勉学のススメ/フィリピン留学・
セブ島語学留学をサポート【スタディ フィリピン】

全国4箇所にご相談窓口を設けております。

Bridges for International Communication
仙台オフィス東京オフィス東京スカイツリーオフィス横浜オフィス名古屋オフィス大阪梅田オフィス福岡オフィス
営業時間 10:30~17:00 (定休日:年末年始)
050-5807-3410 050-5807-3410
  • ※お電話でのカウンセリングはお承り出来ません
  • ※お電話でのお問い合わせの際は「スタディフィリピンのHPを見た」とお伝え下さい

menuボタン

Staff Blog

2019年3月16日(土) 勉学のススメ

Category:未分類

みなさまこんにちは(*^_^*)
スタディフィリピン担当の鈴木です。
3月も中旬、花粉症の方にとってはつらい時期ですが、
それでもやはり春は嬉しいものですね♪
(そうでない方はごめんなさい…)

フィリピンには、杉の木がもともと生息していないそうです。
というとで、スギ花粉をお持ちの方は、春だけプチでフィリピン留学もいいかもしれません(笑)

語学留学というと、やはりがっちりと1年とか2年とかの長期間を考える方も多いと思います。
でも、最初からそのような長期は、そうとうの覚悟がいるはずです。
ですので、初めて語学留学をされるかたは、
やはりとっかかりとしては1ヵ月~3ヵ月程度の短期間をお勧め致します。
費用も抑えられますし、まず自身の語学力を確かめるにはちょうど良いスパンです。
そして、ここでもっと勉強したい!本腰を入れて英語をマスターしよう!!
と、日本に帰国後決意を新たにしたら、改めて、
長期スパンでの語学留学を再考するのがオススメです。

1~3ヵ月位ですと、耳慣れもしていて、あぁ~もっと長く居たい、やっと慣れてきたのに…
と思う頃です。
これくらいの時期に一度日本へ戻って、目標を明確にするのが次のステップアップにつながると思います(^o^)

まずは計画を練る(カウンセリング)ことから始めましょう♪

 

img_3834