サンライズキッズインターナショナルスクール
横浜のオールイングリッシュのプリスクール

日本語AEnglish

保護者様マイページ

MENU CLOSE

横浜のプリスクール|サンライズ キッズ インターナショナル スクール Sunrise Kids International school

サンライズキッズ・インターナショナルスクール 横浜校

東京校は
こちら
英検3級合格だって夢じゃない!!

─お電話でのお問い合わせ─
045- 620- 2490 受付時間 月~金曜 9:00~18:00
英検4級合格だって夢じゃない!!

HOME > 今月のレッスン紹介・イベント紹介

今月のレッスン紹介・イベント紹介

今月のレッスン紹介・イベント紹介 Lesson & Events

横浜FCサッカープログラム

4月22日 第1回目のサッカーレッスンを行いました。

場所は横浜FC 東戸塚フットボールパーク

横浜FCシーガルズの選手達が練習場としても使用している人工芝の広々としたグランドです。

①まずはコーチのお話をきちんと聞く。

IMG_0052 IMG_0050

②ウオーミングアップ

コーンをジグザグに走ったり、ケンケンパーやバーをくぐったり

③ボールと仲良くなります。

バランスよくボールを転がしたり、タップにも挑戦

なかなか難しそうです。

IMG_0053

④ミニゲーム

色分けされたビブスをきて、Kick Off!

Goalめざして走ります!

 

IMG_0054 IMG_0054 IMG_0058

神経系の発達が著しいこの時期。
遊びの要素を取り入れながら、様々な動きをとおして、心も頭も体もバランスよく成長できますように!

次回のレッスンは5月です。

New School Year! and Happy Easter!!

みなさんこんにちは。

サンライズキッズ横浜校です。

陽差しも心地よくなり、日増しに春めいてきてまいりました!

皆様、新年度はいかがお過ごしでしょうか?

サンライズへは新しいお友達がたくさん仲間入りし、昨年にも負けず劣らず元気な声が響き渡っております☆

 

さて4月は、最近日本でも目にする機会の増えたイベントがありますね。

なにかご存知ですか??

それは・・・

イースター★

 

キリストの復活をお祝いする行事です。

ウサギ(Easter Bunny)や卵(Easter Egg)がモチーフとなっていることは、ご存知の方も多いのではないでしょうか。

一説には、エッグハントを楽しんでいた子ども達が一番カラフルな卵を見つけたとき、そのすぐ後ろからウサギが飛び出してきたのです。「ウサギが卵を産んだ!」と囃したて子ども達が喜んだことで、そのエピソードがその後に伝承されるようになったといわれております。

 

サンライズではButterfly Class(4、5歳児)とCaterpillar Class(2、3歳児)に分かれてクラフト制作を楽しみました!

エッグハントに使用するイースターバスケットを作成したり、

IMG_5353

IMG_5367

卵の塗り絵を楽しんだり、

IMG_5313

Butterfly Classは、実際に卵に染色してイースターエッグも作りました。

IMG_5399

IMG_5398

IMG_5395

 

そしてイースターウィークの最後には、みんなお待ちかねのイースターパーティ!!

みんなおそろいでバニーのヘッドドレスをして、

IMG_5412

部屋中に隠れている卵を探し出す、エッグハントを楽しみました♪

IMG_5432

IMG_5450

最後にはイースターバニーからのプレゼント、「ラムネ」をみんなでいただきまーす!

IMG_5520

 

4月も賑やかに新年度がスタートしています。

これからのレッスン紹介も、どうぞお楽しみに★

Spring is just around the corner…

みなさんこんにちは 😀

サンライズキッズ横浜校です!

気が付けば、3月も終盤。

暖かい風が吹き始め、ほのかに花々の香りを運んでくれ、気持ちも自然と和みます。

 

さて、3月には、St.Patrick`s Dayというお祭りがあります。

St.Patrick`s Dayとは?

アイルランドにキリスト教を広めた聖パトリックの命日とされており、毎年3月17日は祝日として、盛大にお祝いをします。

今日では、世界各地でパレードやイベントが行われるようになり、アメリカやイギリス、カナダやオーストラリア等、英語圏ではとても有名な行事となっています。

アイルランドでは、クローバーがシンボルとなっている為、緑色がいたるところで見ることが出来ます。

それから、アイルランドの昔から伝わる、「レプラコーン」という妖精がいます。

レプラコーンは、「小さな体」という意味の通り、小人でちょっぴり意地悪な妖精と言われています(#^.^#)

レプラコーンは虹のふもとにお金の入った壺を隠し持っていると言われており、一瞬でも目をそらすとすぐに悪戯を仕掛け笑いながら姿を消すといわれているそうです。

 

サンライズでもSt.Patrisk`s Dayをみんなでお祝いしました!

アイリッシュダンスに挑戦したり、

IMG_5024-300x225

幸運の象徴、4つ葉のクローバーをグループで造ったり、

IMG_5028

IMG_5040-300x225

あれ?ひとつ多かったかな(*^_^*)?

親切なレプラコーンからもらった金貨で追っかけ玉入れゲームもしました!

IMG_5043-300x225

IMG_5045-300x225

IMG_5051-300x225

エキサイティングな様子でとても楽しそうな子ども達でした!!

 

そして、今年の横浜校では12名の年長さんが卒園致しました。

卒園式入場

 

とてもたくましい姿で歌やスピーチを英語で披露してくれた卒園児さん。

本当に大きくなりました。

卒園式歌

最後はみんなでフラワーロード(花道)を作ってお見送りをしました。

卒園式花道

Cogratulations Fluttery Butterfly !!

小学校に行っても、またランドセルを披露しに是非遊びに来てね(#^.^#)

卒園式集合写真

4月からはまた新しいクラス編成でスタートします。

また素敵な思い出をお友達と作っていきますよ!!

では、また(*^_^*)

Solid! Water! Gas!

Hello sun

 

さて、サンライズではいつもCircle timeで月のテーマに沿った様々な事を学んでおりますrock

今月のテーマは『Five Senseseareyepaperkissmarksign01sign01(五感)

Sightsign01(視覚)

Hearingsign01(聴覚)

Touchsign01(触覚)

Tastesign01(味覚)

Smellsign01(嗅覚)

五感を使った様々な活動をしましたshineshine

 

雪の日は冷たい雪を触ったり…snow

IMG_4463

 

それを色づけて色彩を楽しんだり…art

 

シャリシャリする音を楽しみましたsnownotenotenote

 

実験も沢山行いましたよupup

まずはドキドキワクワク実験中の子ども達のお顔からbleahflairheart02

 

何が起こるのか目が釘付けですねeyesign01sign01impacthappy02

 

さて、今回の実験は『Solid! Water! Gas!』(個体、液体、気体)ということで、気体を作り出す実験を行いましたshineshinedashdash

最初にコーラのボトルを数本用意しますflair

そしてそこに様々な物を入れて、すぐに風船でカバーして…

気体が発生すれば風船が膨らむはずですlovelygood

最初に入れたのは、みんなも大好きなラムネheart04

ラムネをコーラのボトルに入れた瞬間…ポコポコポコと音を立てて風船が少しずつ膨らみましたsign01dashheart02heart02

 

『There is gassign03sign03』と嬉しそうな子ども達bleahscissors

 

続いて生クリーム(青)、ベーキングパウダー(黄)、メントス(ピンク)をコーラボトルに投入して様子を見ましたupupeyeheart02

『This is biggersign01

『Nosign01That onesign01

『Still getting big and bigsign01sign01

みるみる膨らむ風船に大興奮の子ども達でしたhappy02shine

この実験は、液体に圧力を掛けられて溶けた二酸化炭素がコーラやラムネ、ベーキングパウダー等の粉に

刺激されて分解されて炭酸が出てくる 『触媒』 という現象だったのですshineshineshine

目の前で膨らむ風船にドキドキハラハラの楽しい実験でしたsweat01shine

 

この他にも液体の移動の実験を行いましたshine

まずは、Yellow Blue Red の色水と、その間に水道水を入れたカップを用意しますflair

そして、子ども達それぞれ達がPaper towelをねじねじし…

それぞれのカップからカップへ橋渡しするように入れましたshine

液体が移動するなら、それぞれの色がミックスして新しい色を作るはずsign01sign01upupbleah

Lunch time, Story time, Nap time, Snack time,,,,,,,,

 

長い時間首をなが~くして待ったサンライズキッズrocklovelyshine

楽しみにしていたカップを見に行くとheart01

Tah Dahhhhsign01sign01

それぞれの色がミックスされて、すべてのカップの色水がきれいに色づきましたhappy01heart04

子ども達は大喜びsign01

予想した通りに液体はPaper towelを移動しましたshineshineshine

実験大成功ですlovelygood

 

これからも様々な実験を行い、新たな発見をしていきたいと思いますbleahgood

それではpaper

 

 

 

 

Happy New Year!!

皆様、明けましておめでとうございます!

本年も、サンライズキッズは元気いっぱい活動していきたいと思います☆

宜しくお願い致しますhappy01heart04

 

サンライズキッズはみんな大きな声で「Good morning! Happy New Year!!」と元気に登園してくれました!

Grandpa、Grandmaのお家に遊びに行った子、海外で年を越した子、様々な過ごし方をされたようです。

皆さまはどんなふうに年末年始を過ごされましたでしょうか。

さてそんな2016年最初のレッスンテーマはもちろん『Happy New Year!!』

サンライズでもさっそく、新しい年をみんなでお祝いしましたよfujifujifuji

 

日本では神社へ初詣に出向いて除夜の鐘を聞いたり、お家でおせち料理を食べたりと、

家族でゆっくりとした時間を過ごしながら、厳かに新年を迎えるのが日本流ですよねshine

では海外ではどんなふうに新年を過ごすのでしょうかsign02sign02

ある国では新年へのカウントダウンと共に、ぶどうを食べてお祝いしたり、

またある国では大勢で寒中水泳を行ったりと、その方法は実に様々flair

調べてみると、日本の風習と似たようなものも多くあり、とても面白いんですnote

 

そんな中、多くの国で共通しているお祝いの仕方があります。

それは・・・・・

shineimpactshineimpactshineFireworksimpactshineimpactshineimpact

日本でも花火を盛大にあげるのは、年越しの恒例行事となっているところもありますよね!

今年はみんなで思い思いの花火を作成することになりましたupup

Caterpillar Class(2,3歳児クラス)ではストローを使って、スタンプのようにペタペタ、、、


それぞれダイナミックに絵具を使って自分だけの花火を・・・heart01

そしてButterfly Classでは、フォークを使って色鮮やかにnotes





ほら、こーんなに素敵なカードの出来上がりheart


サンライズキッズもとても満足げlovelylovely
一年の初めにふさわしい、とってもすてきな制作ができましたshine

さあ、今年はどんな楽しい一年が待っているのでしょうか。
たくさん遊んでたくさん学んで、
サンライズキッズよ、どんどん大きくなーれheart04heart04

★Merry Christmas★

みなさんこんにちはsun

今月12月と言えば、やはり

shineChristmasshine』 ですよね!!

サンライズでは、もちろんクリスマスを盛大にお祝いしましたscissorsnotes

日本でも近年はクリスマスを大々的に行事として行うようになりましたね!

日本でのクリスマスはなんと明治時代から少しずつ普及し始めていたようです。街はイルミネーションに包まれ、ケーキとフライドチキンでお祝いbirthday

25日の朝には、枕元に欲しかったプレゼントが!! というような姿も当たり前のようになりました。

これも日本人の生活に合わせたオリジナルな祝い方sign03

キリスト教を信仰する諸外国での一般的な風習を少しご紹介したいと思います。

 

まず、クリスマスはキリストが生まれた日、という事で、家族が集まって休日を一緒にお祝いするのが一般的です。

お仕事もお休みになる事が多く、多くのレストランやデパート、スーパー等が閉まってしまいます。クリスマスの代表的な食事は、サンクスギビングでも紹介したターキー(七面鳥)やローストハム、パンやマッシュポテト、その他各家庭の家庭料理が振る舞われます。

そして、クリスマスケーキは、、、

海外では存在しないんですbirthdaybirthdaybirthdaybleahdash

クリスマスプレゼントは、たいていクリスマスツリーの下に置いてあり、朝子ども達がベッドからソワソワしながら見に行きます。暖炉に飾ってあるクリスマスストッキングにも小さな贈り物が入っている事もshine

日本ではすぐお正月がやってくる為、26日急いでクリスマスグッズを片づけて大掃除をしますが、海外では1月中旬までそのまま飾っておくことが多いんですよ!!

12月が忙しいと思うのは、日本人だからなのかもしれませんflair

 

さて、今年のサンライズでのクリスマスの様子をご紹介しますxmas

●クリスマスツリーデコレーション

●クリスマスクラフト

※2,3歳児:クリスマスツリーにシールやクレヨンで思い思いにデザインしました。

※4歳児:クリスマスツリーハットを造りました。

※5歳児:紙皿でサンタのお面とサンタへのお手紙を書きました。

●クリスマスパーティ

各クラスで歌を披露しました。

※2,3歳児:We wish a Merry Christmas, Little Snowflakeを歌いました。

※4,5歳児:Let It Snow, Winter Wanderland, War is Overを歌いました。

●サンタさんが!

※一人一人サンタさんからプレゼントをもらい、とっても嬉しそうな子ども達でしたshine

●ジンジャーブレッドハウス造り

ウェハースと様々なキャンディを用いてあまーいおうちを造りましたnotes

※最後はみんなでおうちを食べましたshineshineshine

とっても楽しくクリスマスを終えることが出来ましたnote

来年も沢山サンライズらしく賑やかに楽しくレッスンをしていきますよ~sign03

皆さんも良いお年をお迎え下さいませfuji

では、またhappy01paper

Thanksgiving‼

Hello heartbleah

こちらのページではサンライズでのレッスンの様子をお送りいたしますflair

さて、記念すべき第一回のレッスンのテーマは『Thanksgivingsign01shine

日本にはあまり馴染みのないイベントですが、アメリカやカナダの祝日でクリスマスと同じくらい大きなイベントですeye

Thanksgivingの当日は、家族や親戚が集まり収穫に感謝しみんなで沢山のご馳走を囲みますrestaurantheart02

そこで必ず食べられるのがTurkey(七面鳥)chicksign01sign01ですのでこの祝日はTurkey Dayとも呼ばれていますnotes

この祝日は遠い昔、信仰の自由を求めたイギリスのプリグリム(清教徒)の歴史から来ていますshine

プリグリムは、信仰の自由を求め船でイギリスからアメリカ大陸へ渡りましたship

しかし新しい土地で、収穫物もないに等しく飢えに苦しむこととなりました…sad

そこで、助けたのがアメリカの先住民インディアンですrock

生き延びることができたプリグリムは翌年の秋に沢山の収穫物を得ることができ、天の恵みに感謝し大きな祝宴を開きましたapplecherryriceballbreadrestaurantfastfoodshine

もちろん、お世話になったインディアンを招待いたしましたsmile

これが、Thanksgivingの由来ですup

 

サンライズでは、友だちや家族、不自由なく生活が出来ていることに感謝し、すべてのことが当たり前ではないことを学びますlovely

感謝の気持ちを言葉に表すことはとても大切なことですし気持ちも良いですよねshineshine

『Thank you for playing with meheart04

『I’m thankful for my familyheart02

『I’m thankful for my doggyheart01

サンライズキッズも普段当たり前に過ごしている中に、感謝すべきものが沢山あることを知りましたshineshine

 

そして、Thanksgiving当日はそれぞれのクラスが、プリグリム、インディアン、ターキー

に変身して、Dinner tableを囲みますlovely

素敵な帽子やヘッドバンドをそれぞれ作りましたbirthday

楽しく大好きな人達と食事をしながら、テーブルマナーも学びますrestaurant

『Pass the fork pleaseflair

『Can I have corn pleaseshine

沢山のご馳走を作って準備に大忙しのサンライズキッズですsweat01

しっかりとマナーを守りながら楽しいThanksgiving Partyが出来ますようにbarrestaurantbirthday

それではsign01sign01heart01

 

 

Page Top