婚活∙結婚相談のことなら-結婚相談所ブライダル情報センター

head_menu

> BICスタッフブログ

BIC STAFF BLOGBICスタッフブログ

選ぶ側になろう

2017年12月2日(土)
カテゴリー:
お見合い, 結婚相談所

こんにちは。お見合いで婚活する結婚相談所、ブライダル情報センターの吉松です。
結婚相談所でお見合いの申込み、会員の皆様は何となく感じているかと思いますが、ほとんど男性側からお申込みされています。
(中には頑張っている女性もいらっしゃいますが・・・)

しかし、女性の皆様、高い望みを持っている方が多いんですよね。
どんなにアドバイザーが「お似合い」と思っても、女性は簡単にお断りしてしまいます。
とても、もったいないなと思います。

さて、それを繰り返していると女性はどうなってしまうでしょう?
「良い人がいない」と思ってしまうようになるのです。

結婚相談所にはたくさんの男性がいます。
本来は、そんなあなたの好みに合う男性も入会しているのですが、お見合いの申込みを待ち受けているだけでは、出会えないのです。

待ち受け女性をやめて、選ぶ側になりませんか?
自分から積極的に申し込めば、受けてくれる男性がちらほらと出てきます。
その方と、お見合いをして、幸せになれば良いのです。
ただただ待ち続けている。それは時間の無駄でしかありません。
出会いのチャンスもあるかどうか、微妙です。

自分から申し込んで、断わられたら恥ずかしい。
そんなことを言う女性がいますが、誰に対して恥ずかしいのでしょう?
二度と会うことはないだろう、申込みした男性にですか?
それとも、アドバイザーに対してですか?
全く、恥ずかしがることありません。
アドバイザーは、日頃から断られている人をたくさん見ていますので、視野にも入りません。
男性も、すぐ忘れてしまうでしょう。

結婚相談所に入社して数年経ちますが、実は女性からの申込みの方が成婚率が高いんです。

女性の皆様。
男性から選んでもらいたいという気持ちは分かりますが、キレイで可愛い女性が結婚相談所にたくさん入会しています。
待っているだけでは、男性の目はそちらに行ってしまいます。
ですから、自分から積極的にいきましょう!

もちろん、服装や髪形、メイク、光の当たり方など、プロフィール写真は気配りして。
お見合いの時は、自分の良い所をアピールするよりも、男性に楽しく会話してもらえるよう気を配ると良いでしょう。
聞かれた質問にはきちんと答え、自分からも質問を返し、盛り上がってくださいね。

 

IMG_0571

PREVNEXT

ブライダル情報センターは「結婚」への近道です!!
是非お気軽に、ご来店・ご相談下さい。

お電話によるお問い合わせは、
最寄りのサロンまで