世界であなただけのスーツを作る!
オーダーメイド・オーダースーツ・メンズスーツの総合情報サイト スーツマスター

HOME > スタッフブログ

スタッフブログ

スーツの手入れ

2012年08月29日 (水)/オーダースーツ,その他

こんにちは!
30℃超えの毎日ですが、近所のコンビにではもうおでんが登場していました…
暑い暑いと思いながらもつい気になってしまうにくいやつです。

暑くても秋はもう目の前までやって来ています。
この時期はスーツ店も秋冬生地の入荷が終わった頃でしょう。
シーズン中に目一杯活躍してもらうためには、オーダーメイドは今注文しておくのが理想です♪

衣替えにはまだ少し早いですが、シーズン後のスーツのお手入れ方法についてご紹介します。
シーズンが終わり、スーツを収納するときにはクリーニングをします。
クリーニングはできるだけ少ないほうがウール脂独自の肌触りや光沢がとれてぱさぱさになり、
紳士服本来の風合いを損ねてしまう為、日頃のお手入れ+シーズン後1回のクリーニングが理想です。

そうしてクリーニングから返ってきたスーツは厚みのあるスーツ専用のハンガーにかけ、
専用カバーの中に防虫剤を入れてしまってください。

普段からきれいに手入れされたスーツは手入れを怠った高額のスーツにも勝ります。

スーツを清潔に・きれいに着こなすということは、社会人としての最低限のこころがけであり、
最高のおもてなしだと思いますのでぜひ実行してみてください。

今が旬!?ステテコ

2012年08月22日 (水)/着こなし

こんにちは!

都内は毎日30℃をゆうに超えた真夏日が続いていますが
皆さま夏バテなどしていませんでしょうか?

近年、この暑さをしのぐためにクールビズはかなり浸透してきたように思えます。
そしてここ最近、紳士物で[あるもの]が新たな!?ブームで大注目なのをご存知でしょうか?
それは、かつては「おじさん専用」のイメージが強かった

≪ステテコ≫ です。

現在のステテコは、吸汗機能に加え、さまざまな素材や色が登場していることから
今や夏のアイテムの一つとして若い世代にも人気が高まっているのです。

実際の履き心地はというと
「クールビズでもスーツは外せないため、ステテコをはくと、汗でズボンが肌に張り付かなくて、思った以上に快適」
というご意見も。

白やベージュなど淡い色のズボンの流行で、かつては「ラクダ」と敬遠されていたベージュ色も透けにくさから人気があるといいます。

カジュアル衣料チェーンのユニクロは、全店に「ステテコ・アドバイザー」を配置。
シーンに応じたさまざまなはき方を提案するほか、ギフトとして贈る際にもアドバイスしてもらえるといいます。

「ステテコはおじさんが穿くもの」
そんな考えはもう古いのかもしれませんね。

快適なものをファッショナブルに着こなすこと。
これこそが夏バテ知らずで元気に過ごすコツなのかもしれません♪

秋冬スーツ

2012年08月15日 (水)/オーダースーツ


こんにちは!

暦の上では秋(立秋)とういことですが、まだまだ夏真っ盛りといった毎日が続いていますね。
ジャケットに袖を通すのも憚られますが、オーダースーツを注文するのであれば、
8月下旬から9月がおススメですよ♪

なぜかというと、約1か月のお仕立期間を考えると、シーズン中長く秋冬スーツを着ることができるからです。
また、シーズン毎で生地を入れ替えるため、いち早く新作を手に取ることができるなんて利点もあります。

2012年秋冬の傾向としては<構築的なシルエット >、< グレー系&ブラウン系 >、
<チェック柄 >、< 紡毛素材 >などが目立ちます。

ぜひこの秋冬は、オンに!オフに!目いっぱいテーラードアイテムを用いた《 大人の着こなし 》を楽しんでみてはいかがでしょうか?

ネクタイとシャツ

2012年08月08日 (水)/オーダーシャツ,その他,着こなし

こんにちは!
まだまだ暑い日が続きますね。

「クールビズ」ということで、現在はノーネクタイの方が多いでしょうか?

しかし、昨日8月7日に立秋を迎え、暦の上ではもう秋です。
ということで、今回はネクタイとシャツについてお話しようかな、と思います。

現在ではカジュアルファッションでも取り入れられているネクタイ。
デザインも様々で、どのネクタイとどのシャツをあわせるか悩んでしまうこと、ありませんか?

特に毎日の様にスーツを着る方。
最初にスーツとシャツでコーディネートするのではなく、まずはシャツとネクタイでコーディネートする方が良いそうですよ。

ネクタイにもシャツにも色々な柄がありますが、ネクタイとシャツに入っている色があわせて3色以内におさめるのが良いそうです。
あまりたくさんの色を使い過ぎると色同士がぶつかりあってしまってマイナスになってしまいます。

しかし、柄のついたシャツに柄のついたネクタイそこにさらに柄のついたスーツをあわせてしまうとしつこくなってしまうので、柄がついたものは2つ程度に抑えた方が良いみたいです。

白いシャツに色を取り入れるために柄物のネクタイを買われる方が多いかと思いますが、無地のネクタイをあわせてシンプルに決めてみたり、クレリックシャツにあわせてみるのもオシャレですよ。
シャツも白いシャツでもボタンダウンタイプのものにしたりと襟をちょっと変わったものにしてみたり、ダブルカフスの袖口のものを選んでみたり・・・とさり気ないオシャレも素敵ですよ。

オーダースーツだけではなく、オーダーシャツを作れるところもありますので、自分だけのオリジナルシャツを1着持っておくのも素敵ですね。

夏の暑さ対策☆

2012年08月01日 (水)/その他

こんにちは!
ここ最近、全国的に真夏日が続いていますね。

営業の外回りなどで外出することが多い男性は、この暑さたまったもんじゃありません!

夏は暑くて本人も大変ですし、お客様にも不快な思いをさせないように、
などと何かと悩みも多いものです…
みなさんは普段どんな対策をされているのでしょうか?

「スーツやワイシャツはもちろん、下着や靴下も速乾/消臭の夏用の物を選んでいる」
「デオドラントシートで全身を拭く」

などの声が。中には、

「タオルと洗顔フォームを常備して不快感を感じさせないように努力」

やはりみなさん苦労されているんですね…

今やすっかり夏の常識になった「クールビズ」。
その「クールビズ」の流れとあいまって今新しい男性ファッションのムーブメントが
起きているのをご存知ですか?
それは“男の日傘”です!

女性の日傘は今や常識ですが、男性……?なんてお思いの方も多いかと思います。
“男の日傘”はまだ一般的に認知されていないということもあって、使いたいけどちょっと恥ずかしいという男性もいるのだとか。

しかし、一度使ってみるとこんなに日差しを遮ると楽になるのか、と感激する男性が続出だというのです。
帽子と違ってムレることなく風通しもいいうえ、広範囲で日差しを遮ってくれるので
暑い日には本当に身体がラクになるそう。

日傘専門店では、女性の受注より男性の受注が上回っているところもあるのだとか。

ブーム目前の日傘で、夏に涼しさを手に入れてみては!?

HOME > スタッフブログ

▲ページトップ