スタッフブログ|ロイヤルカイラロケーションフォト

ファミリーフォトを撮影しました

おはようございます。
ロイヤルカイラロケーションフォト担当の戸村です。

 
先日、街中で撮影するファミリーフォトに行ってきました。
 
小学生の女の子が2人と若いご両親の4人家族でした。
最近は、いつも暑いのでカメラマンとしてはスタジオ撮影を希望なのですが
そんな選り好みのできませんので、みんなで出発しました。
 
こんな暑いと、例え小学生でもぐったりするのだろうと思っていたところ
2人のお子さんは揃って「キャー」と言いながら走り始めました。
驚いて、お母さんに聞いたところ「大体、いつもこんな感じ」と言われ
お父さんは「いつも無駄な動きしかしていない」と笑っていました。
 
小学生のスタミナって凄いですね。
走りながらも、飛んだり跳ねたり、パワーが余っているようでした。
 
カメラマンは、とても付いて行くことができないまま20分でギブアップしました。
「もう終わり?」という子供たちの声に、「後は室内撮影で勘弁してください」と
とりあえず敬語で説得しました。
 
それからも、用意した風船などでしばらく遊んでいましたが
動きが止まることは、全くありませんでした。
 
室内でも20分程の時間で撮影をしましたが、もはや公園で遊ぶ感覚で暴れていました。
ここまでくると、大方の予想どうり終了までハイテンションを維持したままだったことは言うまでもありません。
 
ファミリーフォトをご検討中の方は、カメラマンが子供に敬語で話しかけ始めたら疲れていると察してください。
よろしくお願いします。
 

東京・横浜・名古屋で撮影希望の方は、是非当スタジオをご検討ください。

ロイヤルカイラ ロケーションフォトでは、皆さまのお問い合わせをお待ちしております。A9S04232_027

TOP