頼もしく心強い存在の警察官/消防士と出会える婚活パーティーポータルサイト警察官/消防士と出会える婚活パーティー

会社概要お問い合わせサイトマップ

Staff Blog

トップページ > スタッフブログ

スタッフブログ

幸せをかなえた人との出会い、「警察官/消防士と出会える婚活パーティー」

こんにちは。「警察官/消防士と出会える婚活パーティー」サイトの伊東です。

さっそく、今年1月のニュースです。昨年12月にインターネット調査会社「マクロミル」が
新成人500人(男女250人ずつ)に「将来就きたい職業」について尋ねたところ、
最多の「わからない」25.9%に次ぎ、第二位に選ばれたのが「公務員」の18.0%でした。

「わからない」との回答が最も多かった理由は、現代日本においてはそれだけ将来が不透明ということでしょうか。
それは安定した職業である「公務員」が2位にランクインしたという結果とも響き合います。
それとも、いざ就職活動を目の前にしないと現実の仕事や職業について考える人が少なくない、ということでしょうか。

また、人事&人材サービス企業の「アデコ」が、こちらは小中学生子供を持つ父母1000人(父親528人、母親472人)に
「将来子供に就いてもらいたい仕事」について尋ねたところ1位が「公務員」の22.8%となり、
2位で10.9%だった「会社員」を大きく引き離したそうです。

人間というものは、どんな人でもひとりきりで生きているわけではありません。
将来の仕事についても、自分の希望をかなえると同時に周囲の期待にも応えたいと思うものですよね。
それが多くの人にとっての「理想」であり、また「幸せ」であるはずです。

そして、こちらのサイトでご紹介している警察官や消防士の皆さんも公務員です。
理想の幸せをかなえた公務員との結婚を目指す「警察官/消防士と出会える婚活パーティー」の魅力は
そんなところにもあるのだと思います。

DSC00729

▲幸せな花嫁になろう!

2016年03月25日(金)《カテゴリー/このサイトについて,警察官

婚活パーティーの話のネタ:警察&消防、いろいろナンバーワン。

「警察官/消防士と出会える婚活サイト」ブログ担当の伊東です。
本日は警察や消防に関する様々なナンバーワンをご紹介してみましょう。

「剣道の達人」には多くの警察官がいます。
全国大会でも優れた成績を残す剣道の選手を職業別に調べたら、警察官が日本一。
その理由は、警察では伝統的に剣道の指導に力を入れていること。
例えば警視庁管轄の各警察署には、それぞれ剣道の指導を行う警察官が1人はいます。
さらに全国的に警察の道場には近所の小学生や中高生も出稽古でやってきます。
有望な生徒には指導役の警察官が「警察官になってこれからも剣道に打ち込もう」とリクルート。
そのため、警察官には剣道の達人が多くなるそうです。

続いて、警察官とは少し離れてしまいますが、
「世界一イケメンの犯罪者」と呼ばれたのは、2014年にアメリカ・カリフォルニア州で
武器所持に関する罪で2年3ヶ月の禁固刑となったジェレミー・ミックス。
品行方正を理由に刑期を短縮され、2016年3月に出所しましたが、
今後はモデルとしてのキャリアをスタートさせるそうです。

続いては、消防に関するナンバーワンを。
「日本一の高さまで届くはしご車」は愛知県岡崎市の消防署にある高さは54.7mのはしご車。
「はしご車の更新の時期と新型車両の発売が重なっただけ、日本一の高さにこだわったわけではない」
というなんともあっさりした理由からこのはしご車は納車されました。

続いて「レスキュー技術日本一の消防士」が勤務しているのは神奈川県藤沢市の消防署。
2015年8月の「全国消防救助技術大会」のロープ渡り競技で見事優勝。
優勝の消防官は「歴代優勝の先輩に続けて嬉しい」と喜びを語りました。

さらにスケールを広げ、世界最高パワーの「消防車」は、
ハンガリーの技術者チームが開発した「ビッグ・ウインド(The Big Wind)」です。
戦車に戦闘機のジェットエンジン2基を組み合わせたもので、
消火活動の際は戦闘機のエンジンの上のノズル6個からジェット排気と水蒸気が混ぜ、
約850リットルの水を最大速度で噴出。
現在は主に油田の火災で活躍しているそうです。

さていかがでしたでしょうか。
どんな世界にもナンバーワンはいますが、警察や消防のそれはなかなかユニーク。
皆様も婚活パーティーで、みなさまだけのナンバーワン、
オンリーワンのお相手を見つけて下さいね。

keisatsukan_shouboushi_konkatsu
▲ハワイのダウンタウンにあるレンガ造りの建物は火災対策で作られました。

2016年03月18日(金)《カテゴリー/,消防士,警察官

警察官採用最新ニュース

こんにちは。
「警察官/消防士と出会える婚活パーティー」サイト、ブログ担当の伊東です。

企業の就職活動が活発化し始めたこの頃、
また4月にはどこの組織にも新人の方が入社されてきますね。

そこで、今回は「警察官の就職試験」についての話題を紹介しましょう。

富士山のおひざ元、静岡県警察では、今年の警察官採用試験から
一芸に秀でた人のための特別採用枠「自己推薦型試験区分」の導入を決めました。

「警察での仕事に活かせるスキルを持ちながら、試験問題が難しいとこれまで
受験を諦めていた人に採用試験に挑戦してもらうこと」が狙いで、
一昨年の大阪府警、大分県警に続く、全国で3例目の導入となります。

ここで言われているスキルとは例えば、
1)スポーツでの実績
2)金融や財務などの専門的な知識
3)長期のボランティアの経験
など、自分が「警察業務に活かせる」とアピール出来るものがある人を
広く受け付けます。

今年10月の採用枠、来年4月の採用枠ともに男性は6人、女性は1〜2人程度を採用予定で、
通常試験よりも教養や体力の配点を低く、面接を重要視、アピール論文で選考を行います。

実際、静岡県警には現在も、サッカー王国・静岡県しく元プロサッカー選手や
芸能界出身者などの警察官が働いており、それぞれリーダーシップや発想力などが
高い評価を受けているそう。

「何か、ひとつのことに打ち込んできた経験は、警察官の仕事に必ず活かせるので
たくさんの人にチャレンジして欲しい」と担当者は話しています。

婚活パーティーで自己アピールに使うプロフィールカードにも
「趣味や特技」について書く欄がありますよね。
特別な実績や知識、技能、経験をお持ちの方は書き込んでおくと必ず異性への
アピールになることでしょう。

165807
▲こちらは映画とコラボした、神奈川県警の啓発用ポスターです。

2016年03月11日(金)《カテゴリー/,警察官

婚活パーティーでの会話のネタ:全国消防救助技術大会

こんにちは。
「警察官/消防士と出会える婚活パーティー」サイト、
担当の伊東です。

ご自分が消防士だという皆さんはご存知とは思いますが、
それ以外の皆さん、「全国消防救助技術大会」という
競技会を知っていますか?

毎年1回、全国の消防士が一堂に集まって競技を行い、学ぶことを通じて
消防・救助活動に必要な体力、精神力、技術力を高め、
市民の期待に応えられるようにすることが大会の目的。

種目は大きく「陸上の部」と「水上の部」に分かれ、各8種目、合計16種目が
ありますが、何といっても花形は「ロープブリッジ渡過」という競技です。
この競技は「綱渡り」のようなもので、高所に水平に張られた20mのロープを
往路は「セイラー渡過」、復路は「モンキー渡過」という別のやり方で渡ります。
「セイラー渡過」は、下向きになって片足をロープに巻きつけるようにしながら
進むため、高さに対する恐怖が伴います。
一方、上向きになって進む「モンキー渡過」は下を見なくてよいので
高所への怖さはあまりありませんが、「セイラー渡過」よりも多くの筋力が必要です。
つまり、「ロープブリッジ渡過」は「強い精神力と体力、技術力を高める」という大会の趣旨を
象徴するような競技なのです。

標準的な所要時間は28秒といい、自分の身体だけを頼りにスルスルと
スピ―ディーにロープを渡りきる姿にはダイナミックな迫力があります。

日々、訓練を行って職業に必要な能力をストイックに磨き続ける消防士の皆さん。
やはり、婚活を通じて探す将来のパートナーとしては、とても魅力的ですよね。
20160304_124118
▲もちろん、消防士のスキルアップには勉強が必須です!!

2016年03月04日(金)《カテゴリー/警察官

4件中 / 1〜4件