スタッフブログ | ハワイ・スパ&ビューティー・ナビ

HOME > スタッフブログ

スタッフブログ

ノースショアビーチ巡り

カテゴリ:ハワイ情報全般

2018年01月20日

アロハ~ヽ(^o^)丿

この週末は寒波到来なんだそうです。
風邪にはお気をつけ下さい。

南国ハワイも今は冬、ビックウェーブがやって来ます。
サーフィンのメッカ、ノースショアには世界中からプロのサーファーが集まり、
サーフィン見物を楽しむ人でビーチは賑わっています。
ノースショアのビックウェーブはどこからやってくるのか、疑問に思ったことはありませんか?
あの大きな波ははるか北のアリューシャン諸島で冬の嵐が起き、
その大きな波が島の北部にあるノースショアに打ち寄せます。
さらに海底の隆起によって、海面上の波が押し上げられ10mを超える大波ができます。
夏の時期は波がなく湖かと見間違うほど静かなんだそう。
10月頃からだんだん波が大きくなり、1月末から2月にかけて【ジョーズ】と呼ばれる
15mを超える波を見ることができます。

先日、そんな大波をこの目で見てみようとノースショアに行ってきました。
その日はガイドさんも波が大きいと認める絶好のタイミング!
波しぶきで霧がかかったような海、そこに太陽の光があたり幻想的な景色でした。
ワイメアベイビーチパークでは、サーフィンを見学したり波打ち際で遊んだりしました。
この日は大波で遊泳禁止。波打ち際に打ち寄せる波の大きさに圧倒されながら楽しみました。

次に訪れたのはTIDEPOOL。
ここは深さが50cm位の溶岩でできた天然のプール。
足元に魚が泳いでいるのを見ることができる岩場で、シュノーケリングの人気スポット。
溶岩で出来た自然の防波堤には波が打ち寄せていますが、プール内は静か。
しかし、防波堤を乗り越えて波が入って来ると、水深が20cmから80cm位まで一気に海水が来ます。
魚を眺めていたら、いきなり海水がドバーっとやって来てショートパンツまで浸かりました。

そして最後にパイプラインでサンセットを見ました。
このビーチはサーフィンコンテストの最高峰であるトリプルクラウンが開催されるサーファーの聖地。
チューブに入って出てくるサーファーを近くで見学でき、長く続くビーチに打ち寄せる大波は迫力があります。
サンセットはとても美しく、どんどん海に沈んでいく太陽を眺めていました。

120

この時期、ハワイ旅行へ出かける方ノースショアのビーチ巡りおすすめします。
ビーチで遊んだ後は、ハワイのスパでお肌のお手入れをお忘れなく。
冬でも紫外線が強いハワイの太陽、スパでは美白ケアのメニューを選んでみてはいかがでしょうか。

トップページへ

Copyright © Hawaii SPA&Beauty Navi,All Right Reserved.