がスタート地点を通過した時のタイムとはズレがあります。
でも、この時計があれば、スタート地点からの距離と時間をほぼ正確に把握
することができます。そのため、私の完走後のタイムは、この時計とほぼ一緒
でした。また、パソコンにつなげば、いつどのくらいの距離を走ったかわかるので、
日記をつけなくても自動的にランニング記録を作ることができます。まだGPS機能
付きの時計を使ったことのない人はぜひ使ってみてください。

2013年03月16日(土)《カテゴリー/スポーツについて,ランニングについて

挫けない力

 

みなさんこんにちは。今回は社団法人行動科学マネジメント所長石田淳さんと
スポーツナビゲーターでプロのアスリートの白戸太郎さんの共著「挫けない力 
逆境に負けないセルフマネジメント術」を紹介したいと思います。

 本書はランニングをストレスフルな状況でも心地よく生きるための「認知を切り
替えるためのスイッチ」として提唱しています。ランニングの効用として、ー分の
考えや行動を顧みることができること⊆分と対話する時間が持てること情報
から離れることで無駄をそぎ落とせることた歓販礁未離僖侫ーマンスを高めるこ
と、が上げられています。

 また、どのようにしてランニングを始めたらよいか、どのようにモチベーションを持ち
続けていったらよいのか? という情報も書かれているので、これからランニングを
始めようとしている人にも参考になる内容になっています。ぜひ読んでみて下さい。

2013年03月07日(木)《カテゴリー/スポーツについて

ベストセラーを連発する著者のカラダマネジメント術

みなさんこんにちは。今回はレバレッジシリーズなどでベストセラーを連発
している本田直之さんの「カラダマネジメント術」を紹介したいと思います。
本書は著者が肺塞栓という病気を経験し、その時に病気に対する予防も
含めた体マネジメントの重要性に改めて気づき、その時に考えたことがベ
ースとなっています。

一部引用すると
「カラダマネジメントを習慣にすると、負債ではなく、利息が積み立てられます。
勉強も運動も、社会人は学生時代のようにガムシャラにやってもダメ。限られ
た体力と時間を有効活用するような、効率的な方法でトレーニングする知恵と
工夫が大切です。」

なぜカラダづくりが大切なのか、運動はどのような効果があるのか、どう始め、
継続するべきか等々、限られた時間でカラダを鍛えて、仕事につなげる方法
が書かれています。

個人的には、巻末のカラダマネジメントに関する、本、グッズ、コースなどが紹
介された「体マネジメントオススメ情報」が参考になりました。これからトレーニ
ングを始めようと思っている人はぜひ読んでみてください。

 

2013年02月28日(木)《カテゴリー/スポーツについて

村上春樹が走ることについて語った1冊

???

?

皆さんこんにちは。元気に走っていますか? 
今回は、走るのがさぼりがちになっている人にピッ
タリの走るテンションがあがる本、村上春樹さんの
「走ることについて語るときに僕の語ること」を紹介
したいと思います。
 この本で私が感銘を受けた箇所はたくさんあります
が、全部紹介することはできないので、一カ所だけ紹
介致します。

?「いずれにせよ、ここまで走り続けてきてよかったなと
思う。なぜなら、僕は自分が今書いている小説が、自分
でも好きだからだ。この次、自分の内から出てくる小説
がどんなものになるのか、それが楽しみだからだ。一人
の不完全な人間として、限界を抱えた一人の作家として、
矛盾だらけのぱっとしない人生の道を辿りながら、それ
でも未だにそういう気持ちを抱くことができるというのは、
やはりひとつの達成ではないだろうか」

?日々、走っていると、時々「今日は走りたくないな」とか
「やっぱり時間がないから走るのをやめようかな」と思う時が
あります。しかし、そういった時、私はいつも村上さんのこの
言葉を思い出し、気持ちを奮い立たせて走るようにしています。

 村上さんと同じように私も走っている時の自分が、走ってな
かった時の自分よりも好きです。体の調子もよくなり、性格も
前向きになるからです。おそらく走ることは肉体的な影響だけ
でなく、精神的にも非常に影響があり、人間性を変えてしまう
ぐらいのパワーがあるのだと思います。

 もし、最近「走る気がしない」とか「走るのをやめようかな」と
思っている人がいたら、ぜひ本書を読んでみてください。村上
さんの「走ることについて」の数々の名言によって、きっと、「や
っぱり走ろう」「これからも走り続けよう」と思えるはずです。

2013年02月20日(水)《カテゴリー/スポーツについて,ランニングについて

パッシブレジャーよりアクティブレジャーの方が幸せになれる

みなさんこんにちは。最近、脳科学者の茂木健一郎さんの
「幸福になる脳の使い方」を読み、興味深い事が書かれて
あったので紹介したいと思います。本書によると、近年の
研究でパッシブ(受動的)な趣味よりも、アクティブ(能動的)な
趣味を持っている人の方が幸福度がアップすることが明らかに
なってきたそうです。

 テレビを観る、映画を観る、買い物をするなどは、自分で主体的
に行動するわけではないのでパッシブレジャーと言います。これら
は一時的には楽しくても、私たちの幸福度を上げるのには、残念
ながらあまり貢献しないそうです。

それに対して、ハイキングをする、山登りをする、ゴルフをするなど
主体的に行動するレジャーをアクティブレジャーと言います。これら
はその場で気分が発散するだけでなく、明らかに人生の幸福度を
アップさせるそうです。

ランニングはどちらに属するかというと自分から行動するわけです
から、もちろん「アクティブレジャー」に属します。走ることはストレス
解消になったり、体力がつくだけでなく実は人生の幸福度もアップ
させるのです。

もし、アクティブなレジャーに属する趣味がないという方は、まずは走
ることから始めてみてはいかがでしょうか?

2013年02月14日(木)《カテゴリー/スポーツについて
12件中 / 1〜10件 次のページ>
現在募集中の
ランニングパーティー
スケジュールはこちら
Pマーク
ページトップ