記事
カテゴリ
リンク
アーカイブ
Posted on 10月 25, 2012 in: 貸し会議室 —    @ 4:20 PM

どんどん朝晩が寒くなってきています。

天候によっては最高気温と最低気温で10℃近く開きがあることもあるそうです。

寒くなるのは季節の移り変わりで仕方ないのですが、出勤時の気温に服装を合わせるとどうしても昼間ランチ時に暑く感じてしまいますね。

そういったときは、早いようですが、マフラーやストールで防寒しましょう。

それらをつけると温かいのはもちろんですが、厚着をしなくてもいいのもメリットです。

また、寒さ対策ももちろん、それ以上に気にかけたいのが乾燥です。

朝、天気予報で気温や降水確率をチェックされる方は多いかと思いますが、湿度や乾燥情報をチェックされる方は少ないと思います。

ですが、季節が冬に向かうにつれ、どんどん乾燥はすすんでいっていきます>_<

そのとき、マスクをするのも良策ですが、一番手軽なのが”喉飴”です。

facebookのウォールでも書き込みましたが喉飴は口腔内を潤すのにピッタリ★

コンビニでも手軽に買うことができるので、おすすめです。

ただ飴ですので、食べすぎはカロリーが気になるところ。。

もちろんそんなニーズにこたえてカロリーオフタイプやキシリトール入り、種類は本当に豊富なので目的にぴったりのものを探していただければと思います。

会議の前にもちょっとなめて、はっきりとした声で臨みたいものです★

Posted on 10月 18, 2012 in: 貸し会議室 —    @ 10:49 PM

会議室がどんなにきれいでもスーツにしわがあったりしたらパっとしませんよね。

弊社のレンタルスペースでは皆様の大事な商談やプレゼンの邪魔にならないように清潔に清掃を心がけておりますが、

本日は皆様のスーツの着こなしにおいてのアドバイスをさせていただければと思います。

一説にはスーツの着こなしで評価が決まると言われています。

特に女性はスーツがビシっと決まっている=仕事ができると考える傾向が強いようです。

女性社員が多い会社との会議には特に気をつけましょう。

①ネクタイは曲がらないように
当たり前のようですが、結構重要です。
面接等において、ネクタイが少しでもまがっているとお話しのプロとされるアナウンサーでも内容が二の次になってしまうようです。

②自分のネックサイズと袖長さをよく知る。
オーダースーツと呼ばれるスーツを皆様が着ているわけではないですが、着こなしの前にまずジャストサイズのスーツを着ることが重要です。海外ブランドは袖が長すぎるものが多いので一流ブランド=誰にでもフィットとはならないようです。
男性は試着を嫌がる方が多いようですが、毎日着るスーツですから安い買い物ではありません!
面倒でも必ず試着をして、ジャストサイズをかっこよく着こなしましょう♪

③靴下まで気を抜くべからず
全身の着こなしが決まっていても、座った時に見える靴下が白いと台無しです。
スーツより少し濃い目か薄めのベースにしましょう。

いかがでしたでしょうか。
あとはレンタルスペースをばっちり押さえていただければ言うことなしです!笑
是非皆様のご利用をお待ちしております。

Posted on 10月 11, 2012 in: 貸し会議室 —    @ 3:04 PM

皆様、会議中、オフィスワークにおいて年中悩まされるもの。

前回は食後の眠気を紹介しましたが、今回は「肩コリ」です!

パソコンのディスプレイを集中して見ていたり、机の書類をまとめたりするなど、毎日の仕事ではよくあることです。

特に重い荷物や重労働をしていないのに、不思議ですね。

肩がこるとほとんどの方がこっている肩や首をほぐしたりしてますが、

実はその原因は腕にあることもあるようです。

ひじから下の腕を持ち、手首をブラブラさせたり、

ホッカイロで肩のカチカチな部分を暖めたりすることで、血行促進すると効果的との事です。

また集中しすぎて同じ姿勢を続ける事もよくないようです。

ですのでたまにはストレッチをしたり、立ち上がったりするといいそうです。

働く社会人にはきってもきれない肩コリとの付き合いですが、

ある職業に就いている人は全く無縁だそうです。

何だと思いますか?

それはうどん(そば)打ち職人です。

普段より全身を使って肩を回しながら麺を打つ様子はいかにも筋肉痛になりそうですが、

それが逆に血行促進や色んな筋肉を使うことにつながり、肩こりにはほとんどならないそうです。

家でうどんを打つことは中々難しいですが、肩を回し、肩甲骨周りの筋肉を刺激するのが肩こりに効果的なことの証明ですね。

皆様も辛~い悩みとは早くさよならしましょうね!

Posted on 10月 04, 2012 in: 貸し会議室 —    @ 4:41 PM

朝も眠いかと思いますが、一番辛いのは食後の眠気ではないでしょうか。

昼食の後、午後イチの会議や夜遅くの会議・・そんな経験がある方も多いかと思います。

朝が弱かったり、疲れが原因の眠気は・・頑張ってください!としか言いようがないですが

本日は食後の眠気の攻略方法をご紹介したいと思います。

食後は、消化のために血液が胃に集中しますので、どんな人でも多少の眠気は感じるものです。

ですが、日常生活に支障をきたすほどの異常な眠気に襲われるのは考えものです。

そういったときは昼食での”糖質(炭水化物)の取りすぎ”が疑われます。

定食や牛丼、カレーなどでご飯をたっぷり食べてしまうと、ボーっとしてしまう原因になります。

こちらは「反応性低血糖」と呼ばれる症状です。

食後に過剰なインシュリンを出してしまうことで、急激に体内の糖分が足りなくなってしまう状態です。

これにより「頭痛」「震え」「眠気」「ふらつき」「倦怠感」「動悸」「冷や汗」「生あくび」などがあります。

そこで、昼食の食べ方ですが、①まずは野菜を食べること です!

まず食物繊維や生野菜の酵素を摂取することで、食後の血糖値の上昇を穏やかにしてくれます。

また野菜でおなかを膨らませることで、食ベ過ぎも防いでくれます。

通常デスクワーカーであれば一食120gのご飯で十分と言われています。

120gというと男性ではちょっと少ないくらいかも。

カレーや牛丼を食べている方、間違いなく食べ過ぎという事ですね。

食後の眠気は仕事だけでなく、健康にもよくありません!

バランスの良い食事で、眠気解消させてください!