スタッフブログ | ハワイウェディングナビ

お二人だけの151,800円のみハワイビーチウェディング

HOME > スタッフブログ

スタッフブログ スタッフブログ

2018.08.18 ハワイの教会は神聖な祈りの場所

カテゴリー:ハワイの教会について

残暑厳しい毎日が続いておりますが、仕事が終わって外にでると、涼しくなってきたなぁ〜と感じる、ハワイウェディングナビの吉松です。

朝も涼しくなってきましたよね。

夜寝るときに冷房をかけたままにしていて、朝方寒くて目が覚めるなんてないように、しっかりと気を付けてくださいね!

ウェディング前に風邪をひいてしまったら、せっかくのハワイ旅行も楽しめなくなってしまいます。

元気で、ハワイウェディングとハワイ旅行をお楽しみください(^^)

IMG_9684

今回は、ハワイの教会について〜。

ハワイウェディングと言えば、ビーチウェディングやガーデンウェディングを思い浮かべる方も増えてきましたが、やはり教会挙式は一番人気。

格式あるところで素敵な挙式を・・・と憧れる方がおおいですよね。

ですが、教会は現地の方の祈りの場。宗教的な施設になります。

そのためロケーションは、住宅街のど真ん中。

例外は、キャルバリー・バイ・ザ・シー教会。オアフ島唯一の海の見える教会です。

ちなみにオアフ島でなければ、他にも海の見えるロケーション抜群の教会はありますので、探してみてください☆

教会は、神聖な場所です。

ハメをはずさないよう要注意。

ウェディングの前にお酒を飲んで酔っ払ってくるなんて、ないとは思いますが、絶対禁止ですからね!

他にも教会によっては、フラワーシャワー禁止など、細かい規則がありますので、しっかりとウェディング会社の指示に従って、素敵な結婚式にしましょう!

皆様の結婚式がより素敵に輝くためには、規則を守ることが大切ですよ(^^)

2017.03.03 ウェディングはピンクな気持ち♪

カテゴリー:ハワイウェディングについて,ハワイの教会について

こんにちは!

最近辛い食べ物にハマって、カプサイシン効果で痩せられるのでは!?と企んでいるハワイウエディングナビ担当の菊池です。

もう3月になったのに、まだまだ身支度は冬仕様で困ってしまいますよね。

こう寒さが続くと、ハワイに行きたいとさらに強く考えてしまいます!笑

先日ベビーピンクのネイルにしたのですが、やはりピンク色を身につけると女性らしさを意識してしまいますね。

IMG_2409

実は菊池、これからハワイウェディングを控えているプレ花嫁の皆さんには、カラードレスを推奨したい党なのですが、大きな理由としては肌を綺麗に見せてくれるから。特におすすめのカラーは、ピンクゴールドやベビーピンクです。

王道の白いウェディングドレスは、最大のデメリットである顔立ちが間延びして見えてしまい、よほど目鼻立ちがくっきりしていないと、ハワイのオアフ島の青い空の下でのフォトウェディングには最高の仕上がりにはなりません。

また、ハワイ島などの晴天率のよいところでのガーデンウェディングやチャペルウェディングの景色にも白いウェディングドレスでは、反射してしまいます。

その点、先ほど上げたようなカラードレスは、日本人の肌を綺麗に見せてくれるので、小麦色に焼けた肌も真っ白な肌もドレスが引き立ててくれますよ。

幸せな気分をあなただけのカラードレスをチョイスしてみてくださいね!

LOVE^_^HAWAII

2015.03.20 ハワイ、教会・チャペル挙式の魅力

カテゴリー:ハワイウェディングについて,ハワイの教会について,ハワイ情報全般

こんにちは。ハワイ・ウェディング・ナビの伊東です。ハワイでの挙式は、
大きくビーチで行うものと教会・チャペルで行うもののふたつに分けられます。
ハワイというと、青い海と空にイメージが強くビーチでの挙式には安定した人気がありますが、
教会挙式やチャペル挙式には、それとはまた一味違った魅力がある事をご存じでしょうか。

何よりも教会やチャペルは、ビーチにはない厳かな雰囲気に溢れています。
バージンロードやステンドグラスを始めとする建物のゴージャス感と歴史の重みがあいまって、
新郎新婦は「これからの人生を愛する人とともに歩んで行くのだ」、
参列者は「今後ふたりは新たな家庭を築いていくのだ」という想いを深めるのです。
また誰もが自由に利用出来るビーチとは違い、そこに集うのは親しい家族や親族、友人だけ。
静かなプライベート空間で落ち着いた式を執り行えるのもよいですね。

ところで教会とチャペルにはどのような違いがあるのでしょうか。
教会はそもそもキリスト教の宗教活動を行う公的な場です。専属の神父が所属しており、
結婚式を執り行えるのはキリスト教の信者か、事前に挙式のための講座を受けた人だけです。
一方のチャペルは、ホテルや結婚式場に付属した私的な礼拝堂の事。
神父が専属しているわけではなく、結婚式ごとに牧師を呼びます。
キリスト教徒ではなくとも自由に式を挙げられ、事前講座も不必要な場合が多い他、
諸手続きの手間が少なくて演出の自由度も高いものとなります。

情報収集には結婚情報誌に加え、無料見学ツアーに参加し、
自分の目で実際に確かめてみる方法もおすすめです。

「ハワイ挙式教会・チャペル無料見学ツアー」の一例はこちらをクリック。


▲ノースショアの道路沿いで見つけた教会

2014.12.26 ハワイ・カイ・マリーナチャペル

カテゴリー:ハワイウェディングについて,ハワイの教会について

こんにちは。ハワイ・ウェディング・ナビの伊東です。

海外挙式の場として人気のハワイですが、教会やチャペルでの
ウェディングを考えた場合、さて、どの場所を選ぼうかと
迷われることは多いのでないでしょうか。

そこで、今日はおすすめのチャペルをひとつ、ご紹介したいと
思います。
それはハワイ・カイにある「ハワイ・カイ・マリーナチャペル」。

ハワイでの挙式は新郎新婦二人だけのプライベート挙式や
本当に親しい少数の友人や家族を招いてのファミリー挙式
が多くなっていると思います。
そんなスタイルにぴったりの可愛らしいチャペルがこちらです。

またハワイといったらやはり青い海と空が魅力。
そんな開放感溢れる美しい自然の中でのウェディングを
あげるのにもぴったりの場所なんです。
というのも、このチャペルは建物のすぐ外が
光あふれるハワイ・カイの海となっており、
素晴らしいハワイの景色を目の前に挙式が行えるのです。

さらに希望の方には、
オプションでウェディグ・クルージングも楽しめます。
穏やかな波に揺られながら今この瞬間の幸せを全身で感じられると
人気のサービスです。

さて、いかがでしたでしょうか。
「ハワイ・カイ・マリーナチャペル」に興味を持たれた方はぜひ、
こちらをチェックしてみて下さいね。

http://www.marina-chapel.com/

最新の記事

カテゴリー

アーカイブ

トップページへ

Copyright ©Hawaii Wedding Navi.com,All Right Reserved.