世界であなただけのスーツを作る!
オーダーメイド・オーダースーツ・メンズスーツの総合情報サイト スーツマスター

HOME > スタッフブログ

スタッフブログ

ボディに合ったシャツで差を付けましょう♪

2016年03月28日 (月)/オーダーシャツ,着こなし

cherryblossomこんにちは♪
みなさんは、ジャケットを脱いだ時のシャツはボディにピッタリと合っていますか?

これから徐々に気温も上がり、あっという間に季節は夏にむかって行きます。
一気に需要増えると言われているのがオーダーシャツです♪

クールビズの影響で、お仕事中もシャツ一枚でという方も多い中で
出来るビジネスマンこそ、ボディにピッタリと合ったシャツを着てられます。
そこで、スーツだけではなく シャツもオーダーがお薦めです(^^)
ボディはピッタリなのに首回りがきつい・・・
どうしても袖が長くなる・・・等々
既製品ではご自身のお気に入りを見つける事がむずかしくなります。

オーダーシャツも生地選びから始まります。
シャツ生地の基本的な織り方は平織(ひらおり)と綾織(あやおり)朱子織(しゅすおり)
という3組織で構成されています。
この組み合わせや織りの密度によって、さまざまな生地が形成されているのです。
シャツの場合は、丈夫で長持ちして摩耗に強い平織りがその大半を占めています。

また、お洗濯後のアイロンがいらない形態安定加工した生地なども
最近は良く見かけます。

今年はボディに合ったシャツで差を付けませんか・・・・・

第一印象は3秒で決まる★

2016年03月21日 (月)/オーダースーツ,着こなし

sunこんにちは
やっと春らしくなってきましたね♪
春は出会いの季節です。お仕事、恋愛・・・出会いは様々ですが
第一印象は3秒で決まるといいます。どんなシーンでも
バッチリ決めたいですよね!

特にビジネスシーンでの第一印象は肝心です。
スーツも色によって印象が変わります。
ビジネスシーンでは、ネイビー・ブルー系のスーツを選ばれる方は多いと思います。
ネイビー・ブルー系の色が持つ、上品で知的、信頼感がビジネスシーンに合っています。

落ち着いたイメージのグレー
中でも濃い目のグレーは、日本人の肌色とも合わせやすいと言われています。
どちらかというと、ビジネス向きでグレーが薄くなるほど
カジュアルな印象になってくるのでシーンに合わせて見られたらいいと思います。

フォーマルのイメージが強いブラック系のスーツは
新入社員の方が着用されてるケースが多いようですが
新入社員の方ならネイビーの方が印象がいいと思います。

優しくナチュラルなイメージを与える茶系のスーツは
スーツでよりジャケットでラフな着こなしの方がお薦めです。

シーンに分けて何着かご用意したいですね。

★クラッシックブーム

2016年03月14日 (月)/オーダースーツ,着こなし

sunみなさん♪ こんにちは・・・
今週は、だいぶ春らしくなるという天気予報です
身も心も軽やかになりますね(^^)

雑誌など見ていると クラシックなスーツがトレンドです。
スーツの正統3ピース(ジャケット・パンツ・ジレ) 
エレガンスなダブルブレスト(ジャケットのボタンが2列)など・・・
クラシックが見直されてきています♪

この春、スーツを新調されようとお考えの方
ダブルは1着購入されるといいと思います。

ダブルブレストはエレガント過ぎて、職場によっては合わない方も
そんな方は、是非3ピースの新調がお薦めです。

3ピースならどんな場面でも品があって職場でも
差が付くこと間違いなしです♪

日頃ケアの基本♪

2016年03月07日 (月)/オーダースーツ,着こなし

cherryこんにちはcherryblossom

スーツは、ピッタリと合って恰好よく着こなしているのに
ふと足元を見たら擦れた靴を履いてて幻滅だった・・・なんて
声を耳にすることがあります(>_<) 凄く残念ですよね・・・ 手抜きはせっかくのスーツが台無しになります。 また、ビジネスマンならなおのこときちっと感がないと だらしなく見えてしまいます。 そんな方に、日頃ケアの基本『手・靴下・靴のケアの基本』を取り上げてみました。 ちょっとした事です。ご覧になって今日から実践してみて下さい。
詳しくはこちらをご覧ください。

意外と他人は見ているものですよ♪

HOME > スタッフブログ

▲ページトップ