デジカメでハワイの素敵な写真をみんなで楽しく撮影しよう「ハワイフォトレッスン」

050-5?@810-3977[受付時間] 10:30〜17:00(日本時間)定休日:年末年始

808-369?@-8080[受付時間] 9:00〜17:00(ハワイ時間)

フォトレッスンブログ メインイメージ

HOME / フォトレッスンブログ

フォトレッスンブログPhoto lesson Blog

ぶれない写真を撮るコツ

2019/02/09 カテゴリー:デジカメ撮影テクニック

ALOHA!
ハワイフォトレッスンブログ担当のYukiです。

旅行中などいろいろなシチュエーションで
カメラは大活躍するものです。
中には走っていたり飛んでいたり
動きのある写真も撮ることがあると思います。

でも撮れた写真がブレていたりしたら、
せっかくの思い出が台無しってことも!

そうならないために今日はブレない写真撮影のコツをご紹介します!

ブレない写真を撮るためにはカメラのシャッタースピードをあげることです。

その①ISO感度の設定
ISO感度の設定を上げることでシャッタースピードを速くすることができます。

その②スポーツモードで撮る
常に動きのある写真だったらスポーツモードに設定して撮りましょう。
自動的にカメラがシャッタースピードを速くして撮ってくれるので安心です。

簡単な方法なので、ぜひ試してみてくださいね!
シャッタースピードを駆使して躍動感のある写真を撮ってくださいね。

th_A9S08822

ハワイフォトレッスンの詳細はこちら>>>

ハワイの素敵なサンセット

2019/01/31 カテゴリー:ハワイのこと

ALOHA!
ハワイフォトレッスンブログ担当のYukiです。

ハワイと言えば何を思い浮かべますか?
綺麗な空、透明感のある海、白い砂浜、ヤシの木、
レインボー、サンセット、ウミガメなど
人々を魅了する景色がハワイにはたくさんあります。

ハワイの魅力は日常生活の中で美しい景色が
すぐ身の回りにあることだと思います。

ハワイの景色の中で私が一番好きなのはサンセットです。
日によって空の色や夕日の色はまちまち
オレンジ色やピンク色やときには紫色だったりします。

9ACC94E6-A8AE-43B5-911F-8CB07A5CB20E

ハワイに来たらぜひサンセットの写真撮影をお忘れなく!
ワイキキビーチでもこんなに綺麗なサンセットが撮れます。
ビーチで陽が沈むのをゆっくり鑑賞するものハワイならではです。

ハワイフォトレッスンの詳細はこちら>>>

夜景を美しく撮るコツ

2018/12/29 カテゴリー:デジカメ撮影テクニック,ハワイのこと

ALOHA!
ハワイフォトレッスンブログ担当のYukiです。

クリスマスは素敵なイルミネーションで街がライトアップされています。
きれいに撮ろうと思っても、いざ写真を撮ると、暗すぎたり
ぼけてしまったり、明るすぎたりと思う通りになかなかいきません。

でも夜景の撮るコツを覚えてしまえば、誰でもキレイな写真を撮ることができます。

6F97A124-F0B2-4149-A860-B0BAE66737D4

その①:シャッタースピードを遅くする
シャッタースピードはカメラが取り込む光の時間の長さをさします。
つまりシャッタースピードが遅いとその分、光を多く取り込めるので
夜でも自然と明るい写真を撮ることができます。
でも遅いと写真がぶれてしまいますので、手ぶれ防止の設定をしたり
できれば三脚を合わせて使うことをお勧めします。

その②:ISO感度を上げる
ISOの設定をあげると明るい写真を撮ることができます。
でもあげすぎると画質が荒くなってしますので調整しながら撮りましょう。

いかがでしたか?
とても簡単な写真撮影テクニッックで今までとは違う
素敵な夜景の写真を撮ることができます!
ぜひ活用してみてくださいね。

ハワイフォトレッスンの詳細はこちら>>>

 

料理を美味しそうにとる写真撮影のコツ②

2018/12/09 カテゴリー:デジカメ撮影テクニック


ALOHA!
ハワイフォトレッスンブログ担当のYukiです。

 

今日も前回の続きで、料理を美味しそうに撮るコツを

ご紹介したいと思います!

 

0E549EDD-5EFD-48FF-864D-07598618FA92

 

その1:料理にグッと近づいて撮る
料理に近づいて美味しそうなところにクローズアップして撮ると
余計な背景が入らず、美味しそうで迫力のある料理が撮れます。

 

その2:斜め45度の角度から撮る
45度はテーブルの上から料理をみる角度とほぼ等しく、
写真をみる人にとってリアリティのある写真になると言われています。

いかがでしたか?

ちょっとしたコツで今まで撮っていた写真より

素敵に撮れること間違いなし!

簡単なので、ぜひ試してやってみてくださいね。

 

ハワイフォトレッスンの詳細はこちら>>

料理を美味しそうにとる写真撮影のコツ①

2018/11/22 カテゴリー:デジカメ撮影テクニック

ALOHA!
ハワイフォトレッスンブログ担当のYukiです。

旅行中に欠かさずに撮る写真と言えば『お料理』ですよね!

自身のSNSに料理の写真を載せる方も多いですが
実際の料理は美味しそうなんだけど写真で撮ると
イマイチ美味しさが伝わらない写真になっていませんか?

今日は美味しさの魅力が伝わる写真撮影のコツをご紹介します。

th_USA_9730

その1:自然光で撮る
太陽から注がれる自然光で撮ると食材本来の自然の色合いがでて
料理が美味しそうに見えます。なるべく窓際の席で明るい場所で写真を撮りましょう。

その2:料理を真ん中に置かない
写真の中央に料理を置いて撮りがちですが
それでは美味しそうな雰囲気がでにくくなります。
料理をアップにしたり、左右どちらかに寄せて写真を撮りましょう。

その3:料理にフォーカスして撮る
つまり料理以外の余計なものを写さないということです。
余計なものがあるとごちゃごちゃした印象になりがちで
何を伝えたいのか分からない写真になってしまいます。
フォーカスしたい料理を決めて、その2のテクニックも
一緒に活用してみてください!
今日は料理が美味しそうに見えるコツその1~3まで
ご紹介しました。

まだ続きがあります。それは次回のブログで書こうと思います。

いつもと雰囲気が違ったの写真が撮れるはずです
ぜひ料理の写真を撮るときに生かしてみてください。

ハワイでおすすめの撮影スポット②

2018/10/22 カテゴリー:ハワイのこと

ALOHA!
ハワイフォトレッスンブログ担当のYukiです。

前回に引き続き、ハワイの写真撮影スポットのご紹介です。

ハワイと言えば、パッションフルーツカラーなどカラフルで
活気があるイメージを思い浮かべませんか?

ウォールアートで有名なカカアコではアーティストさんが
描いた色とりどりの壁画を楽しむことができます。

私が一番好きなウォールアートはこちら!
211A9BA4-C231-4C16-83DA-28DCD1148DBE

ALOHAの文字とレインボーのコラボレーションは
ハワイ感満載でインスタ映えすること間違いなし!

かなりスケールが大きい絵なので広角レンズを
持参していくといいでしょう!

こちらのウォールアートは、ワードアベニューのRossの
横の駐車場に描かれています。

ハワイ滞在中にカカアコに行く際には
ぜひ足を運んでみてくださいね!

MAHALO

ハワイでおすすめの撮影スポット

2018/10/02 カテゴリー:デジカメ撮影テクニック,ハワイのこと

ALOHA!
ハワイフォトレッスンブログ担当のYukiです。

 

ハワイはきれいな海や空など大自然を身近にあります。

 

おすすめの写真撮影スポットもいくつかあるので
ご紹介したいと思います。

 

●ピンクのピルボックス

 

ホノルルからハワイのディズニーランドがある
アウラニの方面へ車を走らせること約1時間半

ハイキングコースで人気があるところです。

 

ハイキングといっても片道30〜40分くらいなので
あっという間に山頂のピルボックスに到着できます。

th_IMG_7379

 

暑いので途中で木陰などで休憩して
自分たちのペースで登ることをおすすめします。

 

山頂にあるピンクのピルボックスには登ることができます。

 

山ふもとの街、海、山、空を独り占めできる写真が撮れます。
前回のブログでご紹介した構図で撮っています。

th_IMG_7378

 

 

写真に映る自然の面積が大きいことでよりダイナミックに
そして奥行きのある写真になります。

 

ハワイに来たら観光も兼ねてぜひ行ってみてくださいね。
そしてお気に入りの撮影スポットを見つけてくださいね!

 

ハワイフォトレッスンの詳細はこちら
http://www.hawaii-photolesson.com

プロらしい写真の撮り方のコツ

2018/09/18 カテゴリー:その他

ALOHA!
ハワイフォトレッスンブログ担当のYukiです。

ハワイで写真撮影するのにおすすめのスポットはたくさんあります。
例えば私が個人的に好きなのは、タンタラスの丘です!
ホノルルの街とダイヤモンドヘッドと壮大な海と空を一望できます。
ホノルルの観光名所の一つです。

 

タンタラスの丘はワイキキから車で20分くらいです。
バスは走っていないのでレンタカーかタクシーで行きましょう。

タンタラスの丘の近くにある木でこんな写真も撮れます。
一人では登れないので友達2、3人に手伝ってもらいました(笑)

 

th_IMG_6870

 

余談はこのくらいにして本題に入ります。

今日のカメラテクニック
「余白を意識した写真」です。

 

th_18

タンタラスの丘で撮影した家族写真です。
被写体を右側に写して、左に余白を入れています。
余白を入れることによって、写真をスッキリに見せることができます。
また静けさや、ゆったりとした時間が流れてるように見せることができます。
風景によっては哀愁を感じる写真にもなります。

よく被写体を写真の中央にもって行きがちですが
それだと写真に圧迫感や緊張感といったマイナスな表現になる場合も。

自分がどういう雰囲気で写真と撮りたいか考えて
写真を撮るように心がけてみましょう!

「余白を意識した写真」はとっても簡単なテクニックなので
ぜひ活用してみてくださいね!

MAHALO

フォトアイテムを活用

2018/09/04 カテゴリー:デジカメ撮影テクニック

ALOHA!
ハワイフォトレッスンブログ担当のYumaです。

ハワイでのウェディングフォト。
夏休みが終わり、9月に入り、リゾートウェディングをされる方も増えてきました。

ウェディングフォトを撮影するときに人気なのが、
ガーランドやフォトプロップスなどのフォトアイテム。

ハワイフォトレッスンを運営するロイヤルカイラでも、
フォトウェディングをされるお客様に楽しく撮影いただけるよう、
日傘やプロップスなどの撮影小物をいくつかご用意しております。

最近では、そんなフォトアイテムを手作りされる方も増えてきました。
新郎様、新婦様のイニシャルオブジェや、
名前が入ったプロップスやフレームなど、
ご用意いただく事で一層オリジナリティあふれるお写真が撮影できますよ

私も先日、フォトプロップスを作成しました
フラッグ型のフォトアイテムは、カップルというよりは、
ゲスト様にお持ちいただくイメージです

このフォトプロップス、
厚紙にコピーした柄を貼り付けてカットし、
アイスの棒やストロー等を貼り付けるだけて簡単にできてしまうのでお勧めです。

今回のプロップスには、一層華やかさが出るよう、
頭にリボンをつけてみました。
風になびくととってもキュートです

写真を撮るときにはアイテム使いも意識して撮影してみてくださいね

IMG_5232

青空

2018/08/21 カテゴリー:ハワイのこと,ハワイフォトレッスンについて

ALOHA!

先日、ゴルフの打ちっ放しに行って来ました。

 

ハワイの天気はとても変わりやすく、晴れていても突然スコールが降りだすこともしばしば。

雲もすごい速さで移動して行きます。

下の2枚の写真は、ハワイの打ちっぱなし場で、10分も経たないうちに写真撮影したものです。

イメージ全然違いませんか?

 

20180818_101327 20180818_101318_HDR

左は明るいイメージで、右は少し暗いイメージになっていると思います。

 

今回のフォトレッスンハワイはとても単純。

テクニックは必要ありません。

 

青空を入れる!です。

 

青空が入るだけで全体的なイメージも明るくなりますよね。

左の青空がない写真は、全体的に白っぽくなっています。

 

これから外での写真を撮るときには、背景も気にして撮影してみてください。

すこーしだけ角度を変えて青空が映るなら、是非青空を入れて下さいね。

 

ちなみに、私が行ったゴルフ場は、

ワイキキから車で30分ほどのオアフ島の東部にあるハワイカイコースという場所です。

日本人観光客にも人気のあるゴルフコースのひとつです。

 

全てのホールから海が臨めるのが魅力です。

● Hawaii Kai Golf Course

住所:8902 Kalanianaole Highway,Honolulu, HI 96825

TEL:808-395-2358

 

 

写真撮影の合間に、ゴルフを楽しんでみるのもいいかもしれませんね。

 

Mahalo, EMI

 

 

 

 

Copyright © HAWAII PHOTO LESSON. All Rights Reserved.