スタッフブログ

  1. TOPページ
  2. >
  3. スタッフブログ

障害をお持ちの方・理解者の方の婚活パーティーのご報告

2018年05月13日

こんにちは!

5月病と言われるくらい、5月は季節の変わり目や環境の流れなどで、

体調や気分を崩しやすい時期となっておりますが、

皆様はいかがでしょうか?

障がい者として参加ができる婚活パーティーは少ないと聞きます。

もちろん、ほとんどの婚活パーティーは、参加条件が満たされていれば、

持病をお持ちの方でも障がい者の方でもご参加は頂けますが、

どうしてもカップリングという最終的な部分を考えると、

持病や障がいのことを話さなければいけないけれど、

通常の婚活パーティーだと、少しの話し時間でそこまで踏み入った話が出来ないと

不安の声もありました。

エクシオで開催されている、

障害をお持ちの方&理解者編では、

聴覚障害の方向けを実施したり、最近では障がいの種類によっての企画を

実施してみたりもしています。

最近開催した「障害をお持ちの方・理解者の方の婚活パーティー」の様子をご報告しています。

エクシオの障害をお持ちの方&理解者編は、1対1の時間を出来る限り会話時間を確保できるよう

設定し、ご参加された皆様が平等にカップリングへとつながるような流れを

追求し、運営をしております。

会場によっては、階段がある場合もありますが、

バリアフリーの会場も多々ございますので、

是非、ご参加してみて頂ければと思います。

nana6

 

全国に会場があります☆

2018年05月06日

こんにちは!

GWも最終日となりました。

皆様は、どんなGWを過ごされましたか?

4月28日から大型連休で、9連休されていた方。

カレンダー通りのお休みであった方。

楽しい休日であったならと願っております。

障害をお持ちの方との婚活パーティーも全国各地のエクシオ婚活パーティー会場で、

開催されておりました。

いずれの開催地も、

観光客の方も多くいらっしゃっており、婚活パーティー会場に向かう道は、

いつもよりも通りずらくなっていたかもしれません。

ですが、障害をお持ちの方が、「理解者が増えたのを実感するのは、人がたくさんいるときです」と

以前仰っていた方がおり、

少数の人の中ですと逆に助けて欲しいとき、手伝って欲しい時に手伝っていただけず、

大勢の方が集まる場の時の方が、

私も私もと率先して助けに来てくれることが多いと仰ってました。

全国各地の障がい者向け☆婚活パーティー会場

とはいえ、エクシオの婚活パーティー会場は駅近にある会場ばかりですので、

公共機関を使ってもお越しになりやすい場所ですので、是非いらっしゃってくださいね。

障害をお持ちの方で、サプリに詳しい方から、亜鉛を紹介してもらいました。

お薬の処方も多いと思いますが、

体をより快適に保てるよう出来る努力はしたいなと私も思いました。

 

IMG_4368

 

障がい者手帳がないといけないの?

2018年04月29日

障がい者の婚活として、

エクシオでは、企画名を大題的に打ち出し、

障害をお持ちの方、それを理解して婚活する方向けの

障害をお持ちの方&理解者編という婚活パーティーを開催しています。

持病をお持ちの方や、身体的な障害をお持ちの方は、

障がい者手帳をお持ちになり、今までの学生生活、社会人生活を

障がい者として生きて来られた方もおり、特に疑問を持たずに、

企画名に対し、スムーズにご参加をされる方も多くいらっしゃるのですが、

時折、下記のような質問を受けます。

「障がい者手帳は持ってないのですが、参加できますか?」

答えは、もちろん「YES」です。

障がい者手帳はお持ちでなくとも、ご自身で認識されている障がいがある場合、

やはり、婚活パーティーで出会うお相手には、結婚を意識した出会いとして、

事前に知っておいていただきたいですよね。

とくに精神、心の障害の場合は、身体的には分かりませんし、

時期、時間、タイミングによってもわかりません。

精神【心】の障害

精神、心の障害をお持ちの方でも、障がい者手帳をお持ちの方もいらっしゃいますが、

心に関しては、目に見えるものではない分、様々な病名があり、程度があり、

回復するのかしないのかという点も含め、幅広い為、ご自身がどんなにつらくとも、

健常者の方との違いはなかったりするのです。

それでも、人生を共にするパートナーには、心休まる方を選びたいと願います。

 

IMG_1702

障がい者の婚活に活かそう!

2018年04月22日

先日、テレビを見ておりまして、

R-1王者の芸人/濱田祐太郎さんが視覚障害をお持ちの方だと目にしました^^

テレビでネタをされる濱田さんの姿は、

健常者である芸人さんとなんら変わりのない姿で、

笑顔でハキハキと面白い話を連発されておりました。

その姿は、とても人生を楽しんでおられて、

目標高く、ご自身のこれからの人生も素晴らしいものにしてやる!という

意気込みが見えてくるように私は感じました。

障害をお持ちの方の婚活パーティーも、すごく笑顔と笑い声が聞こえてくる企画なんです。

障害をお持ちの方の方が、

「人生楽しんだもの勝ち」というのを思っていらっしゃるのではないでしょうか?

何故か、健常者だけが集まっているであろう婚活パーティーでは、

婚活をしていることに後ろめたさを感じている様子をお持ちのまま

ご参加される方もいらっしゃるようで、ボソボソと小さな声でお話しをされる方も

いらっしゃるので、残念に思う事があります。

障害をお持ちの方に向けた専用の婚活パーティーでは、

逆に恋愛や異性の方との出会い、結婚に対して、

出来ないことだとうつむいてしまっているのではなく、

ようやく良い出会いの場ができた!と言わんばかりに楽しんでくださっているように

思います。

障害をお持ちの方・理解者の方の婚活パーティーとは

IMG_1745

外見では分からない障がい-理解者の方へ-

2018年04月15日

こんにちは!

障害をお持ちの方&理解者編の婚活パーティーを開催していますが、

是非、「理解者」側の方へもう一度感じて頂きたく、

今回は、「見た目には分からない」障がいについて書いてみます。

参加者の体験談|障害をお持ちの方・理解者の方の婚活パーティー

上記に、障がい者編の婚活パーティーにご参加された方の体験談を記載してみましたが、

精神疾患をお持ちの方が、

「見た目には分からない」「短時間での出会いの中では気付けない」

障がいをお持ちの方となります。

精神疾患の多くは、「タイミング」や「時期」がある心の波を持っている方が多いので、

それがちょうど出ていないとき、投薬治療で抑えられている時というのが、

見た目、目で映る情報には、分からないと思います。

理解者側としてご参加される方は、理解が深く、知識もお持ちの方が多い様に見受けておりますが、

波が来た時に、「思っていた(想像と)違った」と感じられてしまうのは、

とても負担になることです。

精神疾患を持病としても、人とのつながりを積極的に欲する行動ができることは、

障がいをお持ちの方、ご本人にとっては、とっても前向きなアクションの1つですので、

精神疾患の方との出会いがあった場合は、ゆっくり焦らずのペースで進んでくださいね。

 

 

nanako15

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7  次のページへ
最新記事
障害をお持ちの方・理解者の方の婚活パーティーのご報告
全国に会場があります☆
障がい者手帳がないといけないの?
障がい者の婚活に活かそう!
外見では分からない障がい-理解者の方へ-
聴覚障がいをお持ちの方
人それぞの環境
全国同日開催★春の開催予定
パラリンピックの話題
障がい者の婚活パーティーを知ろう!
恋愛は出来るの?
よくあるご質問≪FAQ≫
障がい者の婚活を応援する
婚活が治療に繋がることも
バリアフリー会場の確認
障がい者って病気のこと?身体のこと?–婚活しよう!–
自分磨きをしないと理解者との距離が、、、
障がい者の婚活は真剣な発展も早い♪
バリアフリーについて
障がい者の婚活に参加した方の声
アーカイブ
2018年5月
2018年4月
2018年3月
2018年2月
2018年1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年9月
2017年8月
2017年7月
2017年6月
2017年5月
2017年4月
2017年3月
2017年2月
2017年1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月