世界であなただけのスーツを作る!
オーダーメイド・オーダースーツ・メンズスーツの総合情報サイト スーツマスター

HOME > スタッフブログ

スタッフブログ

1年間ありがとうございました★

2015年12月28日 (月)/オーダーシャツ,オーダースーツ,その他,着こなし

moon3こんにちは♪

今年も、残すところあと3日となりました。
会社によっては、もうお休みの方もいらっしゃるのではないでしょうか?
年始年末の予定は決まってられるのでしょうか?

年末の大掃除の時にぜひ1年間お世話になった
スーツのお手入れをしてあげましょう♪

お手入れ方法をご案内しています★
詳しくはこちらをご覧ください。

今年も、当サイトをご覧いただきありがとうございました(^^)
また、引き続き来年も様々なご案内をして行ければと思います★

良いお年をお迎えくださいませwine

男性の身だしなみ♪最終チェック

2015年12月21日 (月)/オーダーシャツ,オーダースーツ,着こなし

こんにちは♪

先日、007シリーズ スペクターを観て来ました♪
007で、ダニエル・クレイグが4度目のジェームズ・ボンドを
演じていたのですが、何と言っても着用しているスーツが恰好いいのです。

やはり体型にピッタリと合っているからだと思います。

今年もあとわずか、新年を迎えたら就職活動も本番となる方も
多いかと思います。

今回は、スーツの豆知識で
~最終チェック! 就職活動&リクルートで好印象を与える、男性の身だしなみ~
を取り上げています。 是非参考にして下さい♪

詳しくはこちらをご覧ください。

就活もですが、日頃のビジネスシーンにも役立てて下さい♪

★オーダースーツの生地

2015年12月14日 (月)/オーダースーツ,その他,着こなし

wineこんにちは♪

オーダースーツの生地を選ぶ時に、金額の違いって何が違うのって・・・
思われる方も多いと思います。
肌触り、光沢、艶感、丈夫さ、軽さ等々・・・

その中でも糸の太さが金額の違いになるようです。
糸の繊維が細くなればなるほど価格が上がり、高級生地として取り扱われるのです。

着用していて軽いほうが良いですし高級感もありますよね。

そして、スーツに使われる生地の産地は大きくわけて
イタリア産、イギリス産、国産の生地が代表とされています。

イタリア産の生地は柔らかく、光沢があり、肌触りも良く軽い生地が多いようです。
イギリス産は、硬く、ハリがあり耐久性に優れていて
イギリス産の生地で作られるとかっちりとした仕上がりになるのもうなずけますね♪

国産の生地は、日本には春夏秋冬と四季があるので
四季に合わせてウール100%だけではなく
ポリエステルが入っている生地が多いのも特徴です。
着心地をそれぞれの季節に合うように作られているのですね。

オーダスーツは、まず生地選びから入ります。お気に入りの1着を見つけて下さいね♪

寒い時期のコートは必須アイテム

2015年12月07日 (月)/オーダースーツ,その他,着こなし

wineこんにちは♪

12月に入り、冬らしくなってきました☃
そろそろスーツの上にコートを羽織られてる方も多くなってきましたが
みなさんは、コートは準備されていますか?

スーツは、恰好よく決めているのにコートがマッチしていなければ
台無しです♪

当サイトでも、コートの選び方やコートのデザイン 
お手入れの仕方などをご案内しています。

詳しくはこちらをご覧ください。

寒い時期には、スーツの上に羽織るコートは必須アイテムです。
寒空の中マフラーだけで大丈夫と、身体を丸めていては
仕事が出来ない人になってしまいます。

男性は、背筋をピンっと伸ばして颯爽と歩いてほしいです♡

HOME > スタッフブログ

▲ページトップ