chillmaは美しい海を望むヴィラスタイルのリゾートホテルです。

chillmaイメージ

chillmaロゴ

2017.7.24| ★周辺情報,沖縄あるある

伊江島

先日本部港よりフェリーにて伊江島に行ってまいりました。

伊江島は小さめの離島ですが、とても海が綺麗な島でした。
広くて綺麗なビ-チがありまして
小さな島ですので人も少なくゆったり楽しめます。

戦時中防空壕として利用された大きな洞窟や
タッチューと呼ばれる岩山など、観光名所巡りも楽しめます。
お車で回ればあっという間ですが、自転車を借りて巡るのもお勧めです。

フェリーの時間が良いこともあり、chillmaに宿泊されていても、
日帰りでお楽しみいただくこともできます。

本島に宿泊しながら楽しめる離島観光はいかがでしょうか?

2017.5.20| chillmaについて,Villa日記,沖縄あるある

入梅

沖縄は入梅いたしました。
本州は沖縄のような暑い日もあるようで、
寒暖の差がある時期でございましょうか。

さて、沖縄の梅雨はしとしとと降り続く訳ではございません。
1日の中で何度も強い雨が降るのでございます。
ザーと降ったのち太陽が見えることも間間ございます。

そして本日は梅雨も小休止のようで、
写真の通り青い空と海が眼前に広がっております。

沖縄にお越しいただければ、
梅雨であっても南国感を味わえると存じます。

この時期chillmaにも空室がまだございます、
突然の沖縄良好などいかがでございましょうか。
スタッフ一同お客様のお越しを心よりお待ちいたしております。

2017.4.27| 沖縄あるある

シークワーサー

沖縄を代表する食品にシークワーサーがございます。
がんを抑制する効果がある成分が多く含まれるなど、
健康食品としても知られております。

ジュースを作ったり、お酒に入れても美味でございますが
醤油に加えてお魚を召し上がるのもお勧めでございます。

先日シークワーサーの木を確認したところ
5ミリくらいの小さな実がなっておりました。

食すにはまだまだ先でございますが、
シーズンになりましたら是非ご賞味いただきたいと存じます。

2017.4.18| 沖縄あるある

突然ですが沖縄には沢山猫がおります。
気候が寒くないので、生き抜きやすいせいなのでしょうか。

市街地でも郊外でどちらでも見かけますが、
餌を確保しやすいのでしょうか市街地の方が多く見かけます。

こちらは夕方散歩をしたときに
大きなシーサーの頭上で昼寝をしていた猫でございます。

警戒心はやや薄い猫が多く、
この猫も至近までよりましたがのんびりと寝ておりました。

猫が好きな方は沖縄は楽しいかもしれません。

2017.4.6| chillmaについて,Villa日記,沖縄あるある

アーサ

こちらはchillmaのプライベートビーチの岩場でございます。

岩が緑色になっている所がございますが、
これはおきなわで「アーサ」と呼ばれる海藻です。

通常アオサとよばれて、
お味噌汁やサラダに入れると美味な海藻でございます。

chillmaのプライベートビーチの岩場の至るところに
このアーサが自生しております。

chillmaで自炊される際ご自身で採取したアーサを
使ってみてはいかがでございましょうか。

2017.4.3| Villa日記,沖縄あるある

リーフエッジ

リーフエッジという言葉を聞いたことのある方も多いかもしれません。
リーフは礁(海の浅い所)、エッジは際、
海の浅い所と、深い所の境の事でございます。

沖縄は珊瑚礁が多く、chillmaのプライベートビーチ沖にも
リーフエッジがよく分かる場所がございます。

インフィニティープ-ルより撮影した
本日のリーフエッジの様子でございます。

沖から来た波が急に海底の上がるところにぶつかり
白波が立つのでございます。

ここには沢山生物が生息しているようでございますが、
岸からは遠いので泳いで行かれるのは危険かもしれません。

岸に近いリーフの所でもシュノーケリングは十分
お楽しみいただけると存じます。

沖縄は暖かい日が多くなってまいりました。
水遊びが楽しめるシーズンもすぐそこまでやってきております。

お客様のお越しを心よりお待ちしております。

2017.3.31| chillmaについて,Villa日記,沖縄あるある

大潮

昨日(3月30日)は旧暦の3月3日でありまして、
一年で最も干潮時に潮が引く日でございました。
沖縄ではハマウリといわれる風習が行われる日でもございます。

chillmaのプライベートビーチにおきましても潮が大きく引き、
普段は海中に隠れている岩等が顔を出しておりました。

インフィニティプールより見下ろした海岸も
普段は砂浜には見えないこともしばしばございますが、
はっきりと砂浜になっていることがわかります。

ビーチで遊ぶことを楽しみにされているお客様も多いかと存じます。
潮の状況を事前に知られてからですと、
より状況に応じた楽しみ方をできると存じます。

当日の状況をお知りになりたい時は、
お気軽にスタッフにお尋ねくださいませ。

2017.3.13| 沖縄あるある

山羊

皆様は山羊を食されたことがございますか?
羊(ラム、マトン)は食された事がある方も多いかと存じます。
沖縄では山羊を食す機会が間間ございますが、
羊の香りに近い香りがいたします。

町では山羊料理屋もちらほらと見かけますし、
お祭りなどで山羊汁を出しているお店もございまして、
沖縄では一般に受け入れられている食材の1つでございます。

刺身はクセがあまりなく比較的食べやすいのですが、
山羊汁という煮込み料理はかなり強い香りがし、
苦手な方も多々いらっしゃいます。

そして闘牛ならぬ闘山羊も行われており、
牛とはまた違う迫力がございます。

沖縄にお越しの際は1度はお召し上がりになってはいかがでございましょうか。

2017.2.14| ★周辺情報,沖縄あるある

タンカン

沖縄の柑橘と言えばなんと言ってもシークワーサーでございますが、
シークワーサーは小さく、種が多い為ちょっと食べづらいと存じます。
そこでタンカンはいかがでございましょう。

chillmaから車で15~20分くらいの伊豆味という所がございまして
そちらではタンカンが栽培されており、ミカン狩りがお楽しみいただけます。
 ミカンの里
今現在丁度タンカンの時期ですのでおいしいタンカンを楽しめるかと存じます。

伊豆味は山の中にあり地形を生かして果樹栽培や、
意外にも近頃は素敵な雑貨屋や、カフェ、人気のそば屋さんもございます。

chillmaにお越しの際は伊豆味を訪れて頂く事もお勧めいたします。

2017.2.8| 沖縄あるある

亀甲墓

chillmaの敷地は8000坪程度ございまして
山林部分が多くなっております。

いつぞや敷地内の確認をするために林の中に入ったときに
突然目の前に大きな穴が出現いたしました。

穴の反対側に回り確認してみると沖縄特有の建造物でございました。
いつのまにかchillmaの敷地から出てしまったようでございます。

わたくしが普段目にしておりますものと、この時に見たそれはまるで違い
まるで映画に出てくるような、古代の遺跡を思わせるものでございました。

亀甲墓(きっこうばか)といわれるお墓でございます。
沖縄の方々はシーミーというお盆のようなご先祖供養の日に
この前で家族で集まりごちそうなどを食べ皆で楽しみます。