スタッフブログ | ハワイ・スパ&ビューティー・ナビ

HOME > スタッフブログ

スタッフブログ

1 / 3 page

AVEDAグッズでヘアケアとアンチエイジング☆

カテゴリ:ハワイスパ・エステについて,ハワイのおススメサロン,ボディケア・スキンケアについて,美容系全般

2018年10月22日

ハワイはカラッとした気候とまぶしいほどの日差しが気持ちよいですよね。

紫外線に一番さらされている頭皮と髪の毛!その環境について考えてみましょう。

まずは長時間のフライトですでに、血行が悪くなって頭が凝っているかもしれません。

飛行機に乗ってむくみ対策に血行を良くする着圧ソックスを履く人は多いかもしれませんが、意外と見落としがちなのが頭皮なんです。

足と同様頭には体中のツボが集まっているので、効果的にかつ手軽にマッサージすることが出来、アンチエイジングに繋がります。

そこで色々な雑誌で有名人に紹介されている人気のAVEDA「パドルブラシ」の出番です。

長方形の大きめのブラシの形が頭にフィットして、生え際から後頭部まで一気に引き上げるような刺激がとても心地よいです!

血が通っていくような感覚でポカポカするまでブローします。

日焼けしてしまった頭皮には優しく。

痛みがちな髪の毛も頭皮の油分バランスで、なめらかな指通りに落ち着きますよ。

ハワイにAVEDAサロンのスパがあるので、オーガニックアロマの香りに癒されに行ってみて下さい♪

 

http://www.royalkaila-aveda.com

DSC00219

 

紫外線対策をしましょう

カテゴリ:ハワイスパ・エステについて,ボディケア・スキンケアについて

2018年05月05日

ALOHA
ゴールデンウィークも終盤、いかがお過ごしですか?
今年のゴールデンウィークはメイストームが来て、
強風が吹き雹も降って天気が安定しませんでしたね。
今日と明日は夏日になるそうなので、熱中症などお気をつけ下さい。

5月になりハワイにも本格的な夏がやってきました
最高気温が30℃前後になり、1年の内で降水量が低くなる時期。
晴れの日が続き、ハワイ旅行にはベストシーズンです。
夏休みに入ってしまうと観光客も増えてくるので、
ゆったりハワイを楽しみたい方には、おすすめです。

夏、気を付けないといけないのが紫外線対策。
真夏よりも5月~6月の方が、紫外線量が多いです。
日焼け止めやUVカットの上着でUV対策をされてる方も多いのですが。
忘れていけないのが、髪への対策。
髪は紫外線によって、髪の組織が酸化してしまいます。
それにより、髪の強度の低下や乾燥、色素や光沢がなくなります。
一番最悪なのが、海水浴など濡れた状態で紫外線にあたってしまうと、
ダメージが大きくなり、抜け毛や切れ毛も多くなってしまいます。

【髪の毛の紫外線対策】

◇帽子や日傘の活用。黒くてUVカット加工してあるものが良い。

◇シャンプーは低刺激のものを使い、ヘアパックをして髪に栄養を与えて下さい。

◇カラーリングやブリーチを控える。

一番良い対策は紫外線の多い時間に外出しないことですが、
ムリがありますので、できるだけUV対策を完璧にして外出して下さいね
髪のケアは美容院へ、お肌はハワイのスパでケアされてはいかがですか?
美白効果のあるメニューは多くのスパにあり、お値段もいろいろ。
スパのメニュー内容をチェックして、ご自身に合ったお肌のお手入れをしてくださいね。

spa&

 

花粉からの逃避行

カテゴリ:ハワイ情報全般,ボディケア・スキンケアについて

2017年03月19日

皆様、こんにちは。
3月も半ばを過ぎ、花粉症の方には辛い時期ではないでしょうか?
花粉症の方へのアンケートによりますと、一番つらい時期は3月、続いて4月だそうです。
3月は暖かい日が多くなり、スギ花粉が猛威をふるう時期ということでマスクをされている方が多くいらっしゃいます。
4月になると、スギ花粉 プラス ヒノキ花粉 が始まり、アレルギーがある方はダブルパンチの時期になります。
花粉症の同僚は、鼻水、くしゃみ、目の痒みなど顔全体がモゾモゾしている感覚に襲われると嘆いております(T_T)

花粉症が大変なこの時期、ハワイへ逃避行できたらな~と思っていらっしゃる方、
残念ながらハワイにはスギやヒノキの花粉がない変わりにマンゴーの花粉症があります。_| ̄|○
ハワイの住宅地にはあちこちの家でマンゴーの木が植えられており、
日本では花粉症でなかった方も滞在中にマンゴー花粉症が出てしまう方がいらっしゃるそうです。
マンゴー花粉のピークは3月~4月で、鼻水が止まらない、
鼻が詰まるなどスギやヒノキの花粉症に似た症状が起こります。
さらにマンゴーは漆科の植物なのでアレルギー反応が強く、
一度に大量にマンゴーを食べるのも発症のリスクが高くなります。
アレルギーの症状が強く現れると、喉が腫れたり、顔が浮腫んだり大変なことに!!
予防するには、マンゴーの木に近づかないことが一番。
日本では見かけない珍しい花なので、じっくり観察した気持ちもわかりますが・・・。
十分に気をつけて下さいね!!

花粉症から逃れるためにハワイへ行かれる方、
ハワイのスパで鼻の周りなど花粉症で荒れがちなお肌を優しくトリートメントしませんか?
セラピストがお客様の肌のコンディションに合わせてカスタマイズする、
AVEDAのエレメンタルネイチャーフェイシャルがおすすめですよ。
極上のリラクゼーションを体験してみて下さい。

↓マンゴーサラダ
mango

プラスαのあるスパ

カテゴリ:その他,ハワイスパ・エステについて,ボディケア・スキンケアについて

2016年12月23日

こんにちは。ハワイスパ&ビューティーナビの伊東です。

最近のハワイのスパのトレンドは、「プラスαのあるスパ」だといいます。
もちろん、どのスパだって他のサロンにはないオリジナルな特長を出そうと
追及しているはずですから、大切なことはもちろん、
「(お客様が求める)プラスα」ということになります。

それがどのようなスパかと言えば、
例えば「足のケア専門のスパ」とかになるのでしょうか。

肩や腰、首などに対するケアは大切にしていても、足のケアとなると意外と疎かになりがち。
でも「足を見れば心身の状態がわかる」という「トゥーリーディング」という考え方がハワイにはあるといい、
足をチェックすることで自分でも気が付かなかった不調を知れたり、
足の要所要所を治療することで他の体の部位の治療に繋がったり、ということが実際にあるみたいです。

よく考えれば当たり前ですが、人は日々足をとても酷使しています。
歩くことはもちろん、ただ体重を支えるだけにも足は使われます。
観光旅行でハワイに行くとして、その直前までは日本で仕事や家庭など、
それぞれの生活があるわけです。
せっかくハワイを楽しみに来たのに、足の調子が良くなくては(身体の調子が悪くては)、
十分にハワイを満喫出来ませんね。
長時間のフライトで足にむくみも出ているでしょうから、
本格的な観光を始める前にフットマッサージは本当におすすめです。

20161218_203623
▲もちろん、日々の暮らしの中にも癒しは大切です。

ハワイ・ドラッグストアのすすめ

カテゴリ:その他,ハワイ情報全般,ボディケア・スキンケアについて,美容系全般

2016年07月08日

こんにちは。ハワイスパ&ビューティーナビの伊東です。
先週のブログでご紹介した「スーパーマーケット」に続き、
今回ご紹介するのは「ドラッグストア(薬局)」です。

現地ハワイのドラッグストアには、日本ではなかなか
手に入らないスグレものが色々とあります。
今回は全て$10以下のプチプラおすすめグッズに絞って
ご紹介することに致しましょう!!

◆おすすめ1「ドクターズの歯間ピック」
The Docotor’s BRUSHPICKS $2.39
・・・ツリー状のブラシで汚れを効果的に掻き出せます。
柄には刻みが入っていて歯茎のマッサージ効果も。

◆おすすめ2「コルゲートのホワイトニング歯磨き」
OPTIC WHITE/Colgate $6・79
・・・日本よりも白い歯が好まれるアメリカ。
本製品はアメリカ一番人気というだけあって、
3日使っただけで効果を実感出来るとか!

◆おすすめ3「エヌ・ワイ・シーの極太ブラシマスカラ」
Curl BOLD BIG/NYC
・・・「NYC」は日本未上陸のプチプラコスメブランド。
アイメイク重視の商品ラインアップで、こちらの
マスカラは使うだけでボリュームは12倍、
カールは99%もアップします。

さて、いかがでしたでしょうか。
あまり馴染のないアメリカのドラッグストアで
棚の間をあちこちを歩き回り、「えっこれ何だろう??」
とか「これスゴくない??」とか仲良し同士で
話すだけでも楽しめること間違いなし!!

次のハワイでは「ドラッグストア」、ぜひ挑戦してみて下さいね。

hawaii_spa&p
▲わたしの普段の愛用品(残念ながら国産品)

意外な「お土産」&「ビューティー」&「ヘルシー」スポット

カテゴリ:その他,ハワイ情報全般,ボディケア・スキンケアについて,美容系全般

2016年07月01日

こんにちは。ハワイスパ&ビューティーナビの伊東です。

先日、ハワイの観光情報番組を見ていたところ、
おすすめの「お土産スポット」ということで現地のスーパーマーケットが紹介されていました。

番組内で案内役を務めていた地元ロコの女の子によれば、ハワイのスーパーには、
ローカルメイドでユニークなお土産がリーズナブルな価格で豊富に売られているのだとか。

取上げられていたのは2軒のオーガニックスーパーで、ハワイメイドのチョコレート
(ハワイはアメリカ国内で唯一、チョコレートの原料となるカカオが採れる場所)やジャム、
食物本来の栄養素がなるべく損なわれないように低温調理された「ロー(生の)グラノーラ」などが
おすすめとのことでしたが、案内役の女の子が大のスーパー好きとあって話題はどんどん脱線。

野菜たっぷりの絶品デリ(お惣菜)が美味しいとか、地元の農家と契約を結んで仕入れている新鮮野菜が魅力だとか、
日持ちはしないし、検疫の関係から絶対に国内には持ち帰れない商品にまで話が及ぶという充実の番組内容は大いに楽しめました。

いずれにしてもそういったお店で売られているものは健康にも美容にもよいものばかり。
そして、そんな素敵なスーパーは多くが小規模経営で、観光客の皆さんが集まるエリアとは少し離れた場所にあります。
ローカルなハワイの雰囲気を体験しに、また、ちょっとしたお散歩ついでに訪ねてみるのもいいですね。

spa&beauty

ハワイの「食」で健康と美をかなえる!vol.02

カテゴリ:その他,ハワイのおススメサロン,ハワイ情報全般,ボディケア・スキンケアについて,美容系全般

2016年06月24日

こんにちは。ハワイ・スパ&ビューティーナビの伊東です。
最近ハワイの女性の間では、健康や美容効果の高い、地元の伝統食やハーブが見直されているそうです。
そこで今回も、前回に引き続き、ハワイの最新ヘルシー&ビューティーフードについてご紹介しましょう。

●ノニ
熱帯植物のノニはそのまま口にすると苦みと酸味が強いため、フルーツ果汁などとブレンドされて食用されています。
このノニジュースはハワイでは糖尿病・高血圧・心臓病対策やガン予防、免疫力強化の他、
美容効果もあるとされ、よく飲まれています。

●ポイ
「ポイ」はタロイモを潰しペースト状にしたハワイの伝統食です。
スーパーなどでも出回っているのはポイを粉末状に加工した「ポイパウダー」。
加熱すると鮮やかな紫色になり、もちもち食感のハワイの揚げ菓子、マラサダなどの材料になります。

●ママキ
ハワイ諸島の固有種であるイラクサ科の植物。これを乾燥させて作ったハーブティー「ママキ茶」は
古代から精神の浄化や身体のクリーニングのために飲まれてきました。
多くの抗酸化物質とミネラルが含まれ、すっきりした味わいでホットでもアイスでも楽しめます。

●ターメリック
独特の色合いと香りが特徴的なスパイスです。
生、ピューレ、粉末、チップスなど、様々な形状で販売されていますが、
ピューレやパウダーをスムージーに入れるのが特におすすめです。
ハワイでは、その花も観賞用として市場に出回っています。

美味しいものばかりでつい、色々と食べ過ぎてしまいがちなハワイ。
こういった美容&健康食品との上手な組み合わせで楽しいハワイ旅行をお過ごし下さいね。

20160624_082333
▲「美味しいから食べたい!」もちろん、その気持ちも大切です。

ハワイでも、美味しいものは脂肪と糖で出来ている

カテゴリ:その他,ハワイ情報全般,ボディケア・スキンケアについて,美容系全般

2016年05月13日

こんにちは。ハワイスパ&ビューティーナビの伊東です。

皆様、5月のゴールデンウィークはどのように過ごされましたか。
僕はずっと仕事でした。まぁそれはさておき。僕は仕事が忙しくなるとあまりものを食べなくなってしまいます。
よくないこととはわかっているのですが、疲れて自宅に戻り、何も食べずに寝てしまうこともしばしばです。
ですから、仕事が忙しいとどんどん痩せていきます。不健康な体重の落ち方ですから決してよいことではありません。

ところで、健康茶飲料のCMコピーに「美味しいものは脂肪と糖で出来ている」というものがありましたが、
油と砂糖には実は中毒性があると皆さんはご存知でしょうか。
これらふたつは「マイルド・ドラッグ(マイルドな薬物、穏やかな薬物)」と呼ばれ、
しばらく食べないと必ず欲しくなるという性質(中毒性)があります。

そしてもし、日常生活の中でこれら2種類を大量に摂取することが習慣になっていたとしたら、
それは肥満や成人病に繋がります。「薬物」というネガティブな呼び方がされるのは、
このような健康被害の恐れがあるからに他なりません。

ハワイを含むアメリカの食べ物には油と砂糖を大量に含むものが珍しくありませんが、
「せっかくのハワイ旅行なのだから」とつい食べ過ぎてしまうことはこのような理由で
決しておすすめは出来ません。ハワイ旅行中の食事も適度適度がよろしいようです。

Exif_JPEG_PICTURE
▲ハワイでも、時々はヘルシーフードで身体を休めましょう!

ハワイ・マタニティ・フォト、スパ&マッサージ

カテゴリ:その他,ハワイスパ・エステについて,ハワイのおススメサロン,ハワイ情報全般,ボディケア・スキンケアについて,美容系全般

2016年04月22日

こんにちは。
「ハワイスパ&ビュティーナビ」ブログ担当の伊東です。

妊娠された女性が、そのマタニティ姿を写真に残す「マタニティフォト」が
人気となりつつあります。

以前、ハワイでマタニティフォトの撮影をされた日本人のご夫婦にお話を伺いましたが、
ハワイの地元ロコの皆さんは誰もが妊婦さんに協力的、祝福や気遣いの言葉が
とても嬉しかったそうです。
南国ハワイならではの穏やかな環境に奥様はリラックスされたのでしょうか。
美しい風景の中、穏やかな表情で、ご主人そしてお腹の中の赤ちゃんとの家族3人で
初めて撮られた家族写真はとても素敵な仕上がりでした。
奥様が「『撮影中に主人を見つめていて、愛する人との子供が私の胎内にいるんだ』
と思うと涙が溢れました」と話して下さった時には
こちらまでジーンと来てしまいました。

妊婦の皆さんに、もうひとつ、おすすめの情報を。
ハワイのスパには妊婦さん専用のメニューを提供しているところがあります。
スパのマタニティメューには、妊娠中のストレスや身体の不調をケアする効果がある
といい、快適なマタニティライフの実現によいそうです。
他にも妊娠中の心身の快適さや安産を促す「マタニティマッサージ」というものもあり
ますから、ご興味のある方はネットなどでぜひチェックされてみて下さい。

妊婦さんでも、安定期以降、正しいタイミングであればハワイへの旅行は可能です。
ハワイでポジティブなエネルギーを沢山チャージすれば、きっと赤ちゃんも元気に
生まれてくることでしょう。

Exif_JPEG_PICTURE

▲マタニティでのハワイ旅行、おすすめです!

ハワイ行き機内での美容対策

カテゴリ:その他,ボディケア・スキンケアについて,美容系全般

2016年04月15日

日本からハワイまでは飛行機でおよそ7~8時間かかります。
かなりの長時間、決して環境が良いとはいえない機内にいるわけですから、当然、美容対策のために何らかのケアは必要です。

そこで今回はハワイへの機内で役に立つ、様々な美容ケアのポイントをご紹介しましょう。

1:むくみ対策には着圧タイツを
「着圧タイツ」とは、脚に適度な圧力をかけることで血行を促進してくれるタイツのこと。飛行機内では気圧の変化によって身体が圧迫を受け、血流が悪くなってしまいます。それを解決してくれるのがこのタイツ、というわけです。機内でスリッパに履き替えるとよいのも血行悪化を改善出来るからだといわれています。

2:空調対策に上着を持参
飛行機内の空調(エアコン)対策に必ず、はおりものを一着は用意しておくと便利です。また乾燥対策には、保湿スプレーや保湿クリーム、フェイシャルマスクなどの活用もおすすめです。

3:水分補給はこまめに
機内の湿度は20%以下と、通常の3分の1程度しかありません。乾燥対策のため、手荷物検査が済んだらペットボトル入りの水を買って水分補給を行いましょう。フライト中に1~1.5リットル程度飲んで頂くのが理想的です。

4:スッピンで搭乗
いつもならお休み前にするメイク落としも、機内だとそう簡単にはいきません。そのまま寝てしまうと肌に負担がかかりますから、スッピンで搭乗するのが理想的です。到着前に軽くメイクすれば、外に出たって恥ずかしくはありませんよ。

いかがでしたでしょうか。ハワイ到着直後からベストコンディションで滞在をスタートさせるために、これはというものがあったらぜひ試してみて下さい。

hawaiispa

1 / 3 page

トップページへ

Copyright © Hawaii SPA&Beauty Navi,All Right Reserved.