記事
カテゴリ
リンク
アーカイブ
Posted on 06月 27, 2013 in: 貸し会議室 —    @ 9:50 AM

レンタルスペースや会議室において、マイクはつきものです。

普段社内での会議等で必ずマイクを使うという会社はあまり無いかと思います。

会議室の広さや聞き手の人数によって、マイクを使うかどうかは関わってきますが、

本日は知ってると役立つ?マイクを使った際の話し方をご紹介します。

まず、マイクに声量を頼ってはいけません。あくまで拡声器であり、基本の発音や発声が大事です。

聞き手全員が聞こえていればいい、という考えはやめましょう。

聞こえればいい、のではなく聞き取りやすい、聞きたくなる話し方が重要です。

また、マイクを使って話すと分かるかと思いますが、機械を通すと自分の声は変わります。

舌滑がちょっと悪くなったように聞こえないでしょうか。これは子音がマイクに拾われてないことが原因です。

低音を意識してはっきり話すことでより魅力的な声になります。

また息継ぎが拾われないよう、大きな声を出すときには口からマイクを遠ざけるようにしましょう。

ちょっとしたコツを押さえれば、より魅力的な声で話せること間違いなしです!

弊社のレンタルスペースマリアージュではどの会場もマイクを完備しております。

皆様のご予約をお待ちしております!

Posted on 06月 20, 2013 in: 貸し会議室 —    @ 10:06 AM

全国の主要都市にある弊社のレンタルスペース。

会議室としはもちろん、レセプションやセミナー等さまざまな用途でご利用頂いております。

その中でも異色(?)なスペースが仙台マリアージュ

こちらは広々とした空間に大きなテーブルとイスが並べており、比較的解放感のある雰囲気が魅力☆

また厨房も設置しております為、そちらを利用してのパーティーも可能です。

たとえば多くの方へお茶を出したい、フィンガーフードを提供したい等、給湯室より広いスペースを必要とする場合に是非ご活用頂ければと思います。

私がオススメしたいのは、手芸やフラワーアレンジメント等の教室。

こちらの仙台マリアージュは平日の18:00まででしたら、ほぼご希望の日程でお貸し頂けるかと思います。

白を基調とした会場は作品やお花も美しく映えること間違いなしです。

また、よくある会議室よりあたたかみのある雰囲気は生徒さんにリラックスして受講して頂ける事でしょう。

話は変わりますが、先日も銀座マリアージュ会場ではパーティーとして利用中にテレビ取材が入りました。

過去に取材対応事例も多くございますので、ご不明な点ございましたら、どうぞお問合せくださいませ!

皆様のご利用をお待ちしております!!

Posted on 06月 13, 2013 in: 貸し会議室 —    @ 6:03 PM

何だかタイトルだけ見るとリフォーム会社かどこかのキャッチコピーみたいになってしまいました。

ですが、こちらのブログはレンタルスペース・貸し会議室のサイトでございます(笑)

さて、会議室やレンタルスペースで会議のようなシンプルな使い方を求めるとさほど気にならないかもしれませんが、

例えばレセプション、展示会、シアター形式等によるレイアウト変更が必要な使用用途においてはその椅子や机の配置移動はかかせません。

先日とある用事でホテルのレンタルスペースを借りようと問合せをした際、ネックになったのが

スペースは広いのに、テーブルやイスを動かせないが故の席数の少なさ。

そこは200平米あって最大60席程度との事。。ちょっと数字でお伝えしても分かりにくいかもしれませんが、

以前に弊社のfacebookで投稿しましたが、1人が会議室内で着席するにあたって最低限必要な広さは1平米だと言われています。

もちろん多くの人が使うスペースでしたら通路も必要ですので200平米=最大200人収容可というのは難しいと思います。

ですが、60席は少ない。私は同業者の勘(?)で感じたのです。

ただ、ぎゅうぎゅう詰めでも収容人数が多ければいい!という事ではないですが、

一般的に”スペースの広さ”が”料金設定”に大きく影響する事は往々にしてあります。

弊社のマリアージュでしたら、効率よく多くの人数にご利用頂くことができます。

婚活パーティー等では40名~60名以上の人にお越し頂くこともありますが、

皆様スペースに備え付けのイスにご着席頂くことができているようです。

もちろんそのイスが足りなくなったら勤務時間追加イスもございますので、大人数でご利用予定の方も是非ご相談ください☆

皆様のご利用お待ちしております☆

Posted on 06月 06, 2013 in: 貸し会議室 —    @ 2:48 PM

6月に入り、梅雨対策・・と言いたい所ですが、連日真夏日を超える日も少なくありません。

今年は偏西風の影響で、ヨーロッパでは豪雨、日本では雨不足になっています。

ダムの中では、記録的な雨不足を記録した年よりも、貯水率が低いところも出てきているらしいです。

で、本題の梅雨ですが・・梅雨に限らずビジネスマンにとって雨は厄介なものです。

そこでまずスーツの色ですが、紺や黒系を選びましょう。柄入りなら尚良しです!

せっかく爽やかに明るいグレーを選ぶと、雨で濡れた場合は水滴が残って見っとも無い姿になります。

出来れば濃い色!さらにストライプ等の柄がついていると濡れた足元が分かりにくいですね。

会議中、足元を見られるという事はあまりないかと思いますが、立ち姿はどこかで見られているもの。

雨の日はもちろん、雨が降りそうだな~という時は暗めのスーツを選べば間違いないかもしれません。

また、スーツと共に雨に濡れそうなのがバッグ。会議やプレゼンの大事な資料を雨で濡らす訳にはいきません。

そこで、おすすめなのが防水加工のバッグ。当然の対策ですが、最近では革素材でありながら、防水加工を施したものも出てきています。

気温や天候に合わせた服装をするのは当然ですが、プラスして、梅雨対策に特化したアイテムを取り入れていきましょう!