株式会社エクシオジャパン エクシオは、日本最大級の全国47都道府県で婚活パーティー・お見合いパーティーを毎日開催中! |婚活パーティー・お見合いパーティーのエクシオ! |エクシオ
10月のカップル数
17,028
月~木曜11:00~20:00 金曜・祝前11:00~21:30
土曜9:00~21:30 日曜・祝日9:00~20:00
パーティー開始20分前迄お電話にてご予約承っております!
オンラインからのご予約は24時間受付中♪
ご予約・お問い合わせ ご予約・お問い合わせ050-5531-9451
オンライン予約ならカード支払いが可能
メニュー
月~木曜11:00~20:00 金曜・祝前11:00~21:30
土曜9:00~21:30 日曜・祝日9:00~20:00
パーティー開始20分前迄お電話にてご予約承っております!
オンラインからのご予約は24時間受付中♪
関東エリア婚活パーティーお役立ちコラム
エリア選択
2019年10月01日

婚活結婚と恋愛結婚の最大の違いは?

キーワード:,

婚活イベントに参加している友人が「自然に出会って結婚したい」と言ったらどう思いますか?「それは恋愛結婚であって、婚活結婚はちょっと違うのでは?」「恋愛結婚が難しいから婚活しているのでは?」と感じませんか?

恋愛結婚>婚活結婚という呪縛

未婚の男女は未だに「婚活している」=「自然に出会えない人たち」などマイナスなイメージを持っている人が多いようです。「自然に出会えないのは恋愛偏差値の低い人」と、まるで意味の分からない見栄や縛りが、未婚の男女を息苦しくさせているのでしょう。
実際に結婚してしまえば、出会い方がどうであろうと変わりなく、出会い方にこだわる必要はないのです。
読者の中に「婚活するのは恥ずかしいこと」と引け目を感じている方がいたら、そろそろそんな呪縛からは解き放たれましょう。

婚活イベントで出会って結婚する人が急増している実態

最近の調査では、結婚したカップルの1割以上が婚活サービスを利用していたと言われています。実際に婚活サービスを利用している未婚男女は全体の3割以上いるとのこと、婚活して結婚まで至るカップルはどんどん増え続けています。
一昔前まで、妊娠してから結婚することは「でき婚」とささやかれ、「順番を間違えたカップル」と悪いイメージが付きまといました。しかし現代は「授かり婚」と言われ、一転祝福ムード。不妊で悩むカップルが増加し、高齢出産のリスクが叫ばれている中、子どもができることは大変喜ばしいことと捉えられています。
それと同様、婚活して結婚することも普通のこととなりつつあります。

恋愛結婚と婚活結婚のセオリーは大きく異なる!

結婚という到達点は同じであっても、婚活して結婚するのと恋愛して結婚するのとは、順序や気持ちの変化が異なります。ですから、恋愛結婚のセオリーをそのまま当てはめようとしても無理があります。

恋愛結婚の一般的な流れは・・・

恋愛の相手は身の回りの環境にいます。学校・職場・バイト先・友達の友達だったりします。最初は話をするだけの関係が多く、知り合った時点での恋愛感情はないのが一般的。
接していくうちにだんだんと相手に好意が芽生えます。しかし相手に恋人がいたら諦めるかダメもとで気持ちだけ伝えるか・・・そんな悩みも出てくるでしょう。
その後、展開によっては相手に好意があることを匂わせたり、友人を仲介してそれとなく好意を伝えてもらったり・・・。最終的に告白し、上手くいったら恋愛関係に。そのまま時を経て、別れししまうこともあればプロポーズ、結婚となるカップルも。
そんな紆余曲折あり、探り合いあり、駆け引きあり・・・これが恋愛結婚です。

一方、婚活結婚ではこんな流れ

婚活結婚では、結婚相手を探しに行くというところから入ります。そこは結婚を望む男女の集まりであり、最終目的は皆同じです。
最初に挨拶した時から、「この人は結婚するにふさわしいか、この人と一生を共に生活していけるか」という視点で相手のことを見ます。性格や価値観、フィーリングは合うか、住んでいる場所、仕事、年収、家事育児介護についてなど、条件を探ります。
条件であまりにも折り合わないとお付き合いまで至りません。この時点でお相手のことをいいなと感じても、好きという感情までは湧かないのが普通。「お相手のことを好きになる」というタイミングがだいぶ先に訪れます。これが恋愛の場合と大きく異なる点。
条件が整わないと、恋愛対象として相手を見る、という感情が働かないこともあるでしょう。

相手を好きになるのが先か、条件が会えば好きになるのか

恋愛では、相手のことを好きになるのが先。条件はお付き合いしながら少しづつわかっていくものです。ですから、「サラリーマンが良かったけど好きになった人がたまたま自営業者だった」などはよくあること。
一方、婚活では相手が自営業というだけで、心のどこかにブレーキがかかってしまうこともあります。恋愛であれば「自分の感情の方が勝つ」という場面ですが、婚活だととしても条件を見てしまいます。

恋愛とは大きく異なる点は、お相手を好きになるタイミングがかなり後に来ること。中にはプロポーズされても、自分は本当にこの人のことが好きなのか自信がない、という人もいます。でもこれが婚活結婚の流れ。「なんとなくいいな」という感情でいい、と割り切って考えましょう。

婚活結婚ではお相手のことを好きになる過程を楽しもう

婚活結婚はお相手のことを好きになる過程を楽しむことができます。逆にそれがメリットと捉えてもいいでしょう。
出会った時は条件ばかり探っていたけれども、真剣交際をするうちにだんだん相手に惹かれていく・・・こんな過程を楽しめたら、恋愛結婚と同じくらいのモチベーションでお付き合いができ、プロポーズに至るかもしれません。

ページトップ