婚活∙結婚相談のことなら-結婚相談所ブライダル情報センター

head_menu

> BICスタッフブログ

BIC STAFF BLOGBICスタッフブログ

活動開始に必要な「プロフィール作成」

2019年8月23日(金)
カテゴリー:
お見合い, 婚活, 結婚相談所

結婚相談所での活動にあたって必要なツールがあります。
それは「プロフィール」です。
言わずもがな、異性の方が最初に目にするものがプロフィールになりますので、
ここで手を抜くと、ご自身の今後の活動に大きな影響を及ぼすと言っても過言ではありません。

まさに、異性にご自身を紹介する際の名刺代わりになりますので、カウンセラーも細心の注意を払って
プロフィール作成のお手伝いをしています。

プロフィールを作成する上で大切だと思われるポイントをかいつまんでご紹介します。

➀プロフィール写真の選定
容姿のタイプはありません、好きになった方が自分のタイプですと仰る方もいると思いますが、最初は往々にして自分の好きな外見のタイプから入っていくのは当然のことだと思います。
それだけに、異性が目にする写真の選定には、ぜひ手間暇をかけて頂きたいと思います。
 
口コミの評判がよく、お見合い写真の撮影に精通しているスタジオであれば言うことはありません。
スタジオカメラマンの経験値の差によって、仕上がりにも結構な違いが出てきます。
私どもからもオススメのスタジオを紹介していますので、ご入会される皆様には常時ご案内をしています。

また、撮影プランによっては、ヘアメイクがついているもの・スタイリングがつくもの・補正や加工を施してくれるものなど様々ご用意がありますので、思い切ってオプション込みのプランを選択しておいて後悔はありません。
スタイリング部分はご自身でもカバーできるものでもありますので、男性であれば最近女性受けがめっぽう良いスーツカジュアル(ジャケパンスタイル)が断然おススメです。
女性の場合は、ホワイトを基調とした清楚で清潔感あふれるスタイリングが好ましいと思います。
男性も清純な雰囲気の女性を好まれる方は多いですので。

➁自己PR欄で人柄をアピール
プロフィールからも、その人の人柄が伝わるものであると、「こんな人なのかな」といった風にお相手の人物像をイメージしやすくなります。
それを最も表現しやすいが「自己PR」欄です。
 
休日にはどんなことをして過ごしているのか。
趣味や慣習的に取り組んでいることは何か。
交友関係はどんなか。
大切にしている事柄はどんなことか。
どんな家庭を築きたいと思っているのか。
将来のビジョンはどんなものか。

一緒にどんな時間を共有できそうな方なのか、どんな性質をもった方なのか、プラベートではどんな時間の使い方をしている方なのか、異性の中でそうしたイメージが湧くことが大事です。

プロフィールだけで全てを伝えることは不可能ですし、全てを伝えようという意図もありません。
ですが、会っても良いかなと思われなければお見合いはスタートできません。

プロフィールは活動開始後にもより良いものにするために更新することはありますが、成婚の決まる活動
の最後まで付き合っていくものですので、最初のプロフィールづくりが本当に肝心要であることを覚えて
おいていただきたいと思います。
IMG_0250

PREVNEXT

ブライダル情報センターは「結婚」への近道です!!
是非お気軽に、ご来店・ご相談下さい。

お電話によるお問い合わせは、
最寄りのサロンまで