車検の豆知識|ラビット車検 横浜・川崎の1日車検

電話でのお問い合わせ

[営業時間]9:30?18:00 [定休日]土曜・日曜・祝日

無料お見積
お問い合わせ

車検の豆知識

車検の選び方

車検の問合せで一番多いのが値段と日程です
後は整備に関する問合せが多いです
なかなか車検のシステムって細かく見ないですよねぇ
私共ラビット車検は整備が無い分お安くなっています
車検を安く済ますには普段から整備をしておく事!!
そうすれば車検の時はそのままの状態で検査が通ります
つまりディーラーや工場より安く済む事になります
車検は検査手数料、重量税、自賠責保険料、
以上が最低料金になります後は各メーカーの代行料がプラスになります
皆さんはその総額をくらべていただいて車検を選ぶのが一番だと思います、

Posted on 06月 07, 2017 in: 車検の豆知識 admin @ 6:57 PM

車検の引っかかる箇所

浜のラビット車検担当の阿部です
車検で引っかかる箇所に光軸があります
車検では一番多いかと思います。
細かい光軸やランプ切れなど修理可能部分で引っかかる事は良くありますが、
車の部品自体で検査が通らないとその日に修理が出来ず再検査ができません
その場合はディーラーなどでの修理になります
1日で修理できない不備の箇所は一度お客様へ車を返却して
工場やディーラーで修理いただいてから再検査になります。
ラビット車検は代行専門なので、ライトの光軸修正、ウォッシャー液
などは近くの修理工場で直せますが、車本体のマフラーに穴が開いているや
電気系統の故障、スピードメーターが壊れている等は
ディーラーや専門の工場しか直せません、なので少しでも運転中に違和感を感じたら
すぐに見てもらう事をオススメします。

Posted on 05月 12, 2017 in: 車検の豆知識 admin @ 6:38 PM

他県のナンバー車検

横浜などで他県のナンバーを付けて所有する事ってありますよねぇ
そんな時でも車検は通せます、国の検査機関なので場所はどこでも基準は同じ!
なので国の基準に合っているかを見るだけでナンバーは関係ありません、
ただ、納税証明書は各地域以外は検査時に必要となります、他県のナンバーの車検の際は
納税証明書もご準備いただく様お願い致します。

Posted on 04月 06, 2017 in: 車検の豆知識 admin @ 1:42 PM

車検の引っかかる箇所

車検の際引っかかりやすい部分としてライトの光軸がズレて引っかかる場合があります
その他、車内のサイドブレーキ表示ランプが切れていて1度修理をしての再検査というケースもあります
運転席のメーター表示は全部点灯しないと車検で引っかかります
シートベルトと油圧及び温度表示は点灯していましたが、サイドブレーキだけランプ切れでした。
近くの修理工場にて修理となりました
ハンドルの奥のメーター表示器はなかなか外す事が無いので昨日は修理の様子を見ていました。
少し長めのドライバーを使ってカバーを外し、メーター上のボンネット部分も外し
裏の電球を交換するのですが、修理工場の方はやはりプロ!!その作業を5分程度で完了していました。
その車は他に車幅灯も切れていたので同時に直してもらったのですが手際良く
2箇所あわせて5分程度で終わりました。
私共ラビット車検も車検のプロ!!
最短3時間で皆様へお車返却いたします、昨日の車検も約3時間で完了しました。
ラビット車検は期限の迫ったご依頼も受けますが、1日で終わるので安心です。
お車のお預かりもないので必ず当日となります。
もし車検の期限が迫っている方は是非1度お問い合わせ下さい(^^)

Posted on 03月 10, 2017 in: 車検の豆知識 admin @ 1:34 PM

自動車保険も承れます!!

10月17日FB画像
皆さんこんにちは、
横浜のラビット車検担当の阿部です。
私共ラビット車検は車検代行という形で営業させていただいておりますが
車検の際必要な書類に自賠責保険証明書があります
その自賠責保険の取扱いとして保険の代理店業も行っています。
自賠責保険は損害保険扱いとなり損害保険を扱うには保険業も必要となります
そんな自賠責保険ですが、車検の際古い自賠責保険と新しい自賠責保険の2つの保険証が必要になります
つまり車検の時に自賠責保険が過去にも先にも切れてなく有効期限が続いてるものでないと
車検は通りません!その為には事前に現在加入中の自賠責の切れた後の自賠責保険証を
準備しておかなくてはなりません。
でディーラーや修理工場、ガソリンスタンドなどは
必ず保険の取り扱い人の資格が無いと車検代行は出来ません
私共ラビット車検はその資格を活かして保険の代理店も行っております
今、加入されている任意の自動車保険の期限が近づいてる方は
我々ラビット車検に是非1度ご相談下さい(^^)
見直しなども承っております!!
車検の事や自動車保険の相談も承っております!!
是非、ラビット車検に一度ご連絡下さい!!
皆様のカーライフをアドバイスいたします(^^)

Posted on 02月 15, 2017 in: ユーザー車検,車検の豆知識 admin @ 7:55 PM

沢山の種類の車の車検

IMG_1085
皆さんこんにちは
横浜のラビット車検担当の阿部です
今週は寒波がありとても寒かったですね
室内から外に出ると温度差に体が付いていくのに
一苦労です
皆さんも体調に気をつけてくださいね
そんな1月も車検はどんどんこなしています
車検の車検場にはいろんな車が検査に来ますが
中にはなかなか見れないスポーツカーや
古いけど価値のあるレトロな車など
たまに名車を見かける事があります
そんな時は仕事の中に別の価値があるなって思います
子供の頃本やおもちゃで見た車が目の前にあるので順番待ちのときはチョット周りを見渡してどんな車がいるのか見るのも
1つの楽しみです(^^)
さすがにラビット車検もスポーツカーの車検はまだ
やった事はありません
車検は免許があればどんな車でも検査できるので
いつか名車の車検の依頼が来るのを楽しみにしています
今でも法人様や一般の方の車検など種類豊富に車検をしています。
車の仕事をしていると道にも詳しくなり
仕事以外でとかなり役に立ちます
ラビット車検は横浜中心ですので横浜の道が
詳しくなりますが、たまに都内の車検も依頼を受けております
どんな場所でも1日で完了出来る距離であれば
ラビット車検は伺います!!

Posted on 01月 18, 2017 in: ユーザー車検,車検の豆知識 admin @ 1:10 PM

12月も洗車しましょう(^^)

IMG_0142
皆さんこんにちは、
横浜のラビット車検担当の阿部です。
いよいよ12月!師走です!今年も残りわずかです
年末に家の大掃除をされる方も多いと思います
家だけでなく車も大掃除してあげて下さいね、
自動車を洗車する場合にスタンドで洗車機を掛ける場合と自分で手洗いをする場合
の2種類いらっしゃると思いますが、
洗車機は細かい傷がつくので手洗いだけの方に傷をつけない為に
手洗い洗車の方法を簡単に書いてみます。
まずボディの砂や埃を勢いのある水で流します。
水の勢いで落ちる砂などはサイズも大きめですので、
洗車キズを最小限に抑える為に必ずやりましょう。
次に濡れタオルででボディを擦って汚れを落としていきます。
しかし、ボディを擦ると言っても手の力で撫でるのではなく、
水を含んだ濡れタオルの重みでボディを撫でるような感じで優しく擦りましょう!
自動車を洗車する時に、ボディシャンプーを使う人が多いと思いますが、
ボディに水を掛けた直後にいきなり泡立ったシャンプーで洗車するのはやめましょう
一見、洗剤のヌルヌルが潤滑剤のような感じでボディに優しそうですが、
スポンジなどで擦って取れた汚れや砂が泡に含まれたまま流れないので汚れや砂が混じっ
たままの泡で洗車している状態ですから、洗車キズの原因にもなります。
シャンプーを使われる場合には、必ず水洗いをした後にしましょう。
12月は寒いですがなるべく洗車はしましょう(^^)

Posted on 12月 01, 2016 in: ユーザー車検,車検の豆知識 admin @ 12:38 AM

そろそろ冬の車準備時期ですよ

IMG_0032
皆さんこんにちは、
横浜のラビット車検担当の阿部です。
ここ数日気温が下がってきました、昨日あたりは横浜で最高気温12度と
冬みたいな気温になりました。月も11月になり車もそろそろ冬装備を準備しても良いのでは?
つい1、2週間前が暖かくて今週が低いと体もついていくのが大変です。
今年もあと2ヶ月で終わり、今月が終るといよいよ年末!!
車検は冬のボーナス時期購入の車が車検を迎える時期です
車検場も少し混んでくるシーズンです。
まだ真冬の車検のように防寒と暖房は必要ないですが
これから検査員も外の検査が厳しいシーズンになります。
年末になれば帰省などで忙しくなりますが、
忙しくなる前にのこの時期は車的には車内の空気をたまには入れ替えたり
シートに日差しをあてて 車内換気ができるのでみなさん是非換気をしてあげて下さい。
それとそろそろ雨で汚れた車を洗ってあげれる季節です
秋のレジャーで活躍した車は洗車も合わせてしてあげてください(^^)
会社の車もそろそろ洗車の時期なので早速洗車します。
そして洗車やメンテナンスはもちろんですが冬の装着用タイヤやチェーンなど
雪対策の部品点検なども出来たら見ておきましょう(^^)
さて、11月の車検はこれからです、まだ承っております。
是非ラビット車検にお問合せ下さい。

Posted on 11月 03, 2016 in: ユーザー車検,車検の豆知識 admin @ 12:15 AM

安全な走行の為にタイヤの点検も(^^)

IMG_0997
皆さんこんにちは、
横浜のラビット車検の担当阿部です。
ラビット車検は10月もどんどん車検を行っています!!
そんな車検の際にタイヤのボルトの検査項目があります。
その検査ですが、まずタイヤのボルトはホイールキャップ内やホイール自体にネジがあって
タイヤを止めている車の走行で重要な箇所になります。
車検での検査はもちろん、その時だけでなくタイヤは車にとって命です!!
定期的なメンテナンスをオススメします。
基本的にタイヤのボルトが取れるという事はあまりありませんが
駐停車の際歩道との段差にタイヤをぶつけてしまうと
右と左のタイヤバランスが崩れてしまします。
そうなると走行しているうちにタイヤに付加が掛かりタイヤのネジが緩んできます
最悪はボルトが取れてしまうという事になってしまします
修理工場などではボルトの絞まりやタイヤ軸の点検をしてくれるところもあります
もし何回か段差にぶつけてしまった経験がある方は1度見てもらうのが良いと思います。
もし走行中ハンドルがぐらついたのを感じたら少し疑った方が良いかもしれません
ボルトが全部外れる事はないので早めに見てもらえば問題ありません!!
安全な車で快適なカーライフをお過ごし下さい。

Posted on 10月 12, 2016 in: ユーザー車検,車検の豆知識 admin @ 11:09 PM

車検と修理

車検FB4月5日
皆さんこんにちは
横浜のラビット車検担当の阿部です
先日の車検で久々に検査が通らない車がありました
光軸などの簡単な修理のNGでした、
車検の検査が通らない場合の修理は2種類あってすぐ直せるもの、
ディーラーなどで修理が必要な場合の2種類です。
細かい光軸やランプ切れなど修理可能部分で引っかかる事は良くありますが、
車の部品自体で検査が通らないとその日に修理が出来ず再検査ができません
その場合はディーラーなどでの修理になります
1日で修理できない不備の箇所は一度お客様へ車を返却して
工場やディーラーで修理いただいてから再検査になります。
ラビット車検は代行専門なので、ライトの光軸修正、ウォッシャー液
などは近くの修理工場で直せますが、車本体のマフラーに穴が開いているや
電気系統の故障、スピードメーターが壊れている等はやっぱりディーラーや
専門の工場しか直せません、なので少しでも運転中に違和感を感じたら
すぐに見てもらう事をオススメします。
ラビット車検は工場ではないので直せませんが、お電話にて
アドバイスはできます、何か車検前に気付いたことや、疑問点など
なんでもご相談下さい、車のことも車検のこともお答えします!
もう10月の車検もできます是非ご予約下さい(^^)

Posted on 09月 22, 2016 in: ユーザー車検,車検の豆知識 admin @ 12:13 AM

トピック

リンク

アーカイブ

Copyright © ラビット車検 横浜・川崎. All rights Reserved.
------------------------------------------------------------------------------------------------------