婚活∙結婚相談のことなら-結婚相談所ブライダル情報センター

head_menu

> BICスタッフブログ

BIC STAFF BLOGBICスタッフブログ

「自然体」の効果。

2017年9月12日(火)
カテゴリー:
お見合い, 婚活, 結婚

こんにちは。
ブライダル情報センター 福岡サロンの上田です。

あなたは子供の頃、ご両親やご兄弟とどういう生活を送っていましたか。
ご両親は優しかったですか? それとも厳しいご両親でしたか?
ご兄弟仲は良いですか? それとも距離感が感じられますか?

子供のころの生活は、あなたの記憶だけではなく、
いろいろなカタチになって、今の生活やあなたご自身に影響を与えています。

子供の頃の、例えばお母さんから言われたことや、
お父さんに叱られた時のことなど、今でも覚えていることがあると思います。
今も「覚えている」と言うのは内容が、あなたにとって意外と鮮烈だったから。
その言葉を受けて、どういう気持ちになったのか、や、
どういう行動を取ったのか、取るようになったのかなど、
ご両親の言葉や態度は、あなたの成長にとって、思わぬ影響を及ぼしているのです。

結婚相談所の婚活では、日頃のご自身の考え方や感じ方が、
素直に表現できる方と、なかなか難しい方がいらっしゃいます。
それはデリカシーの問題と言うよりも、
相手に対する心の扉の開放度が違ってくる、と言うことによります。

何となくいい感じの方だなぁ、と思うと、あなたの心の扉は広めに開き、
よく分かり難かったり、シャイな方の場合は、どうしても狭くなってしまいます。

コミュニケーションは、お相手の「心の扉」を開かせるツールです。
お相手は自分の事ばかり尋ねられると、次第に扉を閉めがちですが、
あなたもご自身のことを話しながら、共通点を探っていくような目的でお話をすると、
お互いの事が同じくらいの分量で、分かり始めてきます。

お相手にはデータ以上の先入観は抱かず、
出来るだけ何も書いていない、心を真っ白なキャンバスのような状態で、お話してみましょう。
お相手のおっしゃることを素直に聞くと、
あなたの心の扉は、比較的広く開いていきます。
選ぼうという意識ではなく、お知り合いになってみようと思えば、
ゆったりと、おおらかな気持ちで接することができますよ。

そう考えると「自然体」で、と言うのはそんなに難しいことではないですよね。

2ph

PREVNEXT

ブライダル情報センターは「結婚」への近道です!!
是非お気軽に、ご来店・ご相談下さい。

お電話によるお問い合わせは、
最寄りのサロンまで