Posted on 08月 30, 2013 in: 異業種交流 — 異業種交流会スタッフ @ 9:00 AM

皆さまこんにちは。

だいぶ真夏の暑さも和らぎましたね。その後、如何お過ごしでしょうか?

本日は、お仕事に頑張るビジネスマンの方々に『朝活のススメ』です。

何を今さら、という向きもありますが…。
ただ、「早起きは三文の徳」ということわざもあるほどいにしえから尊重される朝方の時間帯。
この時間に活動すると、脳や身体にも良いことが科学的にも証明されています。
脳の働きがピークに達するのは午前中だそうです。起きて間もないこの時間帯にクリエイティブな
発想が生まれることが多く、集中力も高まりやすいのだそうです。
この時間帯を無駄に過ごす手はありません。重要な仕事をこの時間帯に終えてしまえば、

効率的かつ午後からの仕事も円滑に進みます。
深夜遅くまで残業務などをこなし会社に残って仕事をするよりも、夜はさっと切り上げ、朝早く、脳が
最も活発な時間帯に一気に片付けてしまった方が能率があがり、結果、仕事も進み、心にも体にも
良いということです。

皆さまも朝という時間を有効に使って、それぞれの職場で頑張って下さい。

そして週末の異業種交流会の開催日。次回は9月14日(土)ですが、銀座・名古屋・大阪の
それぞれの会場にてお待ちしています。

Posted on 08月 23, 2013 in: 異業種交流 — 異業種交流会スタッフ @ 9:00 AM

皆さまこんにちは。

残暑の厳しい中、如何お過ごしでしょうか?

今日は、お盆休みも終わり、再びお仕事に戻られた
ビジネスマンの方々に夏の疲労を癒すお話です。

デスクワークで肩が凝る、目が疲れる。挙句の果てに体が重くだるさを感じる。
こんな症状に皆さま悩まされていませんか?

肩凝りと目の疲れは相関関係にあります。
なので逆に言うと、一気に疲労解消もできるのです。

これには入浴が効果があるそうです。
夏場はとかくシャワーで汗を流すにとどめてしまいがちですが、
ここは、浴槽にお湯を張って、しっかり浸かりましょう。
ポイントはお湯をしっかり張ることで、肩までどころか首まで
しっかり浸かって下さい。
こうすることで、首や肩の筋肉に圧をかけ、肩甲骨を寄せたり開いたり、
腕を上げたり下ろしたり、肩を回したりストレッチを行って下さい。
血の巡りが良くなり、凝りが解消されます。

その後は、半身浴です。
この時に、目をつぶって瞼の上にお湯を絞ったタオルを乗せましょう。
じんわりと熱が目に伝わって、眼球の周りにある筋肉の血流が促進されて
疲れが取れます。
タオルの温度が下がったら、再びお湯に浸けて繰り返し行って下さい。
こうすることで、肩凝りと眼精疲労を一気に解消することができます。
ゆっくり入浴タイムで疲れを取ったら、また、それぞれの職場で頑張って下さい。

そして週末の異業種交流会の開催日。次回は9月14日(土)ですが、銀座・名古屋・大阪の
それぞれの会場にてお待ちしています。

Posted on 08月 16, 2013 in: 異業種交流 — 異業種交流会スタッフ @ 9:00 AM

皆さまこんにちは。

今日は、皆さまにマッチング、あるいはビジネスをはじめとする
パートナーを見つける為の成功の秘訣についてお話しさせていただきたく思います。

先ず第一に「明るく朗らかに笑うこと」。
人間が笑うという動作は大きく3つに分けられるそうです。
1.口元だけでニヤリと笑う
2.顔全体で笑う
3.声を出して笑う
上記の3パターンなのですが、ブラジルのサンパウロ大学でシモン・サラ博士が行った研究でも1の口元だけでニヤリの人は、
人付き合いの苦手な人が多かったそうです。
逆に3のように声を出して笑う人の10人中4人は、極めて人付き合いが上手く、人脈も広い傾向にあったという研究データもあります。

主体的に面白い話をしようと肩肘張る必要など無いのです。お相手の話をよく聞いて素直に明るく笑う。
これだけで充分、好印象でポイントが高いのです。

其の二と致しまして、「相手のまばたきを見つめて話す」。
アメリカのJ・ケラーマン博士らの研究で、話をする時は、お互いの目を見つめ合うほど、それに比較してお互いの魅力と好意が
増大していくことがわかっています。

ただ、そうは言っても、初対面の人となかなか面と向かって、しかも相手の目をよく見てというか見つめて、なんていうのは、
なかなか難しいと思います。
そこで、あまり緊張せずにできる方法としては、「相手のまばたきを数える」という方法があります。
相手と(ご自身が)話している間、何回まばたきをするか数えてみようくらいの気持ちで対面するだけでも、
お相手からのポイントは高いと思います。

是非、実践してみて下さい。

では、異業種交流会でお待ちしています。

Posted on 08月 09, 2013 in: 異業種交流 — 異業種交流会スタッフ @ 9:00 AM

皆さまこんにちは。

異業種交流会にご参加される方は、男性も女性も
ビジネスにおいてそれぞれの分野でご活躍されておられる方ばかりです。

それだけに現実的に労働状況が過酷で、なかなか休むことができないという方も
少なからずいらっしゃるようです。

そういった方にこそ、この異業種交流会はお薦めです。
人間も心身のメンテナンスをせずにこき使っていると、機械と同じで壊れてダメになります。
仕事が最優先で家族や友人、そして独りで過ごす時間だって蔑ろにすれば、結果として、
自己の再生産の為の力が落ちていってしまいます。
アウトプットばかりではなく、インプットの時間も必要だという事です。

体は勿論、心がしっかり休まると、また仕事にしっかり向き合えるようになります。
その為には、仕事のことを一旦完全に忘れていられる時間をつくることが大切です。
たとえ充分な休みがとれたとしても、休みの間に仕事のことや職場の問題など考えていては
心は休まりません。休みの多少に拘わらず、どのくらい仕事のことから離れていられるかが
重要です。

休みを無闇に犠牲にすることなく、どうしても休息の時間がとれない場合には、
休息の質を高めるようにして、自身をリセットされることが必要です。

異業種交流会では、ご自身のお仕事から離れて、他業種の方と多く触れ合う時間
[1対1会話の他にロングフリータイムを用意しています]をとっておりますので、大変有意義な
 
時間を過ごしていただけるものと思います。

東京・大阪・名古屋、各会場にてお待ちしています。

Posted on 08月 02, 2013 in: 異業種交流 — 異業種交流会スタッフ @ 9:00 AM

皆さまこんにちは。

暑中お見合い申し上げます。

今回は、敬愛する太宰治の言葉とささやかなエピソードを皆さんにご紹介させていただきたく思います。

太宰治は言いました。
『人生はチャンスだ。結婚もチャンスだ。恋愛もチャンスだ。としたり顔して教える苦労人が多いけれども、
私は、そうではないと思う。私は別段、れいの唯物論的弁証法にこびるわけではないが、少なくとも恋愛は、
チャンスでないと思う。私はそれを、意思だと思う。』

人生も結婚も恋愛もチャンスであると捉えず、(本人による)意思であるとバッサリ言い放つところが太宰的だとも
思いますし、全ては自身の責任なのだという決意にも取れます。この言葉そのものが太宰自身であり、その通りに
生きた方だと改めて感じるのです。
『人間は恋と革命のために生まれてきたのだ。』

『人間の生活の苦しみは、愛の表現の困難に尽きるといってよいと思う。この表現のつたなさが、
人間の不幸の源泉なのではあるまいか。』

人間の生活の苦しみは、愛の表現の困難に尽きる。この表現のつたなさが、人間の不幸の源泉と言う
太宰治ではありましたが、女性にかけた私的にグッと惹き付けられたエピソードを一つ紹介します。

マッチ箱に鈴虫を入れて、≪これは、あなたに贈る私が作った秋のオルゴールです≫って。

何て粋な事をするのでしょうか?
愛の表現の困難って…こんな表現できる方いらっしゃいますか?太宰が生きた時代背景を考えてみてもですよ。

このあたりのセンスが太宰自体がおモテになる所以なのでしょうね。
続いてまいります。

『愛は最高の奉仕だ。みじんも、自分の満足を思ってはいけない。』
『幸福の便りというものは、待っている時には決して来ないものだ。』
皆さまはこれらの太宰治の言葉をどう感じられましたか?

異業種交流会にてお待ちしています。

▲ページの先頭へ戻る

最新記事

カテゴリ

アーカイブ

日本最大級のお見合いパーティー エクシオ
現役医師プロデュースのワンランク上の出会い エクセレントパーティークラブ
日本全国お見合いバスツアー情報 婚活・お見合いバス.com
合コン・コンパを全国でセッティング ステラ
セッティング料金のみリーズナブルな合コン ステラシンプル
ご自身でお見合い相手を無理なく選べる結婚相談所 ブライダル情報センター
エクシオ恋愛結婚コミュニティ ルミエール

Copyright © 2008-2015 EXEO JAPAN CO.,LTD ALL RIGHTS RESERVED.