スタッフブログ|ラビット車検 横浜・川崎の1日車検

電話でのお問い合わせ

[営業時間]9:30?18:00 [定休日]土曜・日曜・祝日

無料お見積
お問い合わせ

スタッフブログ

車検の引っかかる箇所

浜のラビット車検担当の阿部です
車検で引っかかる箇所に光軸があります
車検では一番多いかと思います。
細かい光軸やランプ切れなど修理可能部分で引っかかる事は良くありますが、
車の部品自体で検査が通らないとその日に修理が出来ず再検査ができません
その場合はディーラーなどでの修理になります
1日で修理できない不備の箇所は一度お客様へ車を返却して
工場やディーラーで修理いただいてから再検査になります。
ラビット車検は代行専門なので、ライトの光軸修正、ウォッシャー液
などは近くの修理工場で直せますが、車本体のマフラーに穴が開いているや
電気系統の故障、スピードメーターが壊れている等は
ディーラーや専門の工場しか直せません、なので少しでも運転中に違和感を感じたら
すぐに見てもらう事をオススメします。

Posted on 05月 12, 2017 in: 車検の豆知識 admin @ 6:38 PM

MEET

CATEGORY

LINK

ARCHIVE

Copyright © ラビット車検 横浜・川崎. All rights Reserved.