運営会社サイトマップお問い合わせ 真剣にパートナー探しをするあなたを応援!|結婚相談所の総合情報サイト ウエディングロード

全国の結婚相談所 一覧
ベテラン婚活アドバイザーブログ
結婚相談所の総合情報サイト ウエディングロード

HOME > ベテラン婚活アドバイザーブログ > 結婚後の生活 イメージ

ベテラン婚活アドバイザーブログ

結婚後の生活 イメージ
2019年02月20日(水)

皆さまこんにちは!
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
今回担当させていただきます浅野です。

先日、たまたま目にしたニューヨークタイムズ紙
その一面に日本の働く母親の記事が出ていて目を引きました。

記事によると、週49時間働く女性の家事労働時間が平均25時間近くだそうです。
一方、夫の家事労働時間は5時間未満。

女性の社会進出と言われ、男女雇用機会均等法が施行されて30年以上が経つのに未だに男性と同等に働くことは難しい社会です。
また、子供を授かれば尚更です。働く母親は、本当に忙しい。
仕事で出世を考えると、男性と同じように労働時間を求められ
そういう男性は、家の事をしてくれる専業主婦もしくはパート勤めの奥さんがいる。
日本社会はまだまだこんな感じです。

とはいえ、最近の結婚相談所での男性にはこんな傾向も見られます。
■共働きを希望する
■家事は分担

ただこの内容も鵜のみにはできません。
・共働きを希望するのは、自分の給料だけでの生活が不安
・一人養うより働けるうちは働いていてもらいたい
・但し、家事を分担するかは別問題

家事も分担なら良いのですが
「手伝う」という表現の方がいます。
「分担」はどちらかがする。
「手伝う」は自分がすることではないことが大前提となっているのです。
「手伝ってあげる」そもそも家事は女性がするものという考えの上でのそれです。

男性で「家事を手伝う」とプロフィールに書かれている方は少し考えてみて下さい。

結婚相談所の評判は色々とありますが、事前にお相手の結婚後のスタイルや考えを
確認できるところは大きなメリットです。
お見合いの席ではそこまで詳しい話をしなくても、プロフィールをもとにして会話ができるので話やすいです。

是非、そんな観点からも結婚相談所での活動を検討してみて下さい。

66

HOME > ベテラン婚活アドバイザーブログ > 結婚後の生活 イメージ

結婚相談所とは 比べてみよう結婚相談所 体験談・エピソード特集(本音トーク) 婚活お役立ち情報 マナー講座 for MEN マナー講座 for WOMEN
全国の結婚相談所 一覧 ベテラン婚活アドバイザーブログ

プライバシーマーク
ページトップへ