世界であなただけのスーツを作る!
オーダーメイド・オーダースーツ・メンズスーツの総合情報サイト スーツマスター

HOME > スタッフブログ

スタッフブログ

2014年春夏コレクション

2014年01月27日 (月)/オーダースーツ

こんにちは!
ここ最近暖かいが続き日向ではぬくもりも感じますが、
春の訪れはまだ先のようですね。

冬まっただ中ですが、オーダースーツショップではこれから徐々に
2014年春夏生地を入荷・取扱いするところが増えてきます。

この機会にスーツをオーダーで仕立てようと考えていらっしゃる方!
せっかくでしたら生地が揃う2月下旬から3月上旬にお店へ足を運ぶのがおススメです。

パターンやイージーオーダーなら約60分ほどで生地選びから採寸まで、
一回ですべてが済んでしまうとことが多いですので、思い立ったら是非足を運んでみてはいかがでしょうか?

オーダーでは、想像以上に選べる生地の種類も豊富ですので、
ほとんどの方は目移りしてしまうことでしょう。
そうならないように、大体のイメージを持って、それを店員さんに伝えれば
あなた好みの一着をセレクトしてくれるはずです。

来たる春に備えて、スーツの新調を考えてみてはいかがでしょうか。

冬のスーツ

2014年01月20日 (月)/オーダースーツ

こんにちは!

相変わらずの寒い毎日が続いていますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

冬は少しでも暖かい服装で過ごしたいというのは誰しもが感じていることだと思います。

当たり前ではありますが、スーツも冬向きのものから真冬向きのものまで様々あります。

冬中心(秋・冬・春)となりますと、暑い真夏以外は着ることが出来るため、
厚手の生地で温かいスーツもありますが、ほとんどの人がウール100%などのスーツを着用する時期です。
まず一着目にはこのスリーシーズンものを購入する人がほとんどのようです。
生地は1平方メートルあたりの重さが260gから350gほどです。
また、冬には防寒のためにベストを着用するのもおすすめです。
たった一枚の違いではありますが、着用してみるとかなり温かく感じられるはずです。

真冬の時期には、保温のために分厚い生地を用いて作られたスーツがおススメです。
現在では礼服を除き量販店ではあまり取り扱っておらず、専門店もしくはオーダーでの購入となることが多い傾向にあります。

“冬”も一言では表せない程に変化の多い季節です。
生地の厚さやベストなどで温度調整をし、快適に冬をお過ごしください。

成人式

2014年01月13日 (月)/オーダースーツ

こんにちは!

寒気の影響で、都内でも凍える寒さが続いていますね。
皆さま体調崩されませんよう、どうぞお気をつけ下さい。

さて、本日は成人の日ですね。
新成人の皆さま、おめでとうございます!!

初めてスーツに袖を通したのは、成人式だった…
なんて方も多いのではないでしょうか。

成人式の時に買った着慣れないスーツも、
3年・5年と着ていくうちに、徐々にしっくりと似合ってくるものです。

現代においては、スーツ着用が義務付けられた会社も多いはずです。
スーツ=仕事着と認識されている方も少なくないのではないでしょうか?

実際、ビジネスにおいても、相手へ誠意や気持ちを伝える意味で、
スーツは大きな役割を果たしているのではないでしょうか。

あらゆるシーンで、スーツにおしゃれを求めることが、男を磨くことへ繋がり、
カッコイイ自分を創ることで、洗練されていくように思います。

ただの仕事服というイメージから、気分を変えたり、
自分をお洒落に演出してくれるアイテムとして、
オーダースーツを考えてみてはいかがでしょうか?

本年もよろしくお願いいたします

2014年01月06日 (月)/その他

明けましておめでとうございます。
昨年も多くの皆様に当サイトに足を運んで頂けましたこと、心より感謝しております。
本年も精一杯努めてまいりますので、何卒よろしくお願いいたします。

さて、皆様!!お正月は仕事を忘れゆっくりと過ごせましたか?
私はもっぱら、毎年“寝正月”を過ごしてしまうため、、
おせちやお餅の食べ過ぎに注意しています…

この時期お客様からのお問い合わせで多いのが≪リフォーム≫についてです。
どんなに大切にしていても、時の流れとともに

「体型が変わってしまい、体にフィットしなくなってしまった」
「デザインが流行遅れになってしまった」

そんな経験はありませんか?
リフォームによって、新しい命が吹き込まれたスーツやジャケットは
新品とは違った深い味わい・愛着があります。

サイズが合わなくなったスーツも捨てる前に、リフォームを考えてみませんか?

HOME > スタッフブログ

▲ページトップ