フィリピンの現状/フィリピン留学・
セブ島語学留学をサポート【スタディ フィリピン】

全国4箇所にご相談窓口を設けております。

Bridges for International Communication
仙台オフィス東京オフィス東京スカイツリーオフィス横浜オフィス名古屋オフィス大阪梅田オフィス福岡オフィス
営業時間 12:00~17:00 (定休日:年末年始)
-- --
  • ※お電話でのカウンセリングはお承り出来ません
  • ※お電話でのお問い合わせの際は「スタディフィリピンのHPを見た」とお伝え下さい

menuボタン

Staff Blog

2020年7月5日(日) フィリピンの現状

Category:お知らせ, フィリピンについて, フィリピン留学について

皆様こんにちは(^^)/
スタディフィリピン担当の溝口です。

7月に突入しました!
梅雨に入り、湿気が多い日が続いております。
コロナ対策でマスクをしている方は、熱中症など気をつけて行動してください!

今回ご紹介させて頂く題材として
皆様気になっているのは、フィリピンの現状かと思います。

【7月2日現在】
セブ市内は都市封鎖が7月15日まで続きます。
現地では外出禁止となっており、各学校の講師の先生も外出が出来ない状況が続いております。

日本からフィリピンへの留学はいつ頃開始出来るのか
現状分からない状態が続いておりますが
オンライン授業にてご予約は受け付けております!

日本にいながら、現地のレッスンの様子を感じて頂き
渡航が許可されてから、フィリピンへ本格的に渡航するということも良い方法ですね(^^)

フィリピン留学は、一番安い学校で
1ヵ月【114,000円】で渡航が可能となっております♪

授業料、食費、宿泊費が含まれておりますので、
渡航費、保険代のみ追加で発生する費用となります!
他の国よりも安価にいくことができるので、留学先としてフィリピンが選ばれるのも納得の理由かと思います♪

語学留学といえば、フィリピン!
フィリピン留学の費用はいくらぐらいなのか?
お客様のご希望内容に合わせて、お見積もりのご案内をさせて頂きます!
ぜひお気軽にスタディフィリピンまでご相談くださいませ。

カウンセリングはこちらから

0708