車検の豆知識|ラビット車検 横浜・川崎の1日車検

電話でのお問い合わせ

[営業時間]9:30?18:00 [定休日]土曜・日曜・祝日

無料お見積
お問い合わせ

車検の豆知識

車検の引っかかりやすい箇所は?

車検HP素材②
皆さんこんにちは、
横浜のラビット車検担当の阿部です。
8月終盤!まだまだ気温は暑くてじめじめしてます!
オリンピックが終わり少し夏が終わった感がありますが気温は変わりませんね(^^;)
さて、車検は車購入月に多くなると以前から書いていましたが
新車の場合はディーラーなどが多いかと思いますが
新車の場合修理箇所や経年劣化してる部分もほとんどないので逆に車検にそのまま出してもほとんど合格します。
やはり劣化などで車検は引っかかってしまう事が多いです。
特に車検の引っかかりやすい部分はライトの光軸です。
車は走っているとライトも道路の凹凸の振動で少しづつズレてきます
年月が経つほどだんだん国の基準からはずれた軸になってしまいます。
国の基準は下に向き過ぎや左右にずれるとアウトです
やはり対向車や夜の走行に影響がでるので一定の高さの基準があります。
その為に車検ではライトの光軸検査があります。
普通に運転していたり目で見るだけではわかりにくいので結構やっかいです。
そんな光軸は思ったよりずれやすいので車検でも一番引っかかることが多いのが光軸です。
ラビット車検ではお客様にあらかじめその点はご説明していますし
修理も1000円程度なのであまり気になるレベルではありませんが
再検査の手間があるので皆さんも車検の前にもし機会があったら工場などでチェックしてみて下さい。

Posted on 08月 24, 2016 in: ユーザー車検,車検の豆知識 admin @ 11:05 PM

トピック

リンク

アーカイブ

Copyright © ラビット車検 横浜・川崎. All rights Reserved.
------------------------------------------------------------------------------------------------------