婚活∙結婚相談のことなら-結婚相談所ブライダル情報センター

head_menu

> BICスタッフブログ

BIC STAFF BLOGBICスタッフブログ

42歳男性、人生最大の決断の時!

2018年10月26日(金)
カテゴリー:
お見合い, ブライダル, 婚活, 成婚, 結婚, 結婚相談所

こんにちは

ブライダル情報センター京都サロンの広瀬です。

 

先日当サロンの会員様でめでたく成婚退会なさった男性がいらっしゃいます。

42歳男性、お見合いから6ヶ月の交際期間を経て無事ゴールインされました。

お相手は彼と同世代の小柄で可愛らしい女性です。

 

結婚相談所では、通常の恋愛と比較して交際期間が短いのが特徴です。

お見合いから3ヶ月でご成婚という流れが通常で、

6ヶ月というと結構のんびり交際なさっていた感があります。

 

最終的な決め手は、彼が良い流れを逃さずにチャンスを掴んだことにあると思います。

婚活と一言で言ってもそれには一連の流れがあります。

出会い、交際、真剣交際、プロポーズと一つ一つのステップを確実に踏み固めていく必要があるのです。

 

もちろん男性女性、双方の気持ちが大切ですが、

同じスピードで気持ちが傾いていくとは限りません。

そんな時にお相手の気持ちを教えてくれたり、

「告白を待っていますよ」と情報をくれたりするのが結婚相談所の仲人の仕事。

今回の男性は、女性が自分のことを想ってくれているということを知って、

「その気持ちに応えたい」と思ったそうです。

 

実は彼が入会なさったのは30代の時です。

その時は「他人の世話にならなくてもいつか結婚するだろう」と思っていたそうです。

皆様、何の根拠もなくてもそんな自信をお持ちの方は多いものです。

「自分だけは病気にならない」「事故になんて遭う訳がない」と同じです。

 

ご入会されてからも10歳以上年の離れた女性にお申込みもされていました。

この活動期間にこそまやかしがあるのに気付いて下さい。

「10歳年下の女性とお見合い出来たから、11歳下でも大丈夫」と思ってしまうのです。

「15歳離れていても自分は問題ないから」と自分だけの感覚で判断してしまいます。

例えば45歳の男性から見て30歳の女性は魅力的ですよね。

でも30代の同世代は、お腹も出ていないし、白髪もないし、健康診断の結果も怖くないのです。

そんなギャップに目を向けることなく、チャレンジあるのみ…でいいのでしょうか。

 

彼はそこに気が付いて、タイミングを失わなかったのだと思います。

今まで色々な出会いを楽しんで来られた方にとっては、「決断する勇気」は一種の諦めのように感じられることでしょう。

でも気付いて下さい。

婚活のゴール、イコール幸せな人生のための決断だということを。

婚活をなさっている時点で、きっと立派な大人です。

10代ではないはずなので、早すぎる決断ではないと思います。

 

ご卒業なさった男性会員様に心から祝福とエールをお送り致します。

年齢が近い分、分かり合える部分、労り合える部分、

年齢を重ねても同じように物事を見て感じられるご夫婦になられると思います。

どうか末長くお幸せに、ご健康でいらっしゃるようお祈りしております。

 

京都サロン 広瀬祐子

DSC00904

PREVNEXT

ブライダル情報センターは「結婚」への近道です!!
是非お気軽に、ご来店・ご相談下さい。

お電話によるお問い合わせは、
最寄りのサロンまで