幸せ報告

人の幸せは自分の活力になることもあります。
幸せを分けてもらい自分の魅力にしてみましょう

報告を見てみる?

2013年6月28日 | Category: info

怪談

こんにちは♪
今日も元気に恋活中のみさこです♪

雨音もあまり聞かれなくなり蒸し暑い日本の夏がひたひたと近づいてきたと、
周りが話している声が聞こえ始めました。
誰かと会話をするときに気候の話をするのは鉄板のようです。

季節柄そろそろひんやりとした番組や物語がささやかれるのもこの季節。

苦手な人は面白くもなんともないと憮然としてしまうかもしれませんが、それは季節のご愛嬌。
嘘のような本当の話やまことしやかにささやかれる都市伝説もやはり蒸し暑いこのごろによく似合う気がします。

ずっと同じ人間と会っていると話題ももう語りつくし、マンネリのような状態に陥ってしまう事もままありますが、そんな折にちょっとした変化球のようにほんの少しのいたずらのように怪談話をしてみるのも不思議と違う一面が見られるようになるのかもしれません。

あまり恐ろしい話は逆に引かれてしまう可能性がある為、もろ刃の剣ともなりますが、

吊り橋効果なるものもあるようです。

会話の途切れ目やぼんやりとしたタイミングでうまく効果的に活用できれば話の幅や印象的な時間をみつける事ができるようになるかもしれません。

一緒に過ごす宵をお楽しみに

素敵な出逢いがありますように♪
みさこ

2013年6月28日 | Category: 婚活報告

無意識

こんにちは♪
今日も元気に恋活中のみさこです♪

早朝テレビをつけるとどのチャンネルでもこぞって一日の運勢を占い、
どのような一日になるかを予測するようなものを見ることが出来ます。
信じる信じないはもちろん個人の勝手ではありますが、
見てしまったものを全く自分と無関係と割り切れる人は多くないのではないでしょうか。

感じ方はそれぞれとなりますし、おおよそ無意味に終わることは分かっていても、 良くないものを見てしまったときは、身構えるような少しの危機感のようなものを感じてしまうものです。

人は受け入れた情報を無意識に感じ取り、印象として認識してしまう傾向にあるものです。
それは対人関係に関しても同じことが言えます。

全く前情報のない初対面の人間に相対した時、
相手から発せられるあらゆる情報を無意識に感じ取り、それを相手の第一印象としてとらえます。
真っ先に目に入る容姿が重要視されていると思われがちですが、それ以外の情報に関してもかなり影響をうける場合があるのです。

言動、匂い、仕草、表情

客観的な意見を募ってみると、意外と自分は気づかなかった癖を言い当てられることがあります。
そして、ごくまれにその癖は人からかなり嫌悪されている場合があるのです。
容姿端麗とは言いがたいと自分を卑下する前に一度自分が同見られるのかを確認してみるのも良いかもしれません。

客観的に自分を見直してみる?

素敵な出逢いがありますように♪
みさこ

2013年6月21日 | Category: 婚活報告

マラソン&恋活??

マラソンしながら恋活??
???ゴールドコーストスペシャル婚活パーティー開催予定!!

海外旅行ついで是非

2013年6月14日 | Category: info

虚心坦懐

こんにちは♪
今日も元気に恋活中のみさこです♪

人に好かれる条件として、ある意味一般的に言われるのは内面に関する言葉が多い気がします。
優しい、おもしろい、頼りがいがある、感性の一致等…
自分が好ましいと思っている条件で真っ先にそういったことを上げる人にとって、それは嘘偽りのない事実ではありますが、それ以上に求めるものを指針として持っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。
人を見る上で最も大切なものは無心で心にわだかまりがなく、まっさらな状態が一番良いとされています。
何らかの思念や思惑、欲が生じると、相手を見る目も曇ってしまうためです。

第一印象や、相手に関する文面を見ただけで相手を嫌悪してしまう人を見かけますが、出会うために行動をしているのであれば、最初からなかったようにしてしまうのではなく無心で相手と向き合い、本当の姿をとらえる方が先決かもしれません。

発生したタイミングは逃さず、そのために自分ができうる最大限の心の広さが必要になります。なるべく多くの人に触れ、どのような人がいるのかを考え対応できるようになることを目指してみるだけで、良さを知ることのできるタイプの幅が広がっていくことになります。

たくさんの人との出会いがありますように

素敵な出逢いがありますように♪
みさこ

2013年6月14日 | Category: 婚活報告

石の上にも三年

こんにちは♪
今日も元気に恋活中のみさこです♪

人生において人は様々な人と出会うチャンスがありますが、時折この人損しているのでは?と感じる人がいます。
特に何かしらの人との縁を求めているのであれば、一番考えなければならないものですが、それを人はなかなか受け入れることができないようです。
自分と違う、もしくは価値観の違う人を頭ごなしに否定するのはそれだけで大事なチャンスを削り取ってしまっているようなものですが、意外に理解していても実行するのは難しいもののようです。

もちろん一目見て意気投合する運命のような縁もとても大事ですが、じっくり会話するなかで相手の良いところを見つけ出していくのもまた人づきあいの醍醐味と言えるのかもしれません。
石の上にも三年
自分に合っているかどうかの判断を勘だけに頼るのでは見える景色も見えなくなってしまいます。
また、価値観の違いを楽しめるようになれば自分の許容範囲も広がっていくため、
楽しめる要領はどんどん大きくなります。
人に対してイラついてしまう人はそばで見ていてもあまりいい気分にはなりません。
どんな相手にも友好的に接することができる方が魅力的に映ることもあるのです。

じっくり会話を楽しむなら…

素敵な出逢いがありますように♪
みさこ

2013年6月7日 | Category: 婚活報告