記事
カテゴリ
リンク
アーカイブ
Posted on 02月 28, 2013 in: 貸し会議室 —    @ 7:54 PM

国内線で二番目に多いといわれている線があります。それが、羽田-福岡です。

世界ランキングも2位との事です。詳細を挙げておきます。(少々古いデータですが)

羽田~福岡
年間約7500万人
便数94便(47往復)
座席数・20万787席(世界ランキング3位)
このように本数も多いことから、福岡から東京に出張する方、また出張で福岡に来る方も多いと思います。
先日友人が福岡に日帰り出張(!)だったと言ってました。
それだけ交通の便がいいんですね。
ですので、福岡に会議や打ち合わせでいらっしゃる方も多いのではないでしょうか。
本日は弊社のレンタルスペース、福岡マリアージュ(〒810-0001 福岡市中央区天神3-1-1 天神フタタビル5F)周辺のおすすめランチスポットをご紹介致します。
こじゃれたレントランではなく、地元サラリーマン御用達(?)スポットです。
・ウエスト
福岡を中心とした、うどんチェーン店です。公式ホームページをみると、実は関東にも何店舗かあって驚きました。
もしかしたら福岡県民でなくてもご存知の方もいらっしゃるかもしれません。
★うどん屋天神店
福岡県福岡市中央区天神2丁目3-10
★天神昭和通り店 →そば有り!
福岡県福岡市中央区天神3-3-14
天神昭和通り店は新しくそばを提供しているようで、女性にも人気とのことです。
お忙しいスケジュール内での会議には、サクっと食べられるランチが欠かせません。
福岡空港から、電車と徒歩で15分!こんなに近いレンタルスペースは他にありません!
場所も交差点にある黒色が目印、フタタビル6Fです。
皆様のご利用をお待ちしております。
Posted on 02月 21, 2013 in: 貸し会議室 —    @ 9:23 AM

会議中、ホワイトボードなどを使って文章や資料を指すことは多いかと思います。

機会が少なければ本人が指させばいいのかもしれませんが、そうすると座席の角度によっては重要な部分が見えにくくなることもあるでしょう。

プレゼンターや発言者がホワイトボードを遮るような立ち位置にいるのはよくないかと思います。

その時に役立つのがポインターです。

パソコンでいうところの白い矢印ですが、今はレーザーで表示できるものが多くなっています。

伸縮してつかう指し棒よりも便利な場合が多いようです。

その理由として≪ホワイトボードを発言者等が遮らない・色を変えることが出来るので見えやすい≫事等が挙げられます。

いままでのように、資料に指をさす事なく、座席に着席したままでも資料を指すことができます。

TV会議をしている際は遠隔地にいる参加者にも何へ注目すればいいのか共有することができます。

いくら詳細な、分かりやすい資料を準備しても、それに注目してもらえなければ、その作成時間は徒労に終わってしまいます。

会議において、しっかり資料を活かせない会議ほど無駄な時間はありません。

・・少々言い過ぎかもしれませんが

折角いい資料を作ったのであれば、うまくポインターをつかってしっかり注目してもらいましょう♪♪

Posted on 02月 14, 2013 in: 貸し会議室 —    @ 8:17 PM

凍えるような寒さの中、仕事をバリバリこなしていくのは至難の業かと思います。

手がかじかむような寒さだと、目の前のことに集中したくでも、ガタガタ震える体に寒さが気になってしまうでしょう。

ですが、部屋が暖か過ぎても眠気を誘ってしまう・・それが会議室だと大変ですね。折角の会議が台無しになりかねません。

では何度ならいいのか。

あるアメリカ軍の調査結果では、2℃~3℃が一番集中力が高いと聞いた事があります。

ですが、よっぽど寒いことに慣れている地域の方で無い限り相当な寒さでは無いでしょうか。

そこで、オススメなのが、床を暖めること。

床暖房は土足の場合は厳しいと思いますが、ハロゲンヒーターやオイルヒーターを使って、

会議室全体ではなく部屋の下のほうを暖めるのがポイントです。

暖かい空気は上にいくので結局は部屋全体がじんわりあたたまってくるのですが、

エアコンのように暖かい空気が上からきてボーっとしてしまうよりずっとマシです。。

頭寒足熱。先人の知恵は素晴らしいですね。

残念ながら弊社の貸し会議室にはハロゲンヒーターはありませんが、お持込みはもちろん可能です!

是非ご予約お待ちしております♪

Posted on 02月 07, 2013 in: 貸し会議室 —    @ 9:20 AM
ニュースでも取り上げられていますが、今がインフルエンザのピークだそうです。
寒くなったり、急に暖かくなったり、ただでさえ体調を崩しがちなのにインフルエンザが蔓延してるなんて・・自分の健康さがありがたく感じます。
弊社でもインフルエンザのスタッフがちらほら・・もちろん数日間の絶対安静で社内で流行はしていません。
ですが、どんなに気をつけていても、免疫力が高いときでも感染してしまうのは仕方ないですね。
ならば、社内の備品や会議室ごと予防してしまいましょう!
ではなにをするか。
まずはこまめな除菌です!
手すりやイス・机・キーボード・・良く触る箇所をアルコールでこまめに拭きましょう。
本来であれば手洗いを徹底していたら、そういった場所は汚れないはずです。
ですが、なにも触らずに仕事をしたり、手袋をしたりするのはほぼ不可能に近いでしょう。
不特定多数が触る以上の箇所を日ごろから除菌することで、感染症のリスクは減っていきます。
最近ではそういったインフルエンザや風邪対策として、除菌スプレーの種類も多くでているようです。
長時間効果が継続するものもでています。
また、以前にもご紹介しましたが、加湿することが非常に有効です。
高温多湿に弱いインフルエンザウィルスは21~24℃、湿度50%に保った部屋では、6時間後の生存率が3~6%だったとの研究結果もあります。
なので冬に流行しやすいインフルエンザですが、冬季に外気との温度差があまり大きいのはよくありません。むしろ湿度を保つようにしたほうが実際的でしょう。
オフィスや会議室の湿度をあげて風邪やインフルエンザに打ち勝ちましょう★