chillmaは美しい海を望むヴィラスタイルのリゾートホテルです。

chillmaイメージ

chillmaロゴ

2021.6.17|未分類

沖縄の花 ハイビスカス

皆さま、こんにちは!はいた~い!

沖縄宿泊 を特別な滞在にするなら、

沖縄ホテル よりも「沖縄ヴィラ」で!

大人のための 隠れ家 ヴィラ

【沖縄プライベートリゾートヴィラchillma 】

ブログ担当のnagasawaです。

 

関東甲信地方が今週の始めに梅雨入り宣言をしましたが

沖縄は、正に梅雨真っ盛り?

梅雨の期間は大体30~45日間で

今年の梅雨入りが5月5日でしたのでそろそろ梅雨が明けても・・・?

ラストスパートと言ったところでしょうか。

 

沖縄は亜熱帯気候の為、基本的にはシトシトと

一日中雨が降り続くことはあまりありません。

スコールのようにザザーッ!!と凄い勢いで!強い雨が降って来ます。

その間は、外に出ようものなら傘を差していても ほぼほぼ傘の役目は用を足さない。

でも、しばらく待っていると薄っすら空が明るくなって小雨になり・・・

時には雲の切れ間から強い日差しが降り注いで晴れ間がのぞくことも。

 

出先で思いがけずスコールに遭遇するのも困りますが

(少し待っていれば止むかな~!)

一日中(もう何日も)雨が降り続いてどうにも出かけられない、と言った場合よりは

そう、まだ良いかな、と思っている沖縄県民の私です。

(雨による土砂災害には くれぐれもご警戒くださいませ。)

 

ところで、沖縄の花、と言えば、思い浮かぶのは

南国のイメージのハイビスカス。

沖縄では「アカバナー」と呼ばれて親しまれています。

ハイビスカスと聞くと真っ赤な花びらをイメージする方が多いと思いますが

何とハイビスカスは5000種以上の品種があり

赤色の他に、ピンク、黄色、オレンジ、白、紫、グラデーションのあるものまで様々です。

花びらは5枚ですが、フリルのようになっているものや細長いものなど

珍しい種類も数多くお目にかかれます。

開花時期は一般的に5~10月がとなってはいますが、

ここ沖縄では一年中見ることのできる花。

見ているだけで気持ちがパーッ!と明るくなって元気をもらえそうでしょ。

 

鑑賞するだけではなく、ハイビスカスティーとしても人気です。

ビタミンCとクエン酸など身体に良い成分が含まれていて

肌の老化を防ぐ効果やむくみの改善などデトックス効果あり!

美容と健康に良い飲み物なんですね。

また、実用性と言うところでは、360度海風に吹かれている沖縄では

防風林としての役目も果してくれるので

青い美ら海に真っ赤なハイビスカスは、海岸線のコントラストを

鮮やかに彩ってくれるなくてはならない沖縄の花です。

 

chillma リゾートでも真っ赤なハイビスカスが太陽の光をいっぱいに浴びて

鮮やかな花を咲かせて皆様のお越しをお待ちしています。

6.17

 

ハイビスカスの美しい季節に、

今だからこそ!自然の恵みに包まれた chillma リゾートで

自分時間を心ゆくまでお楽しみください。

〜chillmaリゾートでは感染対策を万全に、皆様のご予約お待ちしております!〜