運営会社サイトマップお問い合わせ 真剣にパートナー探しをするあなたを応援!|結婚相談所の総合情報サイト ウエディングロード

全国の結婚相談所 一覧
ベテラン婚活アドバイザーブログ
結婚相談所の総合情報サイト ウエディングロード

HOME > ベテラン婚活アドバイザーブログ

ベテラン婚活アドバイザーブログ

ベテラン婚活アドバイザーブログ
2021年01月20日(水)
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
今回ブログを担当させていただきます牛嶋です。

今月も終盤になってまいりました。
全国近くにコロナの非常事態宣言も出ており、皆さまもくれぐれもお気をつけ
ください。来月からは収まっていることを願っております。

さて、新しい年もあけ早くも1月も終わってまいります。
新しい年から婚活がんばろうと思っていらっしゃった方も多いかと思います。
このコロナ過でも、結婚相談所の動きは止まっておらず、今新しい出会いも多く
生まれています。

実際先週末も、多くのお見合いは開催され、対面・オンライン共にお出会いが
ありました。このコロナ過で結婚相談所も大きく変わってまいりました。
今まで結婚相談所のお見合いは、決まってホテルのティーサロンでお二人対面
が基本でしたが、今はオンラインでご自宅からお見合いもできます。

もちろん、お見合いはオンラインですが、交際後はしっかりお二人で時期をみて
お会いしていただきますので、しっかり交際・結婚へ進むことができます。

このオンラインお見合いで地方の方や、遠距離の方々とのお出会いもできるように
なりました。結婚相手選びの幅も広がったと思っています。

まずオンラインで印象確認後、双方良ければ先に進むということが手軽にできるよう
になったことは結婚相談所のありかたとして、とても広がりました。

オンラインのお見合いに抵抗があった方も、一度してみるとうまくいくこともあり
皆さまほとんどの方がオンラインお見合いに前向きになっていただいています。

この非常事態でもできることはたくさんあります。
是非安全にしっかり婚活を結婚相談所でしてみませんか。

3f

2021年01月05日(火)
今回ブログを担当させていただきます野本です。
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

昨年に引き続き、2度目の緊急事態宣言が発令されました。
新型コロナウイルス感染拡大は広がり続けていく一方です。
感染の危険が隣り合わせという状況に恐怖を覚える方も大勢
いらっしゃることでしょう。

ただ、昨年4月の緊急事態宣言発令移行、私たちはそこから
様々なことを教訓として学んだはずです。

またコロナとの距離の取り方や対処のしかたなども、少なか
らず分かったこともあったと思います。

密状態を避け除菌も徹底できれば、しかるべき感染予防対策
はできるはずです。

こうした状況だからこそ、リモートでの対応が活きてきます。
お見合いそのものも、リモートでの実施に切り替えれば、婚
活の歩みを止めてしまうことはなくなります。

現在活動を進めている方々はさることながら、これから婚活
を始めようとしていた矢先の緊急事態宣言発令に、結婚相談
所での婚活を一時的に断念したという方は、ぜひ視点を変え
てみてください。

外出や外部接触による感染を回避できるとともに、堅実な交
際さえもリモートで進めることが可能です。

コロナ禍の中で、婚活自体がそのスタイルを大きく変えるこ
とを余儀なくされました。
最初のうちこそ慣れない対応に戸惑われた方も多くいらっし
ゃったことと思いますが、どのような事柄でも状況や環境に
適応した変化はございます。

今は、結婚相談所の入会もリモートで実施が可能です。
活動中のアドバイザーによるカウンセリングも当然リモート
対応している結婚相談所がほとんどです。

コロナの脅威に負けず、勇気を出してリモート婚活を始めて
みませんか。

IMG_1906

2020年12月20日(日)
いつもブログをご覧いただきまして、ありがとうございます。

ブライダル情報センターでは、毎日沢山のお見合いがあります。
お見合いをされていて、お相手にどうにか気に入られようと自分を取り繕っても、2回目、3回目とデートを重ねるうちに本来の自分性格が顔を出してきます。
ましてや結婚ともなると、一緒に暮らすのですから、ずっと自分を隠しておくわけにはいきません。
本来の自分が大切になってまいります。

普段とは違う自分を演じていても、いつかは疲れ果てて、ストレスとなって、お互いの関係を壊してしまうと思います。
仕事や友達はその場だけの付き合いで演じることはできても、結婚相手となると一緒に多くの時間を過ごすので、別ものです。

実は大事なのは、もし、自分が少し不快な思いをした際に、相手をどこまで許せるかの許容範囲が大事なんです。
パートナー探しでは、○○が素敵な人。
理想の人を探しがちですが、本当はどうしてもNG、これはダメ、許せない・・・・という範囲を決め、それ以外の人にはチャンスがある限り出会ってみることをすすめています。

結果、成婚された方の多くの方は、ご自身が思っていたより、話をしてすごく楽しかった。
一緒にいて楽だった・・・など、会ってからはじめてわかることで、相手を選んでいるのです。
データで選ぶ相手より、会ってから選ぶ相手の方がよりリアルで現実に近いと思いいませんか?

結婚生活は、条件よりも相性が大事。
結婚した人、婚活で成功した人の多くが語っている言葉です。

結婚への近道
一緒に探してみませんか?
ぜひお近くのサロンへお越しください。

image9

2020年12月05日(土)
こんにちは!

今回、ブログを担当させせいただきますブライダル情報センター仙台サロンの阿部美幸です。

ちょっとコロナの心配が大きくなっていますが、婚活はめげずに皆さん頑張っています。

コロナよりも一人の人生をふたりにしていくことが本当に大切だと思っている方が多い事を実感いたします。

婚活を始めますと希望条件やその人をとまく数字や環境に目が行きがちになります。


その中でも地域は気になるところだと思います。

住んでいる地域が近くないとお付き合いできないのではないか・・・デートができないのではないか・・

そんな不安がある方もいらしゃるかもしれません。

自分が住んでいる地域と近いからと言って居住地で人を好きになれるとも限りません。

自分が良いなと思う方は積極的に地域も広げてお見合いをすすめていくことが結婚へ近づける一歩だと思います。

地域に固執するあまり出会いが狭まっていてはとても残念です。


今年、年頭から活動を始めて10月には見事にご結婚がきまり引っ越しをすることになった方がいらっしゃいます。

彼女((50代女性・初婚)は最初は近県の方とお見合いを重ね、少し広げようかと関東まで地域を広げてお見合いを積極的にお申込みをされました。

その結果、関東の方が宮城まで会いに来てくださり、意気投合してお付き合いとなりました。

交際から4か月で婚約、結婚という運びとなり、秋には一緒に住む段取りで大忙しです。

地域にこだわらずにお見合いを積極的にすすめていった彼女の気持ちの広さに私も関心しております。

彼女の理想は穏やかで優しい人、二つ年下の優しい男性とゴールインされました。


そうして素敵なカップルとなられてサロンにご挨拶に来てくださいました。

去年の今頃はこんな日が来るとは想像もしていなかったそうです。


勇気をだして婚活を始めて本当に良かったと言っていただきました。

皆さんも自分の行動に少し変化をつけてみてくださいね。

彼女の幸せな指輪のお写真を掲載いたします。

8BB65EC0-5675-4E2D-BD09-7CB3E6A2F192_0

2020年11月20日(金)
こんにちは。
今年も残すところ、あと少しとなってまいりました。

街中はクリスマスの装いです。

コロナの影響で人との距離を取らなければならない日常ですが
人生一度きり、結婚はあきらめたくないし、諦める必要はありません。

かえって婚活も加速しているように感じています。

ところで婚活を行うにあたって、皆さんは何を重視しますか?
結婚相談所の比較、評判など調べてみたりすることもあるかも知れません。

結婚は人生で大きな転機となる為結婚相談所選びは大切です。

では実際どんなところを比べるといいのでしょうか。
表面的に料金が安いという理由だけで結婚相談所を選ぶと後で後悔することに
なるかもしれません。

結婚相談所を選ぶ上で大切なポイントは、
料金
会員数
アドバイザーのサポートの有無
アドバイザーとの相性
月のお見合い申し込み件数の上限
それらを踏まえて、実際にアドバイザーに会い
システムや所属している会員が自分の理想の条件に合っている方が
どれくらいいるのか?

そんなこととを実際に見て納得して入られることをお勧め致します。

是非、お気軽にお近くのサロンにて無料婚活相談を受けてみてください。
あなたのお好みにあった方がどれくらいいるのか

お見せすることが出来ます。

是非比べてみてくださいね。
あなたの婚活を応援致します!!

IMG_20201117_201015

2020年11月05日(木)
こんにちは、今回ブログを担当させていただきます夏川です。
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

トレンディドラマのごとく運命の出会いが訪れる
と夢を見て憧れてた時期があった方も多いのではないでしょうか。

でも、現実は厳しくそうはいかないものです。
そうそうにあるものではないです。


だからこそ、自分で自分の運命を導くことが大切ですし必要です。
つまり...お相手を探すには受け身でいてはダメ、自ら行動に起こすことが必要なのです。

先ずは、婚活=結婚活動をしている事をアピールすることです。
結婚相談所でお見合いされた会員様が交際中の男性にお断りを受けてしまわれ
結婚を真剣に考えていたお相手だっただけに、かなりショックが大きく傷心されていました。

それからの彼女は、今まで婚活中という事は内緒にしてられたようですが気持ちを切り替え
婚活中という事を、周りの友人たちにアピールしまくったそうです。


アピールするようになってからのある日、みんなから評判のいい素敵な人がいるよ...と
ご紹介があり 今はその方とうまくいってられるとの事です。

彼女が周囲にいつまでに結婚したいとアピールをし、周りを味方にされてたからこそのことだと思います。
会員様の中で、結婚が1年以内に決まって行かれる方の多くは積極的にお見合いをされ活動されている方です。

今の結婚相談所での活動は、本当に効率的で良く出来ています。
受け身でお相手を選んでらっしゃる方は、なかなか結婚が決まらないケースが多いと思います。

行動を起こしてご自身から運命の出会いを見つけませんか。

3

2020年10月20日(火)
皆さまこんにちは!

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

今回担当させていただきます浅野です。

 

婚活という言葉が定着して随分経ちます。

出会いの方法も増えました。

婚活パーティーに婚活アプリ

昔は出会い系サイトと言って少し怖いものという認識がありましたが

アプリになってからは、ハードルが下がってきているような気がします。

 

身元が明確な人

掲載内容に虚偽がないこと

 

当たり前のことですが、婚活パーティーに婚活アプリでもその辺りを重視しないといけません。

ネットの評判なども参考にするも良いですが、明確な情報かどうかの見極めも必要になってきますね。

 

一方、結婚相談所はこの心配はありません。

本人確認書類・住民票・戸籍に基づく独身証明・年収証明など公的は書類の提出が義務付けられています。

 

婚活パーティーに婚活アプリで既婚者だったなんてこともあるようです。

大切な婚活時間を使って真剣に結婚を考え活動をしている人には失礼な話です。

 

結婚相談所もネット上では様々な評判がありますが、ご入会前に実際に話を聞いたり担当者と話をすることで判断することは可能です。

 

結婚相談所には、あなたと同じように本気で結婚相手を探している方との出会いが有ります。

結婚への近道です。

 

47

2020年10月05日(月)
いつもブログをご覧いただきまして、ありがとうございます。

関西担当の中村です。

 

先日成婚退会された元会員様とお話する機会がありました。

結婚式を来年の春に予定されているそうです。

来月彼とウエディングドレスを見に行くと嬉しそうでした。

 

婚活中はどちらかというとお悩みを聞くことが多かった会員様です。

彼女との会話の中ではマイナストークの方が印象に残っています。

よくお見合いの帰りにサロンに立ち寄って下さり、

心配事や不安なことを話しておられたのです。

 

「私は本当に結婚できるんでしょうか」

そんなことも何度もお聞きしました。

結婚相談所に入っていただいたからには、

皆さまにご成婚していただきたい、私はそう思っています。

 

数ある結婚相談所の中から評判を聞いたり、

リサーチして当サロンを選んでくださったのです。

そのご期待に沿いたいと心から思い、お手伝いをさせていただきます。

 

その彼女からウエディングドレスを着るお話、

結婚式のプランなどを伺い、思わず目頭が熱くなりました。

同じ場所で、同じように向き合っているのですが、

会話の内容は180度違うのです。

 

来年の春、素敵な可愛らしい花嫁さんになられるのが楽しみです。

これからも仲良く、結婚式までのプランを考えていただきたいと思います。

お幸せそうな、満たされた笑顔を拝見して、

ホッと心が和んだ一日でした。

ありがとうございました。

wr

関西担当 中村

2020年09月20日(日)
いつもブログをご覧いただきましてありがとうございます。
今回担当させていただきますブライダル情報センターなんばサロンの牛嶋です。

さて、9月のシルバーウィークが始まりました。

春になかなか動けなかった方もこの秋の連休はご予定が多いと思います。

 

そんな、秋の連休でもありますが、婚活も大変盛んになっています。

今、出会いはない中、唯一の出会いの手段として結婚相談所を選ばれる方大変多く

なってきています。実際、なんばサロンでは8月のお見合いが今年の最多となりました。

 

毎年夏から年末にかけては動く時期でもございますが、今年は一層この秋からの

動きが大きいと思われます。

 

理由として、やはりコロナの関係です。

特に医師男性の方は今年にはいり、病院内での勤務が激務となり、外出も控えていらっしゃる

方も多くいました。関西でも多くの数はでましたので、4・5・6月は医師男性はほとんど婚活

などはできない状態でした。

 

でも、夏過ぎくらいから少し緩和もされてきて少し動けるようになってきた印象です。

実際、8・9月も医師男性のお見合い日程も決まってきています。

 

こんな時期でも、しっかり結婚を考えていらっしゃる方は多いです。

またこういう時期だからこそ、結婚への意識も高くなります。

是非今できることから、始めていくのはいかがでしょうか。

 

eee

 

2020年09月05日(土)
いつもブログをご覧いただきましてありがとうございます。

今回担当させていただきます

ブライダル情報センター横浜サロンの野澤です。

9月に入り、夏の暑さもだいぶ和らいできました。

既存会員様も、夏の暑さに負けずに積極果敢にお見合い実施されていた方もいらっしゃいますし、

活動は涼しくなってからと少しセーブされた方もいらっしゃいました。

この後は気候も涼しくなっていく一方かと思いますので、身動きも取りやすくなります。

また秋は紅葉が見頃ですし、食べ物も美味しい行楽シーズンですので、コロナの影響で不要な

外出は避けたいとお考えの方は多いかと思いますが、三密を避けられる環境であれば、

交際中のデートは楽しい時間を過ごすことができるはずです。

また、夏場に活動セーブをしていた会員様も戻ってきますので、これからのシーズンはより多くの

お見合いが組まれるようになってくるはずです。

また、同時に婚活をはじめようか検討段階だった方々も、気候が落ち着いてくればご自身も新しく

婚活のスタートを切る方も増えてくるかと思いますので、お見合い成立率に拍車がかかることが

予想されます。

ぜひ、活動に二の足を踏んでいる方がいらっしゃる場合には、今から活動を始めて年内は交際を重

ねる期間にしましょう。

まずは結婚相談所で婚活をスタートしてみませんか。

IMG_0250

 

 

HOME > ベテラン婚活アドバイザーブログ

結婚相談所とは 比べてみよう結婚相談所 体験談・エピソード特集(本音トーク) 婚活お役立ち情報 マナー講座 for MEN マナー講座 for WOMEN
全国の結婚相談所 一覧 ベテラン婚活アドバイザーブログ

プライバシーマーク
ページトップへ