オーダースーツは東京駅、大阪駅
各3分の[ヒルズメンズ倶楽部]

スタッフブログ|オーダースーツは東京駅、大阪駅各3分の【公式】ヒルズメンズ倶楽部

スーツを長く着るための雨に濡れた後の対策

2021年06月20日(日) カテゴリー:オーダメイド*ジャケット, オーダースーツ, オーダーシャツ

オーダースーツショップ ヒルズメンズ倶楽部のブログを
ご覧いただきありがとうございます♪

 

梅雨の時期は湿気が多くカビが生えやすいので注意が必要です。

 

雨が降ると靴やカバン ジャケット、パンツが濡れてしまい
そのまま放置などといった事はなさっていませんか?

オーダースーツは天然繊維100%(ウール)のものをお選びになられる方が
ほとんどですが、雨などに濡れてしまったときには
長持ちさせるためにもお手入れが必要になってきます。

雨でぬれた大切なスーツをそのままにしてしまうと
雑菌が繁殖してカビが生えてしまったり、生地が型崩れをおこしてしまいます。

そんな事になっては大変です!
濡れてしまったら、まずは水分を吸い取りましょう。
擦らずタオルなどを押し当てて吸い取ると生地を傷めないのでお勧めです。

水分を吸収したら、型が崩れしないようジャケットは出来れば
スーツ用のハンガーにかけた状態で陰干しを風通しのよいところでするようにしましょう。

少しの濡れなら上記の対応で問題ありませんが、
かなり濡れてしまったらそこはプロに任せるのが一番です。
乾かしてからクリーニングに出しましょう。

しっかりとケアすることによりお気に入りのスーツを長持ちさせることができます。
時には休ませることも必要なので、2~3着用意していただき
ローテーションで着用されると、長く着用することが出来ます♪

シワになりにくい生地も多数ご用意しております。
ぜひショップにお越しくださいませ。

スタッフ一同お待ちしております。

 


オーダースーツは東京駅、大阪駅各3分の[ヒルズメンズ俱楽部]