ブログ

ブログ

オペアの留学の受け入れ先

2019-10-06

Hello everyone★

オペアライフ担当のTONOMURAです!

なんだか突然、秋がやってきたような気温になってきましたね!

今年はインフルエンザの流行が早いみたいですので、皆様体調管理にはお気を付けください。

 

 

さて、本日はオペア留学の受け入れ先についてのお話しです。

オペア留学では、アメリカの家庭にホームステイで生活をしていきますが

みなさまにオペアになる条件があるのと同じように、ホストファミリーになるにも

いくつかの条件がありまして、その条件をクリアしたご家庭だけが

オペアさんをベビーシッターとして受け入れることが可能です。

 

簡単に条件を紹介するとこんなものがあります♪

  1. アメリカ市民である、もしくは合法的にアメリカに滞在している
  2. ホストファミリーの両親は、英語が流暢に話せる
  3. 家に滞在しているすべての大人の家族はビザスポンサー団体による個人面談を受けている
  4. ホストファミリーの両親および家庭で終日生活をしている大人は、雇用状況や性格診断の保証を含む経歴調査において一切問題がない
  5. ホストファミリーは、ホストファミリーとしての義務を請け負う事の出来る十分な経済資金がある

また、以前ブログでもお話ししたように、オペアさんには1つの個室を用意しなければならないため

ご自宅も条件をクリアしていなければいけません。

 

 

これだけの条件をクリアして、初めてホストファミリーになれるので

皆様安心して渡米されております!

安心できる環境のなか、ベビーシッターとしてアメリカ生活の夢をつかみ

皆様の英語力もぐんぐん上達!いいことだらけのオペア留学!

 

みなさんはどの町で、ベビーシッターになるのかな??

 

ぜひ、説明会で詳しいお話し聞きにきてくださいね。

 

今月の説明会も、絶賛受付中です★